≪ 2008 09   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -  2008 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【黒潮屋】(First Real)

黒潮屋081018
◆塩らーめん 680円

◆土曜のせいか、昼下がりの中途半端な時間帯でもやってました。立地的に通しってことはないと思うけど。お客さんもおいらだけ。券売機で『塩らーめん』を購入してカウンターの一番奥へ。

最初に特に思ったんは、ビジュアル美しいなぁ~って事。これって結構大事よな。同じ東久留米市にある『麺や丸め』のらーめんもそうやけど、どこか品のあるらーめんやなと思いました。
豚骨と煮干しがどっちも出しゃばることなくブレンドされた優しいまろやかな塩スープです。後で貝柱(かな?)の風味が追っかけてきます。店内の説明書きにもフランス産の塩とかどーとかあったけど、一切の尖りのない優しい塩味です。煮干しの効いた塩の代表格はなんといっても代々木の『たけにぼ』やと思いますが、こっちはとても家庭的でほっとする味です。
麺もやや細めで柔らかめの食感なのにまたにやりとしてしまう。飾らない直球な味わいです。
チャーシューはほろほろと箸でほどけるタイプで、おいら的には少し味付けが濃いめかなと思いました。優しいスープや麺に乗っかるトッピングとしては違和感があるかも。メンマはそれ以上に濃くてしかも歯ごたえが強い。ここで全体的にバランスが崩れてる感じかするかな。岩海苔や白髪ねぎは相性ええと思うんやけどね。カイワレが入ってるのも珍しい。

一般的に脂系こってりが好みの方には、だし系あっさりの味はちょっと物足りないかもしれません。でもこのお店の日本的で懐かしい味は、そーいう垣根を越えて多くの人に支持されるんやろなと思います。ちなみに他ファンのブログなんかを拝見すると『塩らーめん』のレビューが多い印象やったんで、何も考えずにおいらも塩にしたんやけど、看板メニューぽい『黒つけ麺』てのがちょっと気になりました。

◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・らーめん    680円
・黒つけ麺    700円

◆小金井街道を南下して、野火止1交差点を小平方面へ。所沢街道交差点をもさらに抜けて下里団地の真ん中あたりにさりげなく構えてます。西武新宿線小平駅からの方が近いかも。
住所:東久留米市下里3-17-12/最寄り駅:清瀬駅

スポンサーサイト
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。