≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【なんでんかんでん】



◆らーめん 700円

◆えいけん的ランク:"B"



◆環七通りで超有名だったなんでんかんでんが、今年2006年5月30日に新宿歌舞伎町へ進出!何故今になって・・・?という気がせんでもないけど、立地や営業時間帯などの事情もあって、環七のなんでんかんでんはおいら的にずっと『幻のお店』でした。10年以上の時間を超えて、そして万感の想いを込めていよいよ突入じゃあ~~



平日夜ということもあるんか、お店はさほど混んでなくてすぐに食べられました。感想としては、博多天神によく似てます。ただこれまた極端な例えかもしれませんが、博多天神が『じゃんがら風』とすれば、なんでんかんでんは『ぼんしゃん風』かな・・・?(この例えの意味はらーめんファンなら誰もがお分かりかと思います)

麺や具はシンプルですが、スープに独特なとろみがあって、豚骨が苦手な人はちょっと抵抗あるかもしれんけど、おいらはこのとろみはおいしかったです。

敢えて東京風にアレンジせず、昔ながらタイプの純博多風らーめんといったイメージなんやろか。最近巷では『味が落ちた』とゆーことらしいですが、おいらは昔の味を知らないのでコメントできません。ただ今回初めて食べた印象としては、このお店でなければならないポイントというのが見つかりませんでした。かつて『じゃんがら』も『英』も登場していなかった時代には、東京で最も長蛇の列を作った博多らーめんという印象やったなんでんかんでん。確かにその時にはこのお店でなければ味わえない、”何か”があった筈やと思うんやけど・・・。



◆歌舞伎町のメインストリート(コマ劇の通り)右手にある『天下一品』手前の角を右へ入ったら、右手たこ焼き屋さんのすぐ先です。

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-15-8/最寄り駅:新宿駅
スポンサーサイト


この記事へコメントする















10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。