≪ 2012 02   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2012 04 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【まるきゅうらあめん】(4th Real)

まるきゅう120326
◆塩そば(大盛)   700円+100円

◆夕方という中途半端な時間やったのにやってました。不景気の関係か、通し営業になったんかな。先客も1名と、かつての活気はどーしたんやろ?ちょっと嫌な予感。

塩そばをオーダー。海老風味がほんのりの薄いスープ。塩はけっこう入ってて後で舌に残るのに、リアルに飲んでる時は何故か物足りない。

細いが歯ごたえぷりっとしたうまい麺。大盛でもなんなく食べれる。

炙りチャーシューは硬めでスープになじむとちょうど良い固さに。香ばしさが食欲をそそる。

前回からずいぶん時間が経ったけど、味変わったよーな気がする。改めて思ったのは、総合インパクトの弱さかな。おいしいんやけど、以前のよーにくせのあった味とは違ってしもたな…


◆えいけん的ランク(総合評価)“C” <RANK DOWN>
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・塩玉そば 800円
・タンメン 850円

◆駅からサンシャイン通りへ入って、東急ハンズ手前の道を右折。最初の十字路を左折してすぐ右に看板が出てるので、右の路地に入ると見つかる。
住所:東京都豊島区東池袋1-27-5/最寄り駅:池袋駅
営業時間:11:00~スープ切れ次第終了
無休


スポンサーサイト

【桃季】(First Real)

桃季120320
◆鶏白湯ラーメン(大盛)   670円

◆鶏系らーめんのお店。静かな店内で落ち着きがある。看板メニューを大盛で。

スープはほんのり自然なとろみで、口にふわり撫でられたような味わい。鶏の油や臭みはなくて、優しさも理想的な濃度やと思った。

しかし残念なのは、これが見事に麺と絡まないこと。噛むと少し抵抗感あった後は、もそもそした食感の気持ち太めな麺。このスープとの分離感はとてももったいないなー。大盛にしたのが裏目か…少し辛いな。

穂先メンマは『もちもちの木』よりもやや食感固めやけど、これもまたおいしい。やわらかバラチャーシューはまあ及第点てとこかな。

麺が台無しにしてて惜しい!でもスタイルはとても好みなので、麺の改善か、チョイスできるよーになることを期待して“B”にしよう。


10年来の友人を事故で亡くしました。おいら以上にらーめん好きやった友人を偲んで…。


◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・鶏白湯ラーメン   600円
・魚介正油ラーメン  600円

◆駅西口から大通りを右に歩いてダイエー手前の角を左に曲がった先左手。
住所:埼玉県所沢市日吉町19-12/最寄り駅:所沢駅
営業時間:11:00~20:00
火曜日休み



◆エリア:戸隠スキー場(長野県)
◆訪問日:2012/3/18
◆天候:曇り
◆ジャンル:スノーボーディング
戸隠120318_6
長野北にある、歴史的にも由緒のありそーな戸隠の街奥にあるスキー場。スキーヤーが多く、魔法の粉雪で有名なそのゲレンデは広大で、閑静な自然に踏み入れたような神秘的な世界が広がる。
Eiken's Rank "B"
アクセス利便性:   
施設充実性:     
コース攻略性:    
コストパフォーマンス:
付加価値:       
◆詳細レビュー:
<アクセス編>
今回はビッグホリデーのツアーで、初の深夜バス挑戦。ずっと行ってみたかった戸隠。
池袋を夜発⇒朝5時レストハウス着。車中寝苦しかったけど、眠れてしまう自分はさすが。レストハウス内に仮眠室もあったので、8時近くまでまた寝る…。
戸隠120318_1
戸隠120318_2
前回のOGNAほたかでも感じたけど、この峠をマイカーでクリアするにはそーとーな運転技術がいるな…距離も遠いので、ここはバスツアー以外では来れないと思う…
<施設編>
日曜にしては空いてたんじゃないかな。店員さんはみな親切。リフトは高速が多くてすいすい快適。
戸隠120318_3
戸隠120318_9
朝6本滑った後、早めのお昼(とゆーかブランチ)にガッツリとステーキ丼(1000円)。レアで柔らかく、おろしソースがちょい甘みくどいけど、かなりのボリュームで、大盛ゴハンが進む。ルッコラがまたいいアクセント。
ゲレ食としてはかなりレベルが高い。フロアも広くてゆったりしてるのはうれしい。
ボードはレンタル。さすがに品質はよろしくないけど、デッキパッドがあるのでスケーティングはしやすい。
<コース編>
ゲレンデ:19コース(初級30% 中級40% 上級30%)
(当日の状況)
気温…1℃
積雪…180cm
路面状況…ややシャーベット
戸隠120318_4
戸隠120318_5
中級コースがメインで、ロングも多い(特にメノウ)。一般的な中級に比べると優しめの印象だが、とにかくコースが多くて充実している。
戸隠120318_7
戸隠120318_8
上級コース以外はすべて圧雪。今回は中社方面はまったくお世話になりませんでしたが…
この時期なのでコンディションに期待するのは仕方ないわな。でもコースアクセスは分かりやすく、どこかキロロと通ずるよーな気がした。怪無山から瑪瑙への連絡路は傾斜がないのでボーダーは注意。
<コスト編>
・ツアー料金
�交通費+リフト料金:5800円
�ボードレンタル:1000円
・食事:ランチ1000円+α
〆Total:8000円位
<総括>
朝いちでBoarderは俺一人、瑪瑙山は特に空いてる。霧で視界が悪く、昨日からの雨で水分を含んだコース…でも楽しい!!雪面に板を立てて、カービングエッジを切って滑る。
戸隠120318_11
午後からは越水ゲレンデメインで。霧雨と雪がしゃばくなってきて、足を取られやすいので慎重に進む。
左回りのとこで速度調整のためにブレーキかけすぎて、何か尺取り虫みたくなる(転びやすい)のが課題だなー。
戸隠120318_10
終盤はスケーティングの目線や、スイッチなど色々訓練し、最後は左右と重心バランスに注意して仕上げに入る。
でもバスコースが最後だったので、7.5時間、合計24本しっかり滑れた。今シーズンはこれで最後になるだろーな。でも最高のシメでした。
戸隠はそばの里。歴史もありそうな街だ。今度は夏にでもまた来たい。内田康夫氏の本も久しぶりに読んでみたい。
◆オフィシャルホームページ:戸隠スキー場/長野市開発公社
◆おまけ:焼肉カレー   感謝価格480円(通常550円)
東京チカラメシ120318
帰りの高速渋滞で、新宿に着いたのが予定を1時間以上オーバーした22時すぎ。新しくオープンしてた東京チカラめしで疲労回復&パワーチャージ。カレーそのものはマイルドで、焼き肉の甘さも手伝って、かなり優しいでも乱暴な味です(笑)。お子ちゃまもOKだと思います。

【山頭火】(5th Real)

山頭火120302
◆らーめん塩(大盛) 850円+100円

◆嵐のよーな仕事を終え、手近なお店で晩御飯を食べるかと、久々に『山頭火』へ行ってきた。

結論から云えば、高揚した気分だったせいか、かつての印象とは真逆にとてもおいしかった。
甘み穏やかで丸い塩スープ。ちょいやわくなった加水低めの歯ごたえいい麺。醤油漬けされたボリューム感ある塊チャーシュー。

久々の旭川らーめんの味は、『風来居』には及ばぬも、かなり安定した完成度のおいしさでした。山頭火も、やっぱり看板はこの塩らーめんなんやろな。
この時は思いもよらなかった、後に訪れる長ーい夜を過ごす前にパワーチャージできた。(変な意味ではない)


◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・醤油らーめん       850円
・みそらーめん       850円
・チャーシューめん    各1050円
・特選とろ肉らーめん   各1250円

◆新宿南口沿いの甲州街道を笹塚方面へ。ファッキンのある交差点をさらに進んで、最初の小路を右(北)へ。
住所:東京都新宿区西新宿1-18-5/最寄り駅:新宿駅
営業時間:11:00~23:30
無休



02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード