≪ 2012 01   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 - - -  2012 03 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆エリア:スノーパルOGNAほたか(群馬県)
◆訪問日:2012/2/12
◆天候:吹雪&豪雪
◆ジャンル:スノーボーディング

OGNAHOTAKA120212_2

OGNAHOTAKA120212_10

◆所感:沼田から川場を越えた奥にあり、車で来るのはちょっと苦労するが、それだけの価値はある人の少ない穴場のようなゲレンデ。広さも適度で非圧雪エリアが多い、攻略し甲斐のあるバリエーション豊かなコースが特徴。

Eiken's Rank "B"

アクセス利便性:   
施設充実性:     
コース攻略性:    
コストパフォーマンス:
付加価値:       



◆詳細レビュー:

<アクセス編>
沼田ICから行くのは『たんばら』『川場』と同じ。いつものよーにインターすぐ近くのローソンでチェーンを巻く。今日は積雪多そうだ。

OGNAHOTAKA120212_1
行きは120号、帰りは川場ルート。途中の奥利根ゆけむり街道に逸れたトコからしっかり積もった雪道になって、こっから一気にコースが難しくなる。途中二度もスリップして、危うくガードレールとお友達になるとこだった…チェーン巻いててもこんな難しいのかと感心?してしまった。


<施設編>
到着が少し遅れて9時前位かな。第四駐車場へ止め、そっから送迎バスへ。ちょっと待つ。
(以前、東京の大雪で重みに耐えられなくなり、壊れてぶら下がったリアワイパーを見て、誘導のお姉さんが笑ってた…)

OGNAHOTAKA120212_3
ランチは少し早めの11時頃にオグナラーメンてのを食べてみた。仙台味噌にちょっと近いような、薄い味噌らーめんってとこ。具だくさんだけど、可もなく不可もなく。なんかラー油がやたら入ってたな…

帰りは専用の『おかえりコース』で滑って駐車場まで下りてこれるのはとてもうれしい!コースも斜面もさっと仕上げるに丁度いい感じ。
駐車場に戻ってみると、すっかりクルマを豪雪が覆ってた…。キーロックが反応しなくて焦ったが、そういや手動でも解除できるんだった。文明の利器に使われていたことを再認識させられた瞬間。


<コース編>
ゲレンデ:9コース(初級30% 中級40% 上級30%)

OGNAHOTAKA120212_4
(当日の状況)
気温…-7℃
積雪…180cm
路面状況…パウダー

OGNAHOTAKA120212_7

OGNAHOTAKA120212_5
日曜日でしたが、他と比べて全体的に混んでる印象はなし。広いからかな?携帯(Softbank)も山頂までOKとはすごい。プレーヤーはSkiとSBで半々てとこかな。

OGNAHOTAKA120212_6
さらさらのパウダースノー。このゲレンデは天然雪のみらしく、雪質がいいうえ、非圧雪エリアが多く、ボーダーには挑戦し甲斐があって楽しい!


<コスト編>
・高速料金(所沢IC⇔沼田IC):往復6400円
・駐車場:1000円(土日のみ)
・リフト料金:1日券3800円
・食事:ランチ1000円

〆Total:13000円位


<総括>
2回目にもなると、筋力も購入したギアの扱いにも慣れてくる。応急だけどワックスをかけたのですいすい雪を滑れて、快適!ただそれも午前中までの話。こんどはスプレーワックスではなく、ちゃんとベース&ホットワックスでメンテして来たいな…

OGNAHOTAKA120212_8
3~4回は緩斜面でオーリーを練習したあと、今回は非圧雪エリア(中級)をメインで攻略することに。さすがボードは面積が広いので、スピードを落とさなければ雪に埋もれるなんてことはない。

OGNAHOTAKA120212_9
今回滑走は14回程。やばい、上達が目に見えて分かる時期だからか、めちゃくちゃ楽しいぞ!ここは期待値そのもののゲレンデで、とても気に入りました。
少し早めに帰路につくも、下りの雪道はさすがに慎重に運転せざるを得ず、けっこ時間がかかったな。すっかり馴染みになった川場コースを抜けて帰りの高速渋滞を抜け、20時頃帰宅。救いなのは、筋肉痛が極端に少なくなったこと。次は平日に来たい…
OGNAHOTAKA120212_11


◆オフィシャルホームページ:スノーパルOGNAほたか/武尊山観光開発

スポンサーサイト
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。