≪ 2006 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2006 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【蒙古タンメン中本】



◆蒙古タンメン 620円

◆えいけん的ランク:"C"



◆早いもので、らーめんレビューも7回目!でも他の仲間見つかる見通し全くないんやけど・・・。と関係ない話で切り出してしもたけど、これまでのレビューは比較的マイへいばりっとなお店をずんどこ紹介してきたんやけど、そろそろ調子に乗って辛口コメント&評価をしている店も紹介していこかな。勿論、単においら的ヒットしなかった店を一方的にけなそーとかいう魂胆ではないです。ただ何でもそうですが、『出会いのもの』を語るには、数え切れない失望や、今一歩・・・という出会いも多くあったわけで、一応その軌跡としてそれらの出会ったものも主観的かつ相対的に残していきたいなとゆー、自己満足的なものと解釈ください。



てなわけで、随分前置きが長くなってしもーた。今回辛口レビューとして題材とさせて頂くのはファンの多い(恐縮・・・)中本です。非常にメニューのバリエーションが多い中本ですが、今回は看板メニュー『蒙古タンメン』です。茹で野菜の乗ったタンメンの上に麻婆豆腐が乗っかった豪快ならーめんです。個人的には野菜の旨みがスープの中にも感じられ、この家庭的な味わいは好きです。ただ麺が茹ですぎでぶよっとしてる為、食感として野菜と麺の混合物という印象が強いです。ニンニクもちょっと蛇足気味かな。麻婆豆腐は唐辛子の成分が多いあんかけ風で、おいら的にその辛味がタンメンとのバランス的に強すぎて、先述した野菜スープの旨みが後半なくなってしまったと感じました。

おいらは過去この店に2度足を運んだだけなんで、簡単に"評価"してしまうのは難しいんやけど、特にらーめん業というのは、"如何に再度来店したいと思わせるか"ということが重要やと思います。残念ながらおいらが2度にわたり、お店を後にして思ったのは、『次来るのはまたしばらく先かな・・・?』という印象でした。

タンメンに麻婆豆腐が乗っかっているというコンセプトは面白く、この点はおいら的にも評価したいと思います。お店ではよく行列になっていることから、本来リピーターが多いんかも知れませんね。



◆アクセスは新宿店を紹介。大ガードから小滝橋通りを大久保方面へ3分位歩くと左手にあります。

住所:東京都新宿区西新宿7-8-11/最寄り駅:西武新宿駅

スポンサーサイト
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード