≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【長崎や】



◆長崎ちゃんぽん 630円

◆えいけん的ランク:"B"



◆唐突ですが、人生って簡単ではないですが、やっぱりおもろいもんですね。基本的に未来の選択は自分自身でやってる筈なのに、最善と思った行為が実は全く見当違いで実らんかったり、苦し紛れの行為が思わぬHappyを呼び起こしたり・・・最近のおいら、こういった”予想外”の結果が頻発したりするシーズンのようでして、良くも悪くもあたふたしながらこうゆう偶然とも運命とも取れる大いなる流れとゆーものを再認識しております。ちなみにらーめんとの出会いってゆーのもこれに通じるもんがありますね。



・・・と何のこっちゃわからん導入でしたが、たまには気分転換にカッコエエ(?)コラムを入れてみました。さて、今回は長崎ちゃんぽん専門店の『長崎や』です。以前からちょっと気になってた店やったんやけど、実は先週TVでここを紹介してまして、食べたくなってしまいました。

このお店の名物はTVでも紹介された『冷やしちゃんぽん』です。かなり興味をそそられるメニューですが、今回は最初ですし、スタンダードに『長崎ちゃんぽん』を頂きました。



うむむ。麺以上に野菜たっぷり(特にキャベツ)で、麺と一緒にガツガツいけますな。これを食べてる時がが長崎ちゃんぽん一番の醍醐味を感じるね。スープは最初から胡椒が入っててややピリ辛。これはええんやけど、ちょっと旨みが気になりました。野菜の旨みとゆーより、化学調味料やないでしょうか。麺は小麦っぽくて丸太タイプ。この食べ応えのある、ちょっぴりのどごしの悪い食感がまたええね!

全体的なバランスは非常に良くて、間口の広いらーめんです。スタンダードと言えばスタンダードすぎて、オリジナリティがやや弱い気もせんでもないけどね。でもこの値段で本格的な長崎ちゃんぽんが楽しめるってのはええですね。そもそも長崎ちゃんぽんって、博多系や熊本系よりも幅広いファン層がいそうな気がするし。次回は冷やしちゃんぽんに挑戦します。



◆アクセスは西武新宿駅から東側の出口へそれて、歌舞伎町方面の路地へ向かう。駅から信号渡ったすぐ先。香名屋の隣(ひとつ奥)です。

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-26/最寄り駅:西武新宿駅

スポンサーサイト


この記事へコメントする















10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード