≪ 2006 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2006 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【えるびす】



◆らーめん(中盛) 600円

◆えいけん的ランク:"B"



◆人生において最も重要なお金の使い方とは?それは自分への投資やとおいらは考えてます。中でも特に重要な20代において、精神的に自分を強固なものにするには、お金と時間は充分に使うべきかと。しかしながら、30代になったおいらがふと20代を振り返った時、”単に文化や教養を知った気になって、一段高い位置から周りに物言いをしたかった”だけやったんでは・・・というコトにふと気づきました。人間が物事の理屈や自分だけの考えを相手に説明できるようになるには、公開した情報の10倍の予備知識が必要とされるそうです。表面だけの表現とゆーのはやっぱり相手に見透かされてしまうもので・・・いや~クソ生意気なガキやったんやなと、若かりし頃に苦笑してしまう今日この頃(果たして今はどうなん?という議論はおいといて)です。



おいらが『えるびす』に出会ったのはそんな20代も終わりに差し掛かったころ。1度訪問してから随分と時間が経ってしもたけど、当時の味覚から変化したかどうかも確かめるべく池袋へ。

透明感のあるスープに背脂がほどよく浮いてて、ひと世代前にブームになったタイプやね。ホープ軒とか、一番ラーメンとかね。このあたりもまだあるんやろか・・・?話が逸れた。スープは塩らーめんと見紛う程醤油の風味が少なく、ちょっとしょっぱいかなと思いきや、意外にも後味はすっきりでグイグイ飲めてしまうね。麺は細麺で固さが残るタイプ。中盛でも値段が同じ(しかも商品そのものがロープライス)というのは嬉しいけど、器の大きさの問題もあるんか、重みで下のほうが固まってしもてた。スープとの相性は悪くないけど、インパクトそのものもやや弱めかな。チャーシューは大きくて箸で崩れるタイプ。ちなみに追加トッピングでチャーシュー三昧(三種のにくがのる)というのがあるみたいや。

感想としては、やっぱり前回訪問時と同じく全体的にタンパクな印象があるらーめんやったな。方向性は全く違うやろけど、新宿風来居のらーめんを小さくまとめたような感じがせんでもないかな。安定してるけど可もなく不可もなくという、優等生タイプを見据えたらーめんやと思います。



◆駅西口を出てロータリーを左から回り、東京芸術劇場手前の公園を左手に道路を西へ。丸井の通りに突き当たったら左に折れて二つ目の角を右へ。三区画くらい進むと右手に見えてきます。この辺迷いやすいので注意かも(おいらだけ?)。

住所:東京都豊島区西池袋3-30-2/最寄り駅:池袋駅

スポンサーサイト
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。