≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【下北沢どんぶり】Eiken's Rank"B"

下北沢どんぶり101006
◆醤油にんにく丼      600円

◆すた丼のお店で、黄色と赤の派手な看板がひときわ印象的な『吉祥寺どんぶり』系列のお店らしい。せっかく下北に来たんはええが、お目当ての『餃子の王将』が行列(お目当てなんかいっ!てツッコミはナシで)やったんでこっちに寄ってみました。小田急沿線の駅前どーりは狭くて庶民的で、でも色んなジャンルのお店が点在してて、楽しーなー。

◆すた丼は比較的リーズナブルながら、牛丼とかよりずっと手が込んでてさらにボリューミィという、ジャンク&低コストなだけのファストフードからひとつ抜けたい若者をターゲットにした、見事なブルーオーシャン戦略ですな。

◆まあそんなことはえーか。底の深いどんぶりにこんもりと盛られた豚バラ肉とネギの山。にんにくダレがええ感じにご飯にしみてて、その素敵な風味と相まって、とにかくソッコーで山が減っていきます。

◆豚バラ肉は甘みがあって柔らかい。けっこうええ肉使ってるんかも。ちょっとネギが強調され過ぎてることと、1合以上ある大盛ご飯とのバランスが悪いのは気になりました。生卵で味を変化させながら、なんなく完食。女性もちらほら来店してて、けっこー意外な感じでした。

◆派手な看板で惹きつけられたはいいけど、食べてみると『伝説のすた丼』に比べて、ちょっと完成度もボリューム感も落ちるかな。ただすた丼としての個性はさておき、ここはサイドメニューがあれこれあって、ちょっと興味を引かれました。今度期間限定でオムライスとかもやるらしい。ちょっと食べたいなと思いつつも、今回はやってきた時間も遅かったんで致し方なかったけど、次に下北に来る時は話題のらーめん屋さんをめぐりたいなと思う。


◆住所:東京都世田谷区北沢2-17-13/最寄駅:下北沢駅
営業時間:11:00~25:00
無休
スポンサーサイト


この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。