≪ 2008 10   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2008 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【まるきゅうらあめん】(2nd Real)

まるきゅう081113
◆塩そば 700円

◆有名な池袋の『まるきゅう』を訪ねてみました。平日の昼時とゆー事で、外では10人弱の待ちでした。そして建物の脇にはポツンと券売機が寂しげに置かれてます。木曜やったので、いわゆるレギュラースープである“鶏塩”味ですが、おいら自身は食べるの初めてです。

スープはかすかに黄色がかったかなり透明感の強い綺麗なビジュアルです。最初の口当たりはどこか儚く、徐々にそのうまみが伝わってくるとともに、後半は舌周りがひりひりする位にしょっぱくなってきます。ネギの周りに謎の粉末(どーやらホタテらしい)が振ってあり、たぶんこれの影響か不自然に旨味過多になってる気がする…。しっかり塩も効いてるので、もっと抑えていいのでは?ちなみに油はわりと浮いてますが、食べてる最中は気になりません。ただし食後はちょっと重くなると思う。
博多らーめんみたいな固めのストレート麺はスープの熱で結構速く柔らかくなるので注意。塩スープにこの麺は発想として面白い。組み合わせとしてもけっこう気に入りました。
炙りチャーシューの肉と脂のホロとろ感覚は最高!塩そばでは鶏と豚の選択はないみたいで、入ってるのは豚チャーシューです。あとノスタルジックな気持ちになるメンマも絶品!どちらも風味が各段に素晴らしい。ただし海苔だけは香りが短絡な印象があり、スープ含め全体の風味を阻害してる気がする。改良を求むってとこか。

スープがちょっとベクトルずれてる気がするけど、塩らーめんとしての完成度は高いと思いました。ただやっぱ個人的な好みとしてはワンランク下がるかなあ…。いつからこんな旨味に抵抗覚えたのか、自分でも不思議な今日この頃ですが、こーいうの何でも適度に加減っちゅうもんがされてればいいと思う。

ちなみに、もう2年近く前のことやけど、当時のレビューで感じた限りでは、金・土曜メニューの鶏白濁そばの方がクオリティ高いみたいやね。今回はたまたま仕事で立ち寄ったので昼間に食べれましたが、立地と時間帯で夜はなかなかこれる機会がないんですわ…。

◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・塩玉そば 800円

◆駅からサンシャイン通りへ入って、東急ハンズ手前の道を右折。最初の十字路を左折してすぐ右に看板が出てるので、右の路地に入ると見つかる。
住所:東京都豊島区東池袋1-27-5/最寄り駅:池袋駅
営業時間:11:00~16:00 17:00~22:00(スープ切れ次第終了) ※日曜は通し営業
無休


スポンサーサイト
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。