≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆エリア:札幌国際スキー場(北海道)
◆訪問日:2017/4/15
◆ジャンル:スノーボーディング
本州では桜も散り始めてるエリアもあるらしー中で、一昨日札幌では唐突な吹雪到来があった。前回のNirvanaの件もあって何だかもやっとしたまま冬を終わらせていいのかという想いもあり、完全に雪がなくなる前に行くことにした。…そういや4月に滑るのって初めてだ。
実はもう一つ目的があったのだが、ともあれ一ヶ月振りの札幌国際です。

◆Eiken's Rank "B"
アクセス利便性:5
施設充実性:4
コース攻略性:3
コストパフォーマンス:4
付加価値:4

◆詳細レビュー:
<コース編>
ゲレンデ:7コース(初級30% 中級50% 上級20%)

(当日の状況)
4/15(土)…晴れ
気温…6.9℃
積雪…山頂290cm
路面状況…ザラメ
降雪…0cm

国際には10時前に到着。全然混んでないけど、思ってたよか人はいる。
いかにもファンな連中どもが…!笑
なんだかんだ今季は札幌国際5回目で、くるトクポイントが8ptもあった。従い今日はリフト代無料!
一昨日こっちでも降雪けっこあったっぽいが、1日経つとシャバシャバですな。
風も10mと強めだが、晴れてて気持ちがいい。
前回ブログのとーりもうNirvanaは跳べないので、今日は今季最初の中山峠で使用したきりのheadで。
しばらく使用してないのと経年劣化、そしてワックスの問題もあるかもだが、Nirvanaとは全然乗り心地が違った。
キャンバー特性か、こんな接地感強かったかな?また重さがないためバーンでの安定感が弱め。ダックスタンスでもないのにテールがスライドしやすい。そしてツンのめる(これはゲレンデコンディションのせいか)。
ムムム…これはきちぃぞ。
ちな後で知ったのだが、春雪のボコボコ急斜面には、高速木の葉落としという技があるそーです。機会があればやってみやう。

<今日のお目当て>
11時過ぎに休憩で麓に降りてきたら、ACTIVE SPIRIT SB試乗会てのをやっていた!
申込みして身分証明書出すだけでOK。無料で2016-17モデル(60-70種類位か)を自由に試乗できる!
そしてそこには夢のスワローテイルもある!!

最初どうすっか…Wキャンバーのがいい。
フィッシュテールぽいのをチョイス。これはNever Summerてとこが作ってるSwiftというモデル。かっこいいデザインだなー

ビンディングはFLUX 81ND1N95をセットして、いざゴンドラで山頂へ。
くぅーっ 興奮するぜー!

早速試してみると…とにかく軽い!羽根のよう!152cmと短めだから方向転換しやすい。そのぶんカービングは少し弱いが、スイッチとか簡単なグラトリはむしろツインチップよりコントロールしやすい。ディレクショナルいいじゃん!

そして何気にビンディングもフィット感っぱねー。パウダーボードてこんな使いやすいのか!

さて、お次は本命のスワローテイルいくかってコトで、いかにもなスタイルのFLYING-V 160。バートンとかMOSとかないんかなーと思ってたら、FLYING-Vてバートンブランドのボード形状らしい。
中心がロッカーで両足がキャンバーなので、まあWキャンバーと云っていい。
ビンディングは普通のタイプだけど。

履いてみると、前が長いっ!でも浮かせて軸足後ろにしやすい。テールから雪が排出されてく。
長めなのでさっきのSwiftよか小回りは効かないが、圧雪エリアだとスピード出やすい。これも軽くてフレックスが柔らかいな。
これパウダーで最大出力で滑走してみたいぃー。
ギア一本につき2-3回リフト乗るので40分位で麓降りて違うギアにまた交換。やべー呑気にメシなんて食べてる場合じゃねー

…が、飛ばしすぎてちょっと疲れた。
攻めのギアばっかですねと試乗会のお兄さんに言われてしまった…笑
今度はツインチップで行こう。

TNT 156。Wキャンバーで細身のスタイル。
山頂カッコウでコーヒー飲んでから試してみる。
これはオーソドックスでクセがないかな。でもフレックスはかなり柔らかく、ノーズ180とかプレス系がやりやすそう。完全にグラトリ向けだな。

最後は自分のギアで流してシメ。
スペックそんなでなくても、使い慣れたボードていいもんだな。
14時過ぎにおしまい。朝から何も食べてないのでお腹減った…

試乗会で体験したのは結局3本だったけど、人が少なかったので競争率低くてよかった…
個人的には最初のNS Swiftがよかった。少し前にWebでチェックしてたバートンのBranch Managerてのがいいなと思ってたけど、これもいい。

でも今の所、次の本命はやっぱallianのNirvanaだ。あの重さと安定感は捨てがたい。それに2017-18はよりパウダー仕様にパワーアップしてるのが気になる。…などと、しばらく自分の中で葛藤が続きそーだな。

<コスト編>
・リフト料金:3600円 → 0円
・レンタカー:3500円
・その他ドリンク諸々:600円
〆Total:4,000円位
<今日のゲレ食>
なし!

<シーズン総括>
今季のデータを更新。訪問回数は過去最高、実質滞在日数は去年と並びました。
□訪問回数:18回
□うち日帰り回数:11回/泊り回数:7回
□実質滞在日数:26日
失意の3月ののち、さすがに今季また来る事になるとは予想してなかった。が、色んなギアを試乗出来たのは大きな収穫であり、貴重な経験だった。ボードはそれぞれが個性的で、全部乗り心地が違った。

今度こそ2016-17はCloseです。次の冬にお会いしましょう。ではでは。

スポンサーサイト
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。