≪ 2015 02   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2015 04 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

うーむ、今年は気温が高く、2月下旬位から積雪が極端に減ってきたので覚悟はしてたんだけど、3月下旬の札幌は雪も殆ど姿を消し、もぉすっかり春のよーな快晴が続いてます。

今日は最後の滑り納めにしよーと思ってたけど、結局行かずに2014年度はシメよーと思います。
毎年思う事だけど、何だか恋人とお別れする時みたいな、明日から他人になるよーな、時間の経過にせつなくなる瞬間です。

でも今年は出鼻くじかれて(自業自得…笑)回数こそ去年に及ばなかったものの、色んな意味での新エリア開拓や、泊まりの回数増やしてがっつり攻略できたことは、昨年以上に高い満足感を得ることにつながりました。


ところで、経済は以前にも増して不安定感が否めず、もう政治や企業から国を豊かにしていく事は難しくなってきてるのかなと思う。

でも自分はこれから社会や人とどう関わっていきたいのか。
北海道と雪山に来て、よく考えるようになりました。


こっちでの仕事はそれなりに上手くいき、そのぶん今年は好きに雪山行かせてもらいました。来年は一層凄まじい試練がありそーな予感ですが、この先1日でも長くこの地で生活していけるなら、それもよし。

それではまた2015年度の冬にお会いしましょう。

スポンサーサイト


◆エリア:札幌国際スキー場(北海道)
◆訪問日:2015/3/14
◆天候:晴れ時々雪
◆ジャンル:スノーボーディング

今週は久々に各地で大量の降雪があった模様。ニセコとか45cmも降ったらしい。水分多く重そうではあるが、これは雪山行くしかねえべ。
…てなわけで、久々にお手軽アクセスの札幌国際に行ってきました。


◆Eiken's Rank "B"
アクセス利便性:5
施設充実性:3
コース攻略性:3
コストパフォーマンス:5
付加価値:4


◆詳細レビュー:

<アクセス編>
例によって最寄り南郷18丁目駅からバスにてデッパツ。
街を離れるにつれ、天候は晴れから徐々に吹雪いてきた…と思ってたら、ゲレンデは眩しいほどの快晴。何だかとんでもないことになっちゃったぞ…笑

<施設編>

今日も11時前にはランチ。
ハンバーグカレー950円ナリ。

<コース編>
ゲレンデ:7コース(初級30% 中級50% 上級20%)


パウダーが全面覆ってるけど、その下はやっぱり少し固くなってる。なので滑ってても浮遊感は弱い。


でも上級コースはダウンヒル、深雪コースともに新雪ふかふかで、比較的コブも優しめだった。これはおもろい。
また、最近になってよーやくボードでコブの屋根を「しのぐ」感覚と、その楽しさが分かってきた気がする。

朝イチは空いてたけど、10時過ぎからだんだん混んできて、昼過ぎにはまた減ってきた。この時期国際は、観光客ではなく道民が大半だろね。

山頂までゴンドラだと10分、リフトだと3本乗継ぎで20分。今回は殆ど上級コースばっか楽しんでました。


(当日の状況)*山頂
3/14(土)
気温…-5.8℃
積雪…450cm
路面状況…パウダー(降雪20cm)


<コスト編>
・リフト料金+バスパック:4980円
・食事:1000円
・その他:ロッカー代等 400円

〆Total:6,500円位

<総括>

久々に来たけど、コンディションのせいか全体的にコースの難易度が低く、かなり物足りなさを感じた。勿論コース外も禁止。

きっとそうではなく、おいらがこの一年で成長した…と思いたい…笑



◆エリア:ルスツリゾート(北海道)
◆訪問日:2015/3/8-9
◆天候:晴れ~曇り
◆ジャンル:スノーボーディング


今年は暖冬な上に、仕事で土日絡む出張が多い。ヤバイな…冬終わってまう。

…いや、焦るんじゃない。
俺はSBがやりたいだけなんだ。
よし、今年も終盤。がつんと雪山を入れていくか(意味不明)

てなわけで、日-月でルスツに1泊2日ツアーでごんす。


◆Eiken's Rank "AAA"
アクセス利便性:4
施設充実性:5
コース攻略性:5
コストパフォーマンス:5
付加価値:5


◆詳細レビュー:

<アクセス編>
札幌からルスツ号で1.5時間超の行程。北海道のこのアクセスはどこのゲレンデでも有難い。

<施設編>
今回は「訳あり人気No.1 旧館だからお得&すべっ得リフト滞在券付き」とゆープラン(17,700円)で。これで温泉もプールもロッカーも朝食も込み。お得やね。


3月はこの価格でも空きだらけだったのに、2月は全て満室…と思ってたらキャンセル続出?2月後半は直前で空きがちらほら出てたな。みんな保険予約してるんかいな…?


ホテルはルスツ高原ハイランドロッジてトコの3F。と言っても、窓を開けると目線のすぐ先にウエストエリアのメインゲレンデが!

くうーっ。ホテルから目の前すぐゲレンデて初めてかも。室内は30年とゆー年季入ってるけど、ボーダーの環境としては最高っス。

朝はクレセントホールでバイキング。内容は可もなく不可もなし。
もうひとつのオクトーバーなんとかって食堂は営業前からすごい行列。どんな朝食だ?


ランチは両日ともイゾラのベースステーションのスティームボートで。
DE☆KAMORIポークカレー(1260円)はルスツ33周年企画の3月メガ盛りメニュー。
カレーは甘め。豚ロースがごろごろ入っててうまい!
食べてる最中は夢中やったけど、さすがに満腹。名前に負けてないねー


2日目はふわふわたまごのオムライス(1080円)。ソースは料理長秘伝のトマトをチョイス。
たまごはまあふわふわだけど、これ除くとごっつい変なゴハンになってる。ケチャップライスが作り置きで時間経ち過ぎ。米のパサパサ感と保温独特の匂いが…ちなみにこれ去年の1位らしいが、おいらはポークカレーのがずっとよかったです。

<コース編>
ゲレンデ:37コース(初級30% 中級40% 上級30%)


1日目。前夜からの降雪なし。天候は晴れ。気温も少し汗ばむよーな感じ。

一発目はもちろんイーストビバルディ。綺麗に整備されたピステンがカリカリっとギアに伝わり、心地よい感触。
圧雪されてるが雪質はさすがルスツ。
その後はイゾラへ移動。こっちもしっとりしつつもこの固さで転ぶのは怖い。でも無理にエッジを利かせなければ、まるで船にでも乗ってるみたいな快適で無心になれるコース。


コースマップを見ると、ルスツもニセコみたくコース外と滑走禁止エリア区別されたらしい。

ならば…
スティームボートB山頂から、麓に向かって右手に林が見えたらコース外へ入る。





左手にコース、右手にイゾラ第三クワッドを見ながら、狭い林の中を抜ける。
新雪でないので足を取られたり、途中で止まっても沈んだりすることがなく、これは楽しい!


ヘブンリートレイルとヘブンリーキャニオンの間からコース合流し、降り切ったー!
今日は結局3回同じトコ探検しました。


ヘブンリービューコースの中腹で寝っ転がってると、ボーダー達の声がこだまする…
ルスツって静かすぎるな…




その後も各コース堪能。
すーいすいてな感じで、スイッチやトリックを織り交ぜつつ、16時15分にイースト退場。ウエスト2本滑って17時前にチェックイン。


セブンで夕飯買って温泉入ったら、あかん…体がグッタリ。ナイター行きたかったけど、予定1時間前の20時には終了。
真っ暗な山ってなんだか…



2日目。8:45出発。
今日は夕方から雨の予報。そーいや朝から少し降ってる?スキー場で雨って初めてかも。




イーストから。相変わらず慣らしに最適。朝一なのでヘンなデコボコもなく。


イゾラへ。かなりの強風。よくこれで雪にならんな…と思ったら雪になってきた。リフト揺れまくり。
視界は悪いが湿雪のおかげでスピードが殺され、強気に滑らんと逆に止まってしまう。

各リフトが減速運転となり、イゾラゴンドラは運行停止。ちなみにキロロや国際はこの強風で営業中止したらしい。
確かにすごい風。滑ってても戻される。頂上は殆ど新雪になってた。


超上級ルスツNo.1コースへ。なかなかのコブだけど、斜度は大したことないかなー。これは新雪の時に楽しむんだろう。


イゾラグランドから横にそれるBCD各コースはどれも味がある。Bは中心のコブがかなり激しく、ルスツNo.1よか難しく感じた。


14時頃から雲が少なくなって羊蹄山も姿を現し始める。

終盤はイゾラとイーストを往復し、少し早めの15時半に撤収。ホテルでまったりしてました。

(当日の状況)*山頂
3/8(日)
[イゾラ]
気温…-3℃
積雪…302cm
路面状況…湿雪

[イースト]
気温…-2℃
積雪…272cm
路面状況…湿雪

[ウエスト]
気温…-1℃
積雪…272cm
路面状況…湿雪

3/9(月)
[イゾラ]
気温…-2℃
積雪…295cm
路面状況…湿雪

[イースト]
気温…-0℃
積雪…265cm
路面状況…粉雪

[ウエスト]
気温…2℃
積雪…265cm
路面状況…粉雪


<コスト編>
・リフト料金(滞在券)+宿泊:17700円
・食事:3500円
・その他:地下鉄 400円

〆Total:22,000円位


<総括>
風に煽られて滑るのもまたよし。
何でもいーんだ。楽しければ。

2014-15は泊まりプランは今回で最後かな。どれも素晴らしい体験させてもろた。
体力の懸念はあるも、来年は2泊…いや、いっそ年末年始とか冬休み使ってがっつり滞在したくなってきた。
北海道ライフが終わる前に…

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード