≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【流星らーめん】



◆流星みそらーめん 750円

◆えいけん的ランク:"C"



◆もう10年以上前の話やから曖昧やけど、もしかしたら池袋で最初に食べたらーめんやったかもしれん。そしてその結果、心のどこかで池袋という街のレベルを見極めてしまった気になってた(大変失礼)ような気がする。この歪んだ思い込みに対して決着をつけるためにも、改めて足を踏み入れてみんといかん。てなわけで、10数年ぶりの暖簾をくぐりました。



当時のメニューがどんなやったか覚えてないけど、みそがメインで、これに辛味がチョイスできたよーな気がします。今回は『流星みそらーめん』が看板みたいなので、これをオーダーしてみました。

スープは札幌系によくみられる濃厚で丸みのある家庭的な味噌で、変な旨味がしないのがいい。かといって特別なインパクトはなく、麺や具ともどこか分離したような印象がある。挽肉と一緒に飲むと獣な美味しさを感じられるけどね。もやしはシャッキリしてるけど味付けがされてなくてちょっと持て余す。ワカメも微妙。ただチャーシューはほのかな味わいで3枚乗ってるのにしつこくなくて良し。



このお店、随分昔かららーめん本で紹介されており、未だ駅前の一等地で営業しているのはやっぱりファンが多いんやろうね。ただおいらはこのどこか”芯”の通っていない、気の抜けたよーな味わいがどうも好きになれませんでした。そしてその感想は長い時間を超えた今も残念ながら変えられんかった。果たしてこの味は北海道好みなんやろか・・・でも『番外地』や『味七』、『すみれ』みたいな真逆のスタイルを持った北海道らーめんも多くあるのも事実や。う~ん、らーめんとはなんと奥の深い食べ物なんやろな。



◆北口から左に進んで、吉野家手前の道を右に入ってちょっと歩く。『たいぞう』をそのまま越えて二つ目の交差点左手前側。

住所:東京都豊島区西池袋1-33-6/最寄り駅:池袋駅
スポンサーサイト


この記事へコメントする















10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。