≪ 2014 02   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2014 04 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆エリア:さっぽろばんけいスキー場(北海道)
◆訪問日:2014/3/3
◆天候:晴れ時々雪
◆ジャンル:スノーボーディング

Bankei_1

雪まつりのイベント見てから来ようと思ってた、札幌市外から近いスキー場“ばんけい”。
ゴンドラやクワッドリフトはなく、シングルやペアリフトのみでコースも短くコンパクトやなと最初は思ったが、どうしてこれがオモロイゲレンデでした。

Eiken's Rank "B"
アクセス利便性:   
施設充実性:     
コース攻略性:    
コストパフォーマンス:
付加価値:       


Bankei_2

Bankei_3

◆詳細レビュー:

<アクセス編>
円山公園駅からバスで20分位かな。街を抜けるとそこにはゲレンデが。これは便利な距離だわ。

<施設編>
中央にレストハウスがあるけど、ゲレンデの大きさの割に休憩エリアとしては小さく、この日はゲレンデすかすかだったのにレストハウスは満杯でした。ロッカーやレンタル、売店などすべてがコンパクト。
リフト券はコースの割に割高感があるけど、営業時間は朝9時からナイター22時までと、かなり腰を据えて滑れるのがうれしい。今年45周年で、行ってみたら何故か1日券が半額になってて超ラッキーでした。Webサイトに告知すればいいのに。。。

Bankei_7

今日もちょい早ランチはカツカレー。基本やね。
カツはともかくカレーはまったりしててなかなかうまかった。

<コース編>
ゲレンデ:13コース(初級30% 中級40% 上級30%)
Bankei_4

Bankei_5

Bankei_6

コースはいずれも狭く短い。でもつくりがトリッキーで、その意外性がボーダーにはまた違ったスリルがあって攻略がいがあってオモロイ。

Bankei_8

初級なのにぐっとハングしてたり、中級なのに林間で傾斜がすごかったり、つい何度も挑戦したくなる。でもさすがに超上級オフピスには挑めず。

(当日の状況)
3/8(土)
気温…-5℃
積雪…135cm
路面状況…圧雪


<コスト編>
・リフト料金:2500円(1日券半額!)
・アシ:地下鉄&バス400円×往復
・食事:ランチ900円

〆Total:4,000円位

<総括>
午前中はウエストコースメインで滑走。全体的にはスキーヤーばっか。でも上手い人多いなあ。チビッコスキーヤーがいっぱい。

Bankei_9

Bankei_10

おいら的には午後から場所を変えてみたイーストBコースが超楽しくて、何度も滑ってた。
前半はリフトすれすれで崖の細い道を抜け、後半はコブ半分の強めの傾斜が今のおいらにはちょうど手強い壁だった。
昼から3時間も続けて連続チャレンジしてたら疲れちった。

なので、ナイターはパスして早めの帰宅。でもここは見かけによらず味のあるゲレンデやわ。また来たいな。


◆オフィシャルホームページ:さっぽろばんけいスキー場/札幌ばんけい株式会社

スポンサーサイト
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。