≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【二代目海老そば けいすけ】(First Real)

二代目けいすけ090417
◆芳醇(大盛)   800円

◆高田馬場にあるちょっと個性的な有名店です。期間限定のメニューがあるらしかったので、足を運んでみました。訪問したのは21時を過ぎてましたが、ちょうど最終オーダーだったみたいです。ちなみにお店では品切れのことを“ヤマ”ていうらしい。

丼はやや小ぶりやけど、フチを傾かせて食べやすくしてあるのか、スープの汁が周囲に飛ばないよーに囲ってあるのか、ようわからん意図が面白い。画像やと分かりにくいけど、四角くて枠がかたどられてる盆や、直径10㎝くらいあるレンゲもすごい。ただ普段らーめん食べる時、レンゲで麺をサポートするおいらとしては、左手が重いわ右手の壁になるわでちょっと煩わしい…。

さて、その『芳醇』とゆう贅沢な品名には二つの特徴があるそーです。まずはスープ。生醤油で仕込んだ“甘露醤油”を使用してるらしく、飲んでみると尖りはなく優しい香りが吹き抜けていきます。生姜とか香草のよーな風味もあるかな。飲んだ時のインパクトや口の中の余韻は少し控えめですが、上品で奥ゆかしい。この醤油の甘い香りは食欲をそそられますが、らーめんに組み合わせて上手に再現したとゆー発想はすごいっすねー。
もうひとつの特徴は、“低温調理チャーシュー”。綺麗な桜色で春らしいね。優しい食感ですが、うま味はしっかりあってこれまた上品な日本料理みたいな錯覚を受けます。
麺はどこか蕎麦のよーな風味で、つるつるのストレート麺。スープを吸いやすくしてるのか、絡みにくそーやのにしっかり醤油味を受け止めてます。大盛サービスで、ちょうどええボリュームになってます。

かなりこだわりのある一品ですが、総合的なまとまりとしてはちょっとバラけてるという印象でした。おいらには上品すぎってゆうコトもあるが。ちなみにこのお店の看板は店名の通り『海老そば』で、ショットバーみたいな長細い店内はエビの香りが充満してます。

◆えいけん的ランク(総合評価)“C”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・海老そば    750円

◆駅から早稲田通りを早稲田方面に3分程度歩いた左手。
住所:東京都新宿区高田馬場2-14-3/最寄り駅:高田馬場駅
営業時間:11:00~23:00
無休
スポンサーサイト


この記事へコメントする















10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。