FC2ブログ
≪ 2017 12   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2018 02 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆エリア:星野リゾート トマム(北海道)
◆訪問日:2018/1/21-23(3日目)
◆ジャンル:スノーボーディング
昨夕から本州が大雪警報で交通機関に大きな影響があるらしい。
さて、トマム最終日。あっという間の3日間だが、季節と時間は待ってくれないので、のんびりしてる場合じゃあない。

◆Eiken's Rank "A"
アクセス利便性:4
施設充実性:5
コース攻略性:5
コストパフォーマンス:4
付加価値:5
◆詳細レビュー:
<コース編>

ゲレンデ:29+αコース(初級38% 中級48% 上級14+∞%)
(当日の状況)
1/23(火)…吹雪
気温…-10℃
積雪…山頂168cm/山麓110cm
路面状況…パウダー
降雪…1cm

朝から雪。しかも横殴り。オレの知るトマムでは珍しい。気温はともかくトマムMt側は強風が心配だ。

そしてやはりとゆーか、ゴンドラとパウダーエキスプレスが運休となった。

上級限定解放エリアは一応エントリーしておいたが申込は3人目。そりゃな…

▲アスペンバーン

▲スロープスタイル。今回遊べなかった…

▲ナスター
4回ほどトマムエキスプレスでファーストトラックを滑走した後、タワーMtに戻ってみた。こちらの風はトマム程ではなく、リフトも普通に動いている。

ホタルストリートで早めのランチの後は、トマムMtとタワーMtを適当に行き来する。

▲グランプリZ

▲サンシャイン
上級腕章も殆ど出番なし。せいぜいサンシャイン下のショートカットとクネクネフォレストを突っ切るNo.1エリア位か。
雪質はさらさらで、普段滑ってるとビンディングに雪がこびり付くのが、トマムではこれだけ冷えてても固まらず、グラブでささっと除ける。そしてウェアーが濡れないのも特筆すべきだと思う。こっちの雪はどーなってるのか。
明日以降のパウダーコンディションを滑れる人達が羨ましい。いやまぢで延泊したいわ。

▲エキシビション


▲エキシビション入口からリフト側寄りにある狭い木々の抜け道。
ここたぶん普段はモーグルコースなんだろな。調子に乗ってたら、途中からコース閉鎖されてた。
昼過ぎにWeb調べてたら、札幌国際をはじめ、ルスツ、ニセコ等、北海道の多くのスキー場が強風で営業中止してるよーだ。一部でも営業してるのは富良野やサホロ、カムイといった十勝側のみで、トマムも今日はこれで頑張ってる方だったのかな。
最終日だが吹雪の中、心を無にして延々と滑走し15時前で終了。
この悪天候の中よく滑った!

木林の湯でクール(ホット?)ダウンしつつ、帰りのバスを待つ。ツアーデスクのおねーさんはすっかり覚えてくれたらしく、いつも名乗る前から話しかけてくれる。
帰りのバスは乗車率低くのんびりできた。渋滞心配だったけど、19:40エミシア到着。

エネルギー切れで家帰った途端、慌てて炭水化物とアルコール(ついでね)を摂取しまくった。やっぱ三日間乗り切れる体力づくりは大事だねー
<コスト編>
・リフト料金:0円
・宿泊:0円
・アシ:北海道アクセスネットワーク(リフト券パック)5900円
・その他食事など:2000円
期間Total:81700円
<今日のゲレ食>

MIKAKUで朝食。以前と同じくお茶漬けが名物。加えて作りたてのだし巻き玉子を食せるのはいいのだが…他はHALと同じ無個性なブッフェ。そーいえばおにぎりもなくなっていた。


北海道ハンバーガー+フォアグラ 1922円
ホタルストリートのカマロステーキダイナーにてランチ。肉肉しさはいいが、バンズが冷たかった。フォアグラは風味良し。
<総括>

毎年少しずつ変化していくトマム。
今年はホタルストリート新設。リゾートセンターのリニューアル。その他、ロッカーキーがカード式になって携帯不要になったり、館内利用券が付帯されてたり、ささやかなのもあるが嬉しい。ちなみに今年はアイスヴィレッジはパスしたのでわからん。あと毎夜花火も上がってたな。
その景色を共に歩けた今現在に感謝。

一方で、BURTONのブーツが寿命を迎えつつある。クイックレースが経年劣化で切れかかってるのだ。今シーズンで限界かな…
これも東京で3点セット購入したものだから、トータル2012年から6年も付き合ってくれてたのか。
一緒に北海道来てくれてありがとう。


スポンサーサイト
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。