≪ 2011 05   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2011 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【Jack's Steak House】 Eiken's Rank:"B"

ジャッキーステーキ110615_3
◆テンダーロインステーキ   1700円

ジャッキーステーキ110615_4
◆タコライス         500円


◆沖縄4日目---暑苦しい水曜の夜。なんか無性に血の滴るステーキが食べたい!となり、ホテルのネットで検索。すると近くに市内でも有名なお店があるらしい。つくづくラッキーてな訳で、タクシーを拾って旭橋の路地裏へ。

ジャッキーステーキ110615_1
◆ほぼ満席やったが回転は早いみたいです。ステーキのご飯を抜いてもらって、せっかくなんでタコライスも食べることに。

ジャッキーステーキ110615_2
◆まずやってきたのは、でんぷんでも入ってそーな淡白なクリームスープとマヨいっぱいのサラダ。ちょっと変わってるけど、これは後で来るこってりステーキに備えてやろか。楽しみやね。

◆ステーキはレアで。Sサイズでもけっこうな量。ちょっと150gには見えん。テンダーロインは一番人気らしいが、食べてみると脂身は少なく、後半はちょいぱさっとした。そーいう部位なんやろか?でも、とても柔らかで最後までもたれずに食べれ、腹いっぱいステーキを堪能しました。
ソースはアメリカ好みっぽいバーベキュー味のがあるけど、ちょっとたるいかな。実は胡椒と醤油で食べたほうがおいしい。意外と鉄板が早く大人しくなったんでおもわずあせった。
…にしても、この日のステーキ食べたいって衝動はものすごかったなあ。何やったんやろ。

◆タコライスは丁度いい量で、濃厚チーズがうまい。しゃっきりレタスもたっぷり、辛いチリソースもたっぷりかけて。ひき肉は特筆事項なし。トマトの装飾がちょっと寂しく、全体としてみずみずしさが弱かったのがちょい残念。

◆総合的に地元価格で提供してくれるんはいいね。有名人のサインが壁にいっぱい。アメリカンビーフみたいやし、とんでもなくおいしい!て感じやないけど、飲み会の後とかにひょいと食べてく(沖縄ではそーいう習慣があるらしい)にはちょうどよさそーなお店やと思いました。ごちそーさま。


※Jack's Steak Houseのホームページ

沖縄大樹110715
◆行く時は20時頃やったけど、この時間で海岸線が紫色でとても美しかった。帰りはタクシー使わず景色を楽しみたいと思って、帰り道何気に御武山公園へ向かって331号線を歩ってたら、偶然7年前に観光で訪れた大樹のオブジェ(レンタカー屋さんがある)を発見。おぉーっ懐かしいな…あの時は空港からの位置関係ようわからんかったけど、ここだったのか。ちょっとうれしかったです。

スポンサーサイト

【通堂】(First Real)

通堂110615
◆ランチセット   800円

◆沖縄レビュー2回目にして、純粋ならーめん体験記はこれで終了です(早っ!)。理由は後述。今回は口コミで人気の『通堂(とんどう)』へ。研修所の近くやったんで、ランチを食べに行ってきました。15分程歩いただけなのに、猛暑なんで汗だくです。うひー

ここはおとこ味とおんな味の二種類のスープがメイン。沖縄そば風のおんな味も捨てがたいけど、ここは看板であるおとこ味にしてみた。ランチセットがおとこ味+食事(今回は豚肉プルコギ)でお得な感じなのでこっちで。

やってきたセットをみてびっくり。小丼かと思ったら、がっつり定食スタイル。
ミョウガが入った冷や奴、ニンニクの芽たっぷりの焼肉、サラダ、そしてご飯。らぁめんはやや小ぶりですが、全体ボリュームは凄くあります。らぁめん単品が690円なことからも、これはかなりお得。

先にプルコギを食べてみた。一品としても十分うまいけど、味付けがインパクト系なので純粋にらーめんレビューがしにくいかな…。

らーめんのほうは、見た目は完全に博多系豚骨。固さは好みにより調節できるよーです。飲んでみると、背脂がまじった豚骨スープは煮込みが徹底されてるのか、クセは感じられない。野菜とかも入ってるみたいですね。唐辛子も散らされてて、ややアレンジされた感じ。

麺はふつっと頼りなくも特徴的な食感。固めのそうめんみたいな感じ。味はちょい弱いかな。らーめんを食べてるとゆう感じとも少し違う気がする。

トッピングの主役、二種類のチャーシューはうれしいっス。ただ想像に反して、薫製された見た目普通のチャーシューのほうがうまい。色のついた方は分厚いけど意外にタンパクな味。きくらげはしっかり味がついててうまい。卓上のもやしが食べ放題なのも箸安めにいい。

ここのらーめん、沖縄ではトップクラスにレベルが高いようですが、全国のらーめんをそれなりに試してきたおいらとしては、どうも個性が抜けきれず、もう一歩(エラソー…)。

現地での生活に長い友人に聞いてみると、沖縄でらーめんというジャンルはあまり開拓・洗練がされてないらしい。確かに以前来た時からも、らーめん店の絶対数も変化してない感じがする。まあ南国ではらーめんを年中通して食べるのはきついやろしね。地元食である沖縄そばともスタンスが違うみたいです。

そんなわけで、後半は純粋に沖縄の食べ物全般を紹介していこーと思います。


◆えいけん的ランク(総合評価)“C”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・おとこ味らぁめん  690円
・おんな味らぁめん  690円

◆ゆいレール小禄駅北側から金城公園方面へまっすぐ50m程歩いて右側。
住所:沖縄県那覇市金城5-4-6/最寄り駅:小禄駅
営業時間:11:00~25:00
無休



05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。