≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【信濃神麺 烈士洵名】(First Real)

烈士洵名091118
◆ラーメン(大盛)   700円+100円

◆コロッケ等の総菜の匂いが漂う街、春日。その雑多な店舗がひしめく中にぽつんと居を構える『烈士洵名』。けっこー有名らしかったけど、おいらはこの日まで知らんかった…。

店内に入ると店員さんが『いらっしゃいませ。お待ちしてました!』て。ちょっと照れくさいんやけど。それにしてもなんて仰々しい名前や…。個性的やのに覚えにくいと思うが。

真っ白のすっきりした器は、もの凄いくびれた底にぱっくり開いた縁。すごいな~。スープからは魚節のやうな優しい香りがふわっとくすぐる。お店の説明書きには“トリプルスープ”(動物系+魚介系+昆布だし)の、シャープながら全体的には透明感が強い、非常に個性的な味。和風やのに、なんやイタリアンとかフレンチのスープを飲んでるよーな不思議な感覚です。その正体は、最後底に残った荒引きの色とりどりな胡椒。このアクセントが舌に心地よくて、気がつくと先にスープがなくなってました。

麺は太麺と細麺が選択できるとのことなので、今回は細いほうで。食感はやや柔らかめですが、気になるほどではなく、なんだかエスニック麺とかフォーみたいなイメージに近い。むしろスープバランスがいい柔らかさやな。大盛て感じがしない程、すんなりと体内に入っていきます。

そしてここはトッピングがすげえっす。『七彩』みたいな醤油でしめた繊細なチャーシュー。ふわとろ感が史上最柔レベルの味玉。一風変わったエリンギメンマの香りと歯応えがこれまた最高。おいら的にかなりポイント高かったです。

とにかく丁寧でオリジナリティに溢れてて、どのタイプにも属してないよーな印象の逸品。それにしても、しっかり纏まってるのにマテリアルが非常に複雑で、まったく読めないスープや。最近この界隈に来ることが多いので、是非また食べたいと思いました。

◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・白みそ麺     800円
・辛みそ麺     900円
・つけ麺       700円
・チャーハン    550円

◆都営地下鉄春日駅A6出口から白山通りを北に信号渡ってすぐ右。
住所:東京都文京区西片1-15-6/最寄り駅:春日駅
営業時間:11:00~25:30
月曜日休み

スポンサーサイト


この記事へコメントする















10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。