≪ 2008 11   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2009 01 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ラーメン二郎】(3rd Real)

ラーメン二郎081206
◆ラーメン 700円

◆こーして振り返ると、『二郎』自体2年近くご無沙汰でしたが、何故かその日は無性にジャンクならーめんが食べたかったので、一度も入ったことのなかった池袋東口店へ。

4~5人店内で待ちができてましたが、おいらがちょうど最後の入れ替えロットに入れたので、殆ど待たずにやってきました。オーダーは『ラーメン』。有名な話やけど、ここのらーめんは普通盛りでも十分大盛レベルなんで、初めての方は気をつけた方がええです。

脂がべっとり付着した器がカウンターの前に置かれます。所々に布巾があるのも相変わらずやな。こういうの女性とか引いてしまわんやろか?と思うんやけど、一人女性客もけっこういてみんな自然に食べてます。ううむ、さすがわ二郎。

熱狂的ファンが多い『二郎』ですが、おいらは生涯でまだ4~5回しか訪問したことがありません。まあお店によっても味けっこう違うらしいけど、結論から言って今回の池袋東口店は『なかなか食べやすかったな』という感触がありました。
スープは油(ラード)と醤油と背脂がうまく溶け合ってて、これまで経験したどのお店よりも、いずれもくどさが目立ちません。ぶっちゃけ『ホープ軒』とかのノーマル系とも比較できるほど、受け入れやすい味というのが第一印象でした。もしかして二郎ファンにしてみれば、これがええことかどーかは分かりませんが。
麺はうどんよりはちょっと細い黒っぽいボソボソした食感の麺で、ほんの少し芯に固さが残る感じです。顎が疲れることがないんで、おいら的には適度な固さでした。二郎特有のしょっぱいスープにはこれ位の太さがええんやろな。
トッピングは“野菜増し”にしましたが、もやし&キャベツは茹でただけで味付けがされてません。これは箸休めで食えとゆーことかも知れんが、水っぽくなるし、さすがに味気ないなと思う。ただ野菜に隠れてた分厚い二枚のチャーシューはしっかり味がついてて歯ごたえもあり、単調になりがちな麺や野菜と一緒に食べると幾分バランス感が取り戻せます。ニンニクはコールせんかったけど、ほのかに効いてました。おいらは普段入れませんが、このらーめんに対するニンニクって、吉牛のショウガみたいなもんなのかも知れません。

二郎にしては油の重さがあまり強くなく飲みやすかったんで、三分くらいスープを飲んでしまいました。食べた直後は程よい満腹感やったんですが、ニンニクとの相乗効果やったんか、後でやっぱり胃にきました。やっぱ年かなあ…。ではまた半年後くらいにお会いしましょう。

ちなみに過去訪問した二郎のレビューを参考までに。
1.「小滝橋二郎」    Rank:C
2.「高田馬場二郎」  Rank:B ※えいけん的 “二郎”最上級

◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・豚入り      800円
・豚ダブル     900円
・ラーメン大盛  800円


◆東口から右に進んで最初の信号を向こう側に渡ったら、東池袋方面へ。2つめの交差点を左に曲がると見えてきます。このへん言葉やとちょっと説明しにくいな…
住所:東京都豊島区南池袋2-27-17/最寄り駅:池袋駅
営業時間:11:30~23:00
月曜日休み


スポンサーサイト
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。