≪ 2007 02   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2007 04 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【きら星】



◆ラーメン(大盛) 650円+50円

◆えいけん的ランク:"B"



◆この界隈は普段足を踏み入れることは殆どないんやけど、3年に一度位はある個人的事情でやってきます。てなわけで、『きら星』にやってまいりました。

開店10分くらい前にうまく到着したので、そのまま列に…10人位並んでたけど、まあ想定範囲内かな。



さて、初めてなんでスタンダードに『ラーメン』を。でも大盛が50円とお得な感じやったのでこれも付けて。

はっきり言って事前に情報を殆ど押さえてなかったので、”とんこつらーめん”というコト以外まったく知りませんでした。そのスープは醤油豚骨ぽい橙色をしてて、とんこつ臭が鼻をつきます。女性客が多いのでこれは意外やったな。

飲むと程よい濃厚さがあって、後味はこれまた意外にマイルド。クリーミィという感じよりは優しい不透明感がある。う~ん…どっかで味わった事のある感覚なんやけど思い浮かばへん。麺は平太麺でこのスタイルは九州系よりも横浜系に近いな。でも厳密には横浜系とも違うと思う。

チャーシューはかなりぶ厚いから一枚でも相当食べ応えがあります。事前に炙ってあるせいか、その香りからカップめん『Goota』の肉を連想してしもた(失礼)。そして生キャベツとたまねぎのみじん切り。確かたまねぎは八王子方面では当たり前らしいんやけど、個人的にこのらーめんにおける必然性は感じられんかった。



そして、このらーめんの真骨頂はトッピングのキャベツに乗ってる、かつお餡。まずはそのまま箸ですくう。…これはうまい!凝縮した自然の旨味が広がって、らーめんの中でここだけが異色を放ってる。そしてこれをスープに混ぜるとさらに驚き!とんこつ臭は綺麗に流され、和風豚骨スープに変身する。その味は決して新しいものではないかも知れんが、組み合わせのアイデアは素晴らしいと思った。一般的にらーめんのスープとして飽きられがちな豚骨スープの弱点を的確に把握し、全く別の味を作り出すことでこれを武器にしてる。

とはいえ、最初はそれほどクセになる程でもないよーな気がする。ただ、おそらく通いつめると逃れられんよーな魅力にとりつかれるタイプなんやと思う。やっぱり有名になるお店は独自の強烈な個性を持ってるもんやな。



◆駅南口を出たら線路沿いに右(立川方面)へ。左手の公園が見えてきたら沿ったままその先を左に折れる。大通り(てほど広くもないが)に突き当たったら右に曲がって一つ目の信号を越えたすぐ先左手。

住所:東京都武蔵野市境南町3-11-13/最寄り駅:武蔵境駅

スポンサーサイト
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。