≪ 2011 04   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2011 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【地雷源】(First Real)

地雷源110522
◆旨味我流ソバ   750円

◆黒基調でジャズとかが流れる、おっされーなSHOT BARみたいなお店。ついお酒飲みたくなる雰囲気やな。方南町時代から行きたくて仕方なかったんやけど、立地がおいらの生活圏外やったもんで。でもこの間『お願い!ランキング』で見て、とうとう決意。

開店直後でFirst客でした。入口に食券てのはイメージからちょっと意外でした。他にも興味引くメニューあったけど、初回なんで看板の『我流旨味ソバ』で。チャーシュー炙られてる音が聞こえてきます。

小ぶりな丼に、とても上品に敷き詰められたらーめん。無化調らしいです。
まずニュートラルながら深いスープの味に感嘆!尖ったり張り詰めた感じの雰囲気は一切ない“計算された優しさ”。家庭的とも違って、いい意味で媚びてない。だしは魚とか貝中心のWスープやと思うが、素人のおいらには正体が全然わかりません。純水のような気品を持った醤油はあくまで“かえし”の役割で、出しゃばらない。これは超高完成度のスープやと思う…。揚げネギがアクセント&深み増しで散らされてますが、なくても充分なおいしさです。

麺は細くてぷつぷつっと心地よい歯ごたえ。長くてややもつれやすいけど、レンゲにすくって食べてくと、その奥底にはほんのり“甘み”が感じられる。これはおいら今まで味わったことのないテイスト。

炙られて旨みが引きしめられたチャーシューは不味いわけがなく、厚みもあって噛むと肉汁が伝わる。大きなメンマも繊維感はしっかりあるのに優しい味わい。これが穂先メンマやったら最高ランクにしてたかも。(デフォではなくなったよーです)

それにしても、らーめんそして無化調に徹底した追及が伺え、その職人技には思わず頭が下がります。らーめん食べるのになんか申し訳ない感じ。さすが噂に違わない、とゆーか噂を大きく凌駕する、“大きくまとまった”素晴らしいらーめんでした。ごちそーさま。


◆えいけん的ランク(総合評価)“A”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・塩の旨味らーめん        750円
・肉ソバ(醤油or塩)        880円
・フランキー中華ソバ(醤油or塩) 700円

◆南口から中野通りを南下し、大久保通りとの交差点を左にぐるっと回った先左手。行きつくまでに有名な『中野大勝軒』『武道家』などが見れます。
住所:東京都中野区中野2-28-8/最寄り駅:中野駅
営業時間:11:00~17:30  18:00~23:00(金土は25:00迄)
無休



スポンサーサイト
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。