≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【オリきん】



◆濃魚らーめん(大盛) 700円

◆えいけん的ランク:"C"



◆東長崎にある『オリオン食堂2』プロデュースのお店が池袋にできたそうなので、行ってみました。駅からもすぐでアクセスがええですな。それにしても『オリきん』てどういう意味なんやろ…“オリ”はまあオリオンとして、“きん”て…???



入口すぐの券売機を見ると、ボタンのレイアウト的に看板はどーやらつけ麺ぽいみたいやけど、おいらはつけ麺よりらーめんのが好きなんで、『濃魚らーめん』てのにしてみました。並と大盛てのがあったけど同価格みたいです。夜遅くて腹ぺこやったんでこれは大盛やろと、ビシーっとボタンを押す。



さて、魚粉たっぷりでどろっとした、かなり濃度の高いスープです。丼を混ぜなくても、レンゲですくったスープからは粗めの魚粉を含んでて、このタイプを好むファンは満足度が高そうやな。油もまくを張ってて、最後までスープが熱々のまま楽しめます。そのぶん味もどっしり重めです。

平たくて気持ち細めの麺は濃厚スープをたっぷり絡みこんで、存在感のある味わいです。ラー油がほのかに効いたメンマは美味しかった。あと半分に切られてるけど、厚くて柔らかいチャーシューも旨い。小松菜はスープが強すぎるせいか、清涼感を感じるには弱いかも。

麺の大盛は200gらしいけど、スープが結構お腹にたまります。それも踏まえて、おいら的には物足りなさも圧迫感もないちょうどええボリュームでした。



インパクトのあるらーめんではあると思う。ただ、もう世間で飽和・飽食気味と思われる魚粉系スープに濃度を増したというスタンスだけやと、たとえ『記憶』への訴えは強くても、リピートさせる程の魅力には乏しいと思いました。決して悪くはないんやけど、個人的には多少控えめでも『オリオン食堂2』のほうがまた足を運びたくなる要素が強い。

とはいえ、まだまだ開店したばかりみたいなんで、これからどう進化を遂げるか期待が持てそうやね。



◆西口ロータリー右手から回ってまっすぐ西に向かう。松屋の角を越えて数軒先左手にあります。

住所:東京都豊島区西池袋1-20-5/最寄り駅:池袋駅
スポンサーサイト


この記事へコメントする















10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。