≪ 2015 11   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2016 01 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆エリア:富良野スキー場(北海道)
◆訪問日:2015/12/26-27
◆天候:雪
◆ジャンル:スノーボーディング
1日前の金曜日。大雪に見舞われる札幌の街を眺めながら、また1人にんまり。今週も滑り込みセーフで雪山日和となりました。

◆Eiken's Rank "B"
アクセス利便性:3
施設充実性:4
コース攻略性:4
コストパフォーマンス:4
付加価値:4
◆詳細レビュー:
<アクセス編>
北海道アクセスネットワークで日帰りバスパック×2日分を購入して、札幌センチュリーホテルからいざ富良野へ。

前日のわずか半日で全面スケートリンクと化した路面により、高速までも覆われた雪。幸い通行止めなどはならずも、北の峰ターミナル到着は予定30分遅れの11:15。自然の力は強大だ。
<コース編>
ゲレンデ:23コース(初級40% 中級45% 上級15%)

(当日の状況)*山頂
12/26(土)
気温…-7℃
積雪…山頂105cm/山麓60cm
路面状況…粉雪
新雪20cm

広大なゲレンデ。そして新雪のままのコースが多く楽しい!一部除いて大半のコースが営業中でした。105cmとは思えん降りっぷりでごんす。

北の峰ゾーンはゴンドラで山頂行くもそこそこに連絡リフトで富良野ゾーンへ。さっそく中央のザイラーコースのコーデュロイバーンを楽しむ!ここは壁がハングしてて適度な斜度にスピードを乗せるととても快適だ。

北の峰はちょい重めながら雪質はかなりよかった。でも富良野はさらにいい感じ。山頂もパフパフで自由にシュプール残し放題。富良野ロープウェーも快適であっちゅー間に乗せてってくれる。
アナウンスで北の峰が14:30で一斉にリフト終了との事。あり…早くね?
拠点は北の峰なので15時半前に富良野撤収するも、北の峰への連絡ルートはボーダーにはキツかった。300m位はスケーティングした気がする。16時過ぎに北の峰麓へ戻る。
オーリーとこのスケーティングのおかげで、夜から早くも左足モモが筋肉痛に。イテテ…
12/27(日)
気温…-8℃
積雪…山頂130cm/山麓75cm
路面状況…粉雪
新雪25cm

またまた新雪やったぜ。朝も降りっぱなしで今回は大雪山の雄大な景色は無理そう。
おや?今日は北の峰エリアのリフト最終は15:30になってた。なら昨日に引き続き日中は富良野側へ行こう。


昨日にも増して全エリアパフパフで素晴らしいシチュエーション。
山頂はホワイトアウト状態。コースが見えん。パノラマコースは完全非圧雪で、視界ほぼゼロのなか接地感覚を頼りに降りてくのは、ムズイがとてもスリルがあって面白い。

早めに北の峰へ戻って何度か流す。昨年手強いと感じた大壁コースは今回は大壁ではなかった。きっとパウダーに助けられたんだろう。
<コスト編>
・リフト料金(2日)+バスパック:13960円
・宿泊:11734円
・食事:2000円
・その他:地下鉄・ロッカー代等 1800円
〆Total:30,000円位
<今日のゲレ食&宿屋>

初日ランチは富良野山麓レストハウスで塩ネギチャーシューメン(950円)。
ジャンクだがシンプルでまずまずんまい。こういう味、外国人に人気があるよーな気がする。

夜はホテル リゾートインノースカントリー。ペンションとホテルの中間みたいな感じで、どこか「かまいたちの夜」みたいな造りも。優雅ではないけど家族的なイメージで何かいい。




そして何より2食付で1万ちょっと(2人)てのが凄い。コスパよすぎね?
なおゲレンデから1km程離れてるので、行き(チェックイン)はゲレンデにギアやウェア預けてタクシー、帰りは送迎バスでした。ここでも北の峰へのアクセスは少なく、ムムム…富良野ゾーンを軸にすべきだったか。



夜はチーズフォンデュと富良野オムカレーとベーコンステーキがズドドンとやって来た。コースでもなくアラカルトでもない。富良野の名物をこれでもかっつー品目。でも楽しいし、味もうまい。富良野オムカレーにはふらの牛乳を付けるのがルールとか。
翌朝は洋風ブッフェでした。

2日目ランチは北の峰山麓で味噌ラーメン(900円)。昨日のよりさらに地味だが、多分素材はこっちのがいい。2日間かなり寒かったので、ラーメンはやっぱあったまるー
以下おまけ。ダウンヒルのレアチーズ。

<総括>
今回は連絡コースにとても疲れた。積雪量の問題もあろーが、今後泊まりで来るなら、山を横断せず1日片方ずつだな。
あと、この時期だからかナイターは富良野ゾーンのみで、北の峰だとリフト終了から17時のバスまでが長い。やはり次からは拠点考えないと。

ちな帰りは道央自動車道が通行止めになったらしく、急遽道東ルートに変更との事。まあ帰れるだけいーか。

スポンサーサイト
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。