≪ 2007 03   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2007 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【はな火屋】



◆ざる(大盛) 600円(ランチタイムのみ)

◆えいけん的ランク:"A"



◆以前にもいくつかのレビューで書いたけど、ここ数年で流行りつつある”つけ麺”というスタイルはおいら的にはそれ程惹かれるものがありません。らーめんの醍醐味であるスープを、麺を食べる合間にずず~とすする快感がそこにはないからというのが恐らく一番の理由なんやろと思います。

ですが、中には例外もあってここの『ざる』はらーめんと比較してもまったく遜色なく、下手するとらーめんの上を行くのではと思うほど出来がいいです。おいら的には数少ない、お気に入りのつけ麺です。



スープはそのまんま飲むのもOKな薄味醤油ベースで、脂ほんのり、焦がしネギの風味ふわ~んと、基本に忠実やけど飽きのこない味付け。ではこのつけ麺は何がすごいのか?それは麺のクオリティに尽きる。黄色い細めのストレート麺で、歯ごたえを感じる抵抗感と、薄味のスープに絡んで思わず次々と飲み込みたくなる衝動が押さえられません。

このお店のざるを食べると改めて実感させられるのは、”つけ麺”の美味しさは主役である麺がほぼ決定しているということ。スープはあくまで引き立て役なんやね。

その他、小ぶりのチャーシュー二枚とたっぷりのもやし、スープに溶けない二枚のでっかい海苔。ランチタイム中は量が選択できて、大盛は300gとボリュームたっぷりやけど、食後のすっきり感もよくランチ向きです。



◆アクセスは新宿大ガード交差点から小滝橋通りを大久保方面へ進んで、ふたつめの信号を左へ。

住所:東京都新宿区西新宿7-8-6/最寄り駅:西武新宿駅

スポンサーサイト
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。