≪ 2010 06   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2010 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ラーメン二郎】(4th Real)

二郎100703
◆豚入りラーメン   750円

◆一度行ってみたいと思ってた、ひばりヶ丘のラーメン二郎。おいらはジロリアンではありませんが、1~2年に一度位食べたくなって色んな店舗で試しています。
ひばり店は比較的新しいですが、その評判は非常に高いらしい。土曜の昼下がりに行ってみると、店外には10人位…でも回転率がいいのか15分程で入れました。驚いたんは、若い女性2人組とかカップルまで普通~に並んでたこと。二郎にこーいう顧客層もいるんやね。

この日は朝から何も食べてなかったんで、豚入りをオーダー。追加は『野菜』。写真やと見えんが、大量の野菜の下には脂身たっぷりの肉塊が5~6個ゴロゴロ。後でズシリときますが、食べてる時は柔かくてすっと口の中でとける、二郎のスープや麺にピッタリの煮豚。

独創的な二郎のスープは、シャープなダシ・醤油と甘い脂片で実に肉肉しい、ワイルドな仕上がり。無機質な油とは断層になってて、完飲はかなりきつそう。レンゲないのも特徴的。これぞ肉食系らーめんやね。

麺はやや平打ちで、二郎にしては細く柔かい…が、これがまたスープ・野菜とのバランスが素晴らしいのだ。麺⇒野菜+肉⇒麺…と規則的かつ最短のフローで着々と消化していく。

野菜はやっぱりもやし率が高いけど、濃い目の味付けがなされたチャーシューと一緒に食べるにはちょうどええバランスとボリューム感覚。野菜追加で山盛りやったけど、あっさり食べれました。

気がつけばあれだけのボリュームもきっちり完食。いい意味で万人受けする仕上がりで、たぶん二郎の中でかなりストライクゾーンの広い部類やと思う。食べた後は当分二郎はええわって感じやけど、またしばらくしたら思い出して食べたくなる味かと。
おいら的には高田馬場店と同じくらいの評価かな?徐々に二郎がおいらの中で認知され始めてきたんやろか。


ちなみに過去訪問した二郎のレビューを参考までに。
1.「小滝橋二郎」    Rank:C
2.「高田馬場二郎」  Rank:B
2.「池袋二郎」     Rank:B

◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・ラーメン      650円
・大ラーメン    +100円
・豚入       +100円
・W豚入      +200円

◆駅南口からまっすぐのびるメインストリートの一つ西側の並行道路を3分程進むと、黄色い看板と絶えることない行列が見えてきます。
住所:東京都西東京市谷戸町3-27-24/最寄り駅:ひばりヶ丘駅
営業時間:11:30~14:30  17:30~20:30(土曜日は10:30~16:00)
日曜日休み/祝日不定休



スポンサーサイト
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。