≪ 2009 06   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -  2009 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【北狼】(First Real)

北狼090724
◆夜限定らーめん   900円

◆副都心線が開通して、西早稲田に多く軒を連ねるらーめん屋さんへの恩恵はどれ位あったんやろうか?西武池袋線をメインで使用してるおいらとしては、ただダイヤがちぐはぐになったという印象しかなかったんやけど、まさかこれで終わりやないとは思うが…。ちなみに副都心線は地下鉄では珍しく急行列車があります。地下のホームで止まらずに反対側を通過する電車とゆーのは、やたらと違和感を感じる今日このごろ。

それはさておき、今回はそんな西早稲田のお店『北狼』へ初訪問してきました。ハードなジャズが流れるシックなお店です。この日は18時以降の限定らーめんをオーダー。

どーやら辛味噌らーめんのことらしい。固めの真っ赤な餡に覆われたらーめんが登場。まずは餡をひと口いってみっか…辛っ!しかも熱っ!なるほど、こー来たか。(そーいや注文時に店主さんに「かなり辛いですがいいですか?」と聞かれてたな…)でも韓国のチゲと同じく、この激辛の奥には不思議なうまさが潜んでて、汗だくになりながらもつい食べてしまう。辛さの度合は、おいらの所感として『蒙古タンメン中本』のレベル4位かな?かなり辛い部類やと思う。
麺はうどんみたくぶっとくて中の芯がほんの少し残った茹で加減。手打ちっぽいな…コシがあるせいか、麺そのものにうまみが感じられ、辛味噌あんをしっかり持ちあげてくれる。丼は小ぶりやけどスープがないんで、たっぷりの麺はかなり満腹感があります。ちなみに麺が二種類ブレンドされてるってどっかで見た気がするんやけど、おいらの勘違いやったかな?
餡の中にはキャベツ、もやし、豚肉、にんにく等がたっぷり入ってます。

う~む、食べた直後は唇の周りがひりひりしてしまった。まあこれはすぐに治まるけど、そのあとしばらく胃が熱くなってちょっと大変でした。これだけ辛いらーめんは随分久々で、お腹が驚いてますな。らーめんそのものは非常に丁寧なつくりで、個人的には『中本』よりうまいと思う。ただ、(これは単に好みの問題やけど)食べるのはたまにでええや。

◆えいけん的ランク(総合評価)“C”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・白 豚骨らーめん     700円
・黒 豚骨醤油らーめん  700円

◆副都心線西早稲田駅1番出口から明治通り沿いに北へ。早稲田通り交差点手前の右手。『麺や宗』の向いあたりが目安。
住所:東京都新宿区西早稲田2-21-7/最寄り駅:西早稲田駅
営業時間:11:00~22:00(日祝は16:00迄)
不定休


スポンサーサイト
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード