≪ 2016 01   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 - - - - -  2016 03 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆エリア:富良野スキー場(北海道)
◆訪問日:2016/2/20-21
◆ジャンル:スノーボーディング
先週、暖かい雨が全国を襲った。北海道も例外ではなく、かなり早いペースで街から大半の雪が消えてしまった。
以後、多少盛り返しながら今日に至る。
9日振りの雪山。これまでハイペース過ぎたせいか、少し感覚が遠くなった感じだが、残りシーズンを楽しみ切りたい!
…てなワケで、宿のキャンセルチェックにHitした富良野へ。今季2度目。

◆Eiken's Rank "B"
アクセス利便性:3
施設充実性:4
コース攻略性:4
コストパフォーマンス:4
付加価値:4
◆詳細レビュー:
<アクセス編>
例によって北海道アクセスネットワークからリフト券付きのバスツアーへ。今回バス2台て初めてかも。初日は天気も良く、順調すぎる到着との事。10:30北の峰で下車。

<施設編>
3度目なので、スキー場施設については割愛。関係ないけど、前回より陽が長くなったな。

今回の宿は、北の峰ゲレンデから1分とゆー好立地の「やんぐはうす」なるペンションへ素泊り。ペンションと言うよりは民宿みたいだが、窓からゲレンデが見えるのはいいねー


<コース編>
ゲレンデ:23コース(初級40% 中級45% 上級15%)

(当日の状況)*山頂
2/20(土)曇り
気温…-5℃
積雪…山頂260cm/山麓110cm
路面状況…ちょいカタ粉雪
新雪0cm

木曜にかなり積雪あったらしいが、この日は曇りで降雪なし。

人があまりおらず、11時前なのにジャイアントコースでピステン圧雪跡ハケーン!
雪は少し湿気があり、サクサクしてるけど、湿雪までいかず一歩手前という感触。
ただ斜度が低い場所だとギアの滑りが悪く、急に変なブレーキがかかりつんのめりになりそうになる。(こーいう時ワックスしてると力を発揮するのかも)


今回は未攻略の超上級コース、プレミアムゾーンへ。富良野最大である38度とゆー斜度よりも、両サイドにハングしてる広大な壁のインパクトがすごい。この斜度なら、新雪だと相当楽しいだろーなと思いつつ、その後は富良野ゾーンの上級(くまげら)、超上級(チャレンジ)、また北の峰に戻ってフリコ沢(上級)と代表的なコースを一通り制覇。

▲くまげら&チャレンジへの入口

▲チャレンジコース

▲フリコ沢。芸術的なレイアウト!
北の峰のナイターはコースは幾つかあるも、初級のみのため、17時過ぎには撤収。

2/21(日)雪のち曇り
気温…-7℃
積雪…山頂260cm/山麓110cm
路面状況…粉雪
新雪10cm

朝起きて窓を見ると…
よっしゃあ
新雪キター!!

北の峰ゴンドラは9:00からなので、その前に動いてる第一高速で慣らし。朝も降り続いてるので、全面新雪でキモチエェ~

その後北の峰山頂からプレミアムゾーン目指すも、まだ閉鎖されてた。やむを得ずフリコ沢に行ってみると…これがまた楽しい!ここはプレミアムの倅みたいなコースだが、文字通りフリコ状に形成された非圧雪ゾーンはふかふかパウダーで快適。


その後、北の峰最後の上級コースである裏小壁をよーやく発見。ショートだがメリハリがあって、これ隠れた名コースかも。


富良野へは行かず、10:45に北の峰ゴンドラに再乗車しよーとステーション行ったら、プレミアムがOPENしたとの事。待ってたゼ!!

新雪のプレミアムゾーンは想像通り攻略しがいがあって楽しい!多少のコブなぞ新雪を選べばSBでもうまく制御できる!
結局この日は2度楽しませてもらいました。

もっと集中的に行きたかったんだけど、このプレミアムゾーンへ行くにはゴンドラ以外に方法がないこと。そしてフリコ沢ルートや裏小壁ルートに降りられず、第2ロマンスリフトにも連絡できない(厳密には登り坂を越えなければならない)ため、後半林間コースを経由して山麓まで戻るのがやたら面倒いという事が理由。これはスキー場側の戦略によるコース分散の妙か?いや偶然だろうけど…

富良野ゾーンで2度ほどロープウェー使った後は、北の峰に戻り夕方までジャイアントコースやダイナミックコースから進入できる非圧雪ゾーンで遊んで16時過ぎに終了。今回は完全に北の峰エリアメインでした。

<コスト編>
・リフト料金(2日)+バスパック:13960円
・宿泊:10000円
・食事:3000円
・その他:地下鉄・ロッカー代等 1500円
〆Total:30,000円位
<今日のゲレ食&宿屋>

今回は両日とも北の峰1Fのレストハウスにて。
初日はビーフカレー(900円)。けっこしっかりした辛さ。

2日目はハンバーガー(750円)。ピクルスやトマトがんまい。出来るまで時間かかる&食べにくいけど、これ大正解でした。
<総括>
富良野とゆーよりシーズンの問題か、朝と午後でコンディションがまるで違う。雪も少ないからリセットされにくく、朝あれだけ素晴らしかったパウダーも、昼過ぎにはパワーダウン。
さすがにピークの雪質を期待するのは無理だけど、今月初めからここ2週間の移り変わりがやたら早く感じた。去年も富良野を訪れたのはこの時期だったので、どこか富良野のパウダーは重いという印象を持ってしまってる。来年はできれば一番いい状態の時に来たいなー

ちなみに今日のグラトリ新技は、スクラッチ180(トゥサイド)。緩斜面でギアをバックサイドにスライドさせ、ジャンプせず180度回転させるドライブ系の定番ワザらしい。
スピードが出過ぎないよう上半身を左に開いて一瞬タメをつくり、テールのトゥエッジをカッ!と後ろに蹴る。左足を軸にギアがくるっと後ろに流れるので、タイミングを合わせて自然に上半身を回すだけ。
見た目カッコイイのに難易度は高くなく、一発成功!平坦で退屈な場所では楽しいかも。
今度は360に挑戦してみよう。

スポンサーサイト
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。