≪ 2008 08   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - -  2008 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【東京油組総本店】(First Real)

東京油組総本店080910
◆油そば(大盛) 680円

◆昨日ちょっと赤坂にいく用事があったんやけど、イメージ的にあまりらーめん屋はなさそーやな…と思って駅前を歩いてたら、ちょっと見慣れない名称のお店が(しかも“油そば”とはいかすやんけ)。昼下がりやったんで店内のお客さんの入りは50%位。まあええわ、話題作りのために入ってみよかな。

並盛150g、大盛り225gとあり、グラム的には大したことないやろと、大盛を選択。100円増しでW盛りてのもあるらしい。店員さんに案内されて座った途端、後方にはえらい行列が出来てました。もしやぐっどタイミングてやつですか?
念入りに湯切りされた麺が入ったホカホカの丼。ラー油や酢はデフォルトで入ってなくて、卓上のものを自分で入れて調節する方式。味付け(濃さ)が重要な油そばで、こーいう風にカスタマできるのはええと思う。“大盛は3周”と書いてあったけど、なんとなく一周少なくしてみたらバッチシでした。麺はみずみずしくプリッとした食感で、油そばにしてはえらくライトで辛くもなく食べやすい。新宿『ほりうち(満来)』が油そばを出したらこんな感じかな~とゆうイメージ。つけ麺や油そばは麺が主役であり命です。さすがによくわかってるな~と感心…ううむ、これはハマるかも。
細く切ったチャーシューやメンマは特別個性的ではないですが、全体的に控えめで大人好みな感じの味付けが気に入りました。反対に、刻み海苔は丁寧にまぜんとダマになって麺に張り付いてしまいます。でもこのふんだんなジャンクさが麺や他のトッピングとアンバランスで楽しい。

女性客が多かったんは、ランチでも気軽に食べれるヘルシーさなんやろね。ぎとぎとな油そばフリークの人やったりすると、もしかして物足りんかも知れませんが。おいら的にはニュータイプな油そばを堪能できてよかったです。行列できてなければまた食べたいな。

◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ -----
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・辛油そば 680円 

◆東京メトロ丸ノ内&銀座線ベルビー赤坂口から南北に並列する道を南へ進んですぐ右(西)へ入ると左手に見えてきます。
住所:東京都港区赤坂3-10-20/最寄り駅:赤坂見附駅



スポンサーサイト
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード