≪ 2011 08   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2011 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【東池袋大勝軒】(3rd Real)

大勝軒110929
◆中華そば   700円

◆久々の東池袋店を訪問。麺の固さは『まるいち』『麺屋ごとう』の中間で、しっかりした歯ごたえ。顎が疲れず、また食べきるまで伸びない、絶妙な茹で加減と感嘆してもた。
もちろん量もすごい。並やのに食べきった後、お腹パンパンっす。でも最中は箸がとまらんのだわ。

今回特に驚いたのは、ステーキみたいな1cm近くある極太チャーシュー。モモなのでちょいぱさしてるけど、胃に負担がこないのでさっくり食べれる。いつ食べるかタイミング難しいちびっちい海苔は、麺と相性がとてもいい。しっとりスープに溶け込んだ柔らかネギもおいしい。

他店と比べ、やや薄味に仕上げたスープですが、化調が多いせいか、だしはしっかりあるのに味わいとゆーかコクが弱い。“芯”がなく脳に響かないって感じかな。ちょっと残念です。

卓上にある『花山椒』(山岸一雄さんオススメらしいが…)を入れてみた。これまた画一的な酸味が加わるだけで激変はしないので、おいら的には特にオススメしません。

ううむ…。大勝軒のスタンスとあちこちの違いが少しずつ自分のなかでわかってきたぞ。以前に『まるいち』のレビューで本店(東池袋店のことです)を超えてるか?と疑問に感じてましたが、それはおいらの中で正しかったよーです。ちょっと寂しいかも。


◆えいけん的ランク(総合評価)“B” (RANK DOWN)
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・もりそば         700円
・あつもり         700円
・ワンタンメン       900円
・チャーシューメン   1000円

◆有楽町線駅3番出口を出て左へ。R254沿い南側(首都高高架下)。
住所:東京都豊島区南池袋2-42-8/最寄り駅:東池袋駅
営業時間:11:00~22:00(スープなくなり次第終了)
水曜日休み

【めじろ】(9th Real)

めじろ110928
◆塩らーめん(大盛)  750円+50円

◆最近、ひとつのお別れがあった。久しぶりに心がぐっと揺れた感覚があった。おいらも長い人生を仕事で薄めて生きているのかもしれない。

さて、この日は『めじろ』で塩大盛を食べました。醤油で包まれていないぶん、魚介が若干尖った印象。塩は透明感があって、あまりシャープさはなく、でもまろやかとも違うちょっと分かりにくい味。ここのストレート細麺とも結合がちょっと弱いかな。でも後味はよかった。

大盛麺は相変わらずなかなかのボリュームで、これ一杯の幸せがあります。トッピングもいうことなし。これは好みやろと思うが、おいら的には醤油のが期待とのFit感がありました。


◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・特上らーめん(醤油・塩)950円
・味噌らーめん      850円

◆西口から新宿方面へ線路を平行してる道を北へ。二つ目の信号(三叉路)を左側へ進んで、右手最初の角を曲がると左手に見えます。線路まで行ってしまったら行き過ぎです。
住所:東京都渋谷区代々木1-58-7/最寄り駅:代々木駅
営業時間:11:30~22:00
日・第二土曜日休み



【ブンブンマル】(First Real)

ブンブンマル110919
◆肉増し焦がし醤油肉そば(大)+卵かけご飯  900円+50円

◆久しぶりの肉食系だーーーっ。祝日お昼で50%程の入りで、香ばしい醤油炒めた音と香りが鼻孔をくすぐる。わくわくしてきたなー。

見た目の凄さと裏腹に、醤油スープは甘味あっさりまろやかで、ねぎや炒めた熱々もやしとの相性がいい。『けいすけ』にも似てるけど、『純蓮』からラードを抜いたよーな感じにも感じる。

大量のバラ肉は脂身多いけど、甘くて程よい噛み応え。スープにも美しく融合。

ただ麺は個性ないな…。日本蕎麦みたいなノリですが、『香名屋』ほど徹してないし、しっとり感も歯ごたえも弱め。完成度の高いスープやトッピングと分離した感じがあるな。ちょっとこれは改良余地ありかも。

ブンブンマル110919_2
しかし、麺の代わりに卵かけご飯はとても素晴らしい。
濃い黄身にチャーシューやネギをのっけると、まさに伝説のすた丼。こっちのが断然うまい。ラー油でひと味変わるけど、おいらはないほうが好きかな。スープでつゆだくにすると、ご飯との組み合わせ最強パターンの出来上がり。

麺大盛のわりにボリュームは大人しめ。卵かけご飯と合わせて食べてもすんなりいけました。個人的には好きな味やし、調理や接客もとても丁寧でほっとする感じがします。あと麺がどーにか改良されれば、ファンになりそーな気がします。頑張ってください!
ブンブンマル110919_3

◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・ラーメン(小)   500円
・ラーメン(並)   600円
・ラーメン(大)   700円
・肉増しラーメン(並)800円
・替え玉       100円

◆駅西側を縦断する新小金井らーめん街道を北へ10分強位歩く。
住所:東京都小金井市貫井北町3-18-15/最寄り駅:武蔵小金井駅
営業時間:11:00~15:00  17:00~21:00
火曜日休み



【福吉】(First Real)

福吉110918
◆磯玉らーめん+替え玉   750円+100円

◆このエリアは普段ノーチェックやから、このお店がどれほど有名か知りませんでした。が、開店3分前に来たら、既に5~6人並んでた。郊外炎天下でこの並びはびっくり。

一番人気の磯玉らーめんてので。大盛はなく、足りない場合は替え玉になるらしい。早いオペレーションでさくっと到着。磯の香りが優しい。

魚粉も溶け込んだマイルドながらも濃いめの豚骨魚介スープ。岩のりが溶けても見事に融合しておいしい。

厚くてうまさ染み込んだ柔らかチャーシュー、しゃっきりネギがもったりしたスープをさっぱりしてくれる。固ゆで寄りの半熟煮玉子はややねっとりした食感です。

こーいうスタイルにはちょっと意外な、細めで固めのストレート麺。ぽりっもごっとした食感で、最初は固めですが、徐々に馴染んでくる。結局替え玉したらかなりの量になってもたが、食べやすくて箸が止まらん。最初はこのスープの濃さにびっくりしたけど、これとボリュームのあるトッピングは替え玉を食べて初めてバランス取れるのか。追加調味料とかないし。

やるな~~。人気のワケがよくわかりました。近くなら間違いなく常連になってる。ちなみに木曜は裏福吉という、塩ベースのメニューになるらしい。これも食べたいけど、機会がなかなかなさそーです。


◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・魚醤らーめん     650円
・飛魚つけ       750円
・限定(今日は磯塩麺) 850円

◆北側を横断してる6号線を川越方面に15分程北上する。COOPの目の前。
住所:埼玉県所沢市美原町3-2950-3/最寄り駅:新所沢駅
営業時間:11:30~14:30  18:00~23:00頃
無休



【めじろ】(8th Real)

めじろ110914
◆醤油らーめん(大盛)  750円+50円

◆早くもリベンジ(?)訪問。今回の目的は特上らーめんとの比較。オーソドックスな醤油らーめんを大盛で。

スープ熱で引きしまった、ジューシーな弾力で香ばしいチャーシュー。うまみ凝縮された逸品です。これの存在感が強いので、全体的なトッピングの寂しさが気になりません。

懐かしい鶏ガラベースのだしと、しっとり丸い醤油は、『特上らーめん』の焦がしねぎのようなアクセントがなくてもレンゲが止まらず、最後まで飲み干してしまった。

そして絶妙の歯ごたえが口の中を幸せにしてくれる、至高の細ストレート麺。大盛は思った以上にボリュームがあったけど、飽きることなく完食。

やっぱうまいっス・・・。特上もたまにはいいが、750円で手軽に得られる満足感もすばらしい。久しぶりに“めじろ熱”が復活してしまったかも。

ところでこのご時勢によるものか、もうひとつの店舗、川崎支店が閉店したらしい。独立だったらいいんやけど、流行性が高く、収益性の低いらーめん業界では開店と同じくらい閉店も多いそうです。


◆えいけん的ランク(総合評価)“A”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・特上らーめん(醤油・塩)950円
・味噌らーめん      850円

◆西口から新宿方面へ線路を平行してる道を北へ。二つ目の信号(三叉路)を左側へ進んで、右手最初の角を曲がると左手に見えます。線路まで行ってしまったら行き過ぎです。
住所:東京都渋谷区代々木1-58-7/最寄り駅:代々木駅
営業時間:11:30~22:00
日・第二土曜日休み



【麺処 ZERO】(First Real)

ZERO110911
◆らーめん(醤油/太麺)   680円

◆ビルの地下にあって、バーを改装したよーな雰囲気のお店。なんか中国系の不思議な香りがする。ここでおいら、事前情報収集を誤ってしまい、『うだつ食堂』のやうな甘み角煮肉を期待してたものの、最近(?)メニュー構成が変わったらしく、デフォのらーめんにはこれが入ってなかった。ショック…とはいえ、代わりに分厚いチャーシューが付いてますが。

ゆずの効いた優しめの豚骨スープに魚粉がざっと入ってます。返しの醤油はあまり感じられない。出汁が薄味なせいか少し物足りなさがあり、食べながらつい魚粉と油に頼ってしまう、妙なジレンマを感じた。

麺は細麺・太麺と選択できます。今回は後者にしたところ、全然太麺じゃなかった。でもスープとの絡みは悪くない。むちっとしてて水気のあるタイプで、この浮遊感のあるスープにはぴったりて感じがする。

チャーシューはこれでなかなかのレベルやと思うが、すっかり胃が角煮モードやったのであまり印象に残ってません。もやしや海苔はかなり無機質で、スープや麺との違和感が大きく、味も薄まってるかも。

基本性能は全然悪くないだけにちょっとくやしい訪問となった。機会があれば、今度は角煮が食べれるメニューに再挑戦したい。


◆えいけん的ランク(総合評価)“C”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・野菜たっぷりタンメン  780円

◆駅北口(2F)から伊勢丹方面へ。『てんや』脇の階段を下りて大通りを左に数軒歩いた左手地下。
住所:東京都立川市曙町2-5-17/最寄り駅:立川駅
営業時間:11:30~22:00(土日祝は21:00迄)
無休



【めじろ】(7th Real)

めじろ110907
◆特上らーめん(醤油)   950円

◆久しぶりっ。昼時やったけど並ばなくていいのでうれしい。さあて、かなり強気な価格設定のらーめんをみせてもらおうか(シャア少佐ですか?)。

あれ?器が白く大きくなったな。以前の漆黒の小ぶり丼の方が、なんとなく他を寄せ付けない高潔さがあって好きやったけど、まあいっか。

ポークエキスが溶けだしてるのか、ほんのり甘く柔らかいけど、芯はしっかりの驚愕醤油スープ。特上にトッピングされてる焦がしネギのアクセントも深みを与えてくれる。

そして、ふわっと懐かしさが香る細ストレート麺。ぶちっと切れてもごっと口の中で楽しい食感。ここの麺はホントうまいなあ。大盛50円なのでそっちにすればよかった。

トッピングの主役はチャーシューとひと口ポークで、どちらも炙ってある。極上の素材なんは同じやろうけど、おいら的にはひと口ポークのが好みかな。ソテーのちから強さと脂の甘みが強烈でファンになってしまう。

完成度の高さは変わらず。特にこの特上らーめんは贅沢なラインナップやが、満足度も相応して高い。チャーシュー&ひと口ポークは極みの逸品なので、ぜひお試しあれ。


◆えいけん的ランク(総合評価)“A”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・らーめん(醤油・塩) 750円
・味噌らーめん     850円

◆西口から新宿方面へ線路を平行してる道を北へ。二つ目の信号(三叉路)を左側へ進んで、右手最初の角を曲がると左手に見えます。線路まで行ってしまったら行き過ぎです。
住所:東京都渋谷区代々木1-58-7/最寄り駅:代々木駅
営業時間:11:30~22:00
日・第二土曜日休み



【麺屋ごとう】(First Real)

ごとう110902
◆ラーメン(中盛)   650円

◆大勝軒系列の有名店で、まだ暖簾分けシステムがないころの初期の弟子さんがつくったというお店。大学の近くで営業時間も短いので、おいら的にはここも幻のお店でしたが、このほどようやく訪問。開店5分前やったけど、おいらに気づいて開けてくれました。感謝っす。

カウンターの奥は合理的な配置で、皆さんスタンバってます。流れるロック・ミュージックがなんかお店と違和感があっておもろい。

絶妙なうまみをもった動物系スープに、下品さが出ない魚だしのWスープ。これぞ大勝軒のラーメンや。舌がしびれることもなく濃度も洗練されてて飲む手が止まらない。

ここも麺並盛と中盛が同価格です。中盛は300gとありますが、たぶん茹で前の量で、食べてみるとかなりのボリューム。表面はむちっとしてるけど固めの仕上がり。大勝軒系特有のゆるい麺も好きだけど、固めで出すととこーなるのか。でもうまい。終盤はほどよく柔らかくなってました。

デフォでついてくる固ゆで玉うまっ。他のトッピングは本家に忠実で、どれもほっとする味。このご時世で低価格なのも素晴らしい。東京の歴史を守ってきた本物のらーめんの一つと云えるやろう。とてもおいしかったっす。


◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・ラーメン大盛       750円
・特製もりそば(並・中盛) 650円

◆マルイの分岐点から文教大学方面へ。マンションの半地下にある複数店舗の一番大通り側。
住所:東京都豊島区西池袋3-33-17/最寄り駅:池袋駅
営業時間:10:45頃~16:30
日・第二月曜日休み



08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

FC2Blog Ranking

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード