≪ 2011 07   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2011 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【らーめんチキント】(First Real)

チキント110827
◆鶏肉らーめん(大盛)   830円+50円

◆最近まったりならーめんライフですが、立川に行く機会があって、これは萌えてきた!(おいら的には立川はらーめん超激戦区)。未訪問の『ZERO』にしよかと思ったが、Webでトレンド探してたら、新店の『らーめん チキント』(変わった名前…)が人気らしい。路線変更や。ちょうどお昼時やったけど、行ってみたらナイスに一席だけ空いてました。

鶏肉らーめんてのは、いわゆる鶏チャーシュー麺みたいです。あと、これでもかいってデカイパネルに『大盛り 50円』とあったので、これもいっとく?

うおおぅ、これは美しいビジュアルです。鮮やかな緑色のネギと三つ葉もいいね。
鶏白湯魚介で無化調、濃厚とあれこれキャッチーやな。ちなみに並は150gで大盛225gだそーです。

スープは粘度が高く、確かに濃厚っすね。鶏エキスは適当な濃さで食べやすく、くどくなる一歩手前で抑えられてます。また魚介でうまく中和してくれるので、鶏風味が少しスポイルされてますが、これは好みやと思うので、スタイリッシュに食べたい女性なんかは好きな味かも。

これに対して、麺は細いストレートタイプ。このフルボディスープに耐えられるんかな?と思ったけど、意外にも絡みと相性は絶妙でした。おいらとしては、ぶちっと歯ごたえのいいストレート麺がキライなわけがない。たっぷり堪能です。

鶏チャーシューはあぶった煮豚で香ばしいです。豪快に5枚も入っててCP的にはまったく文句ないけど、これがスープ以上に味付け濃いため、中盤から飽きてくる。もう一方のトッピングであるつくねの方がおいしーかな。

ともあれ、細かな課題を除けば、オールマイティで丁寧な仕上がりの“優等生テイストのらーめん”でした。それだけに、競争率の高いこの街で、他店を差し置いて絶対リピートしたい!って脳が考えるだけの吸引力は弱いかも。あと椅子がバーみたくビミョーに高いので違和感があった。ホール丸見えやしね。


◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・らーめん       680円
・すぺしゃるらーめん  980円
・つけ麺        750円

◆駅南口左手のグランデュオ沿いに、ゲーセン角の路地を入ったすぐ左。
住所:東京都立川市柴崎町3-4-9/最寄り駅:立川駅
営業時間:11:00~15:00  17:30~21:30(日曜日は昼営業のみ)
月曜日休み



スポンサーサイト
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。