≪ 2006 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2006 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【蔵太鼓】



◆らーめん 550円

◆えいけん的ランク:"C"



◆ぬおお~っっ!更新が一週間近くもできんかった!!いかんいかん・・・ブログは日記と同じで、途切れ始めたら危険信号や。とまあ、気を取り直して、これから暫くは新宿南側を中心としたらーめん屋さんをチェックしていくでぇ。



おそらくチェーン店かと思われる喜多方タイプの蔵太鼓を紹介です。最近はほんとにご無沙汰やったけど、4~5年前は割とよく食べてました。総合的にお手軽なタイプのらーめん屋さんかと思います。

らーめんの種類は醤油のほかに豚骨醤油とかピリ辛とか色々あるけど、今回はスタンダードな醤油らーめんをレビューします。いわゆる喜多方醤油系やけど、醤油風味はやや控えめでどっちかとゆうと旨み重視かな。食べやすいとゆー意味では他の喜多方系よりあっさりで大衆的かもしれません。ぶっちゃけ化学調味料の味やけどね・・・。

麺は平麺タイプやけど、やや細めです。トッピングはチャーシュー二枚、メンマ、海苔、煮玉子。どれもまずまず優等生やけど、ちょっぴりインパクトが弱いかな。そういう意味でもお手軽やけど、どうしても食べたい!ってゆー”何か”がない気がします。



そーそー、おまけコメントやけど、新宿の全労災ホールで『超こち亀』展とゆーものを見つけたので入ってみました。作者の秋本氏が使ってるペンとか、これまでのダイジェスト一覧コマとか、年表とかあって結構おもろかったです。いや~両さんて時代とともに生きてきたんやなと、今更ながらに感動してもたわ。現在150巻までコミックス出てるらしいですね。一年に5巻として、150巻やと・・・30年て!!おいらリアルタイムで見てたのは80年代中盤から90年代前半位までやけどね。たしか一回最終回もどきみたいな話があったのを覚えてます。いやー驚いてもたわ。・・・と書き出すときりがないのでこの辺で。ちなみに展覧会は何故(?)かお客さん誰もおれへんくて、スタッフさんだけやたら(10人位)いたのが哀愁をさそってましたが・・・。



◆新宿駅南口から甲州街道を笹塚方面へ。ファッキンの交差点を南に折れてマックのちょっと奥です。お昼時は結構混んでます。

住所:東京都渋谷区代々木2-6-9/最寄り駅:新宿駅

スポンサーサイト
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。