≪ 2009 12   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2010 02 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あけましておめでとうございます。
急な仕事の都合で、昨年中旬よりベトナムに行っておりました。
この日、無事帰国できましたので、またこれからもよろしくお願いします。

すっかり更新がご無沙汰してしまいましたが、先月からほとんどらーめんを食べておらず、感覚もずいぶん鈍ってしまった感じです。あと、今年は何かと忙しくなりそうで、もしかしたら更新が少し滞りがちになるやもしれません。
ま、それでもなるたけ新店舗を中心に紹介していきますので、時々は当サイトを訪れてもらえると幸いです。


さて、1ヶ月間ベトナムで生活したわけですが、めちゃめちゃゴハンのおいしい国です。
ニョクマム(魚醤)をベースにした料理が多く、日本の醤油の感覚に近くてさらに深いコクがあります。日本の味の素もけっこう好まれてるよーですが、そこはまあ愛嬌とゆーことで。あと、世界では珍しく箸を使う文化のある国なので、食事においてあまり違和感がないかも知れません。おいらが滞在してたのは首都ハノイですが、肉料理と野菜料理が中心ながらとてもヘルシーで、タイみたく辛くもないんでとてもお勧めです。たまにアヒルの卵(雛)とか、鶏の足そのものとか出てきますが、そーいうのもひっくるめてこの国は楽しいです。

せっかくなんで、いくつか紹介しましょう。といっても、おいらがお勧めするのは高級料理店ではなく、いわゆるベトナムの大衆食堂(コンビンザン)の食べ物です。あしからずご了承ください(笑)。



VN2009_01
▲ご存知、フォーです。ハノイではフォー・ボー(牛肉入り)とフォー・ガー(鶏肉入り)がメジャーで、もやしとか青野菜が乗っかってます。パクチーも入ってますが、熱を通してるのでくせもなく、特ににおいが気になる人でなければおいしく食べられると思います。
ちなみにこの国の人は、朝から晩までお店の前で粉塵まみれになりながらフォーを食ってる印象がある(笑)位、日常でよく見かける光景です。値段は20,000VND(約120円)ですが、スープもだしがしっかり出てておいしです。お店によっても結構味が違うので、色々試してみるのがお勧めです。


VN2009_02
▲これもフォーの仲間ですが、麺が違います。バインダーといい、春雨の生地を平打ち麺にしたもので、フォーよりずっと歯ごたえがあります。訪問したお店ではトマトの細切りがのってて、この酸味が食欲を増進させてくれました。
ベトナムでは鍋のシメにこういった麺を入れることが多いですが、フォーやバインダーの他にも、にゅうめんとか中華めんとか色々種類があります。


VN2009_03
▲ミーサオ(かた焼そば)です。中華めんが乾麺なので、どこかインスタントラーメンちっくですが、しゃきしゃきした野菜や、味の染みたしいたけとの相性がとてもよく、かなりうまいです。ニョクマムを垂らすとさらに味が引き締まり、激うまになります。
左上にあるのはちまき。笹の葉をこれでもかっちゅー位広げていくと、小さな鶏肉(やと思う)のミンチが入ってます。チリソースをつけて頂くのが基本のよーですな。



VN2009_04
▲コンビンザンのランチ弁当。これはもはや言葉不要の最強ごはんです。ちょっと濃いめの家庭的なおかずで、ゴハンが進みまくります。ボリュームも半端なく、ゆで(揚げ)玉子、フライドチキン、厚揚げ、揚げ春巻き、もやし、茹で(煮)豚、どでかきゅうり等、あらゆるベトナムフードがここには詰まってます。30,000VND(約180円)で心も体も満たされます。


ベトナムにも上品なレストランは数多くあり、他にもフランス、スペイン、イタリアン、中華、韓国、日本など色んな料理が楽しめますが、おいら的に最後に食べたくなるのはやっぱりコンビンザンでした。
ハノイはあまり観光向けではなく、ホーチミンが一般的かもしれませんが、帰国後に大泉洋の『水曜どうでしょう』をぼーっと観ながら、また行きたいなあ…とちょっぴりセンチメンタルになってしまう今日この頃です。

スポンサーサイト
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。