≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【GUSTO】 Eiken's Rank:"B"

ガスト110220
お箸で切れちゃうビーフシチューセット   999円(税込1048円)

◆おいらはこと食べ物については特に、TV等のプロモーションに影響されてしまう社会のカモです。今回はガストに言ってきました。学生の頃は深夜までダベれる憩いの場所でしたが、最近はすっかりご無沙汰です。

◆今回のターゲットは『お箸で切れちゃうビーフシチュー』。ビーフシチューてのは、カレーと違って本格的なものを食べたい時はどうしても外食になります。ただお店でも手間がかかるせいか、一般的に対価は高めに設定されてます。今回の商品は約1,000円で食べれるし、『お願い!ランキング』で川越シェフが『これ、(ファミレスでは)世界一おいしい!』と絶賛してたとゆーのもあり(ミーハー)、期待を込めてオーダー。

ガスト110220_2

◆見た目が綺麗なビーフシチューソースは、少し苦めながらもけっこうわかりやすい味わいで、確かにファミレスでこれなら全然上出来やないやろか。でもデミグラスにはつきもののワインとかの風味は感じないな~。

肉はやわやわ(ホントに抵抗なく箸で切れる)で脂身も多いけど、とてもうまい。生クリームはたっぷり入ってて、全体をニュートラルなテイストにさせてる。どこかずしっとくる変わった味やなと思ってたら、隠し味に赤味噌を入れてるらしい。

丸いポテトはおもしろいし、さくさくしてて箸休めにちょうどいいね。トマトやブロッコリーもナイスなトッピング。
全体的にボリューム感があって、結構お腹は膨れます。

◆ガストはおいら的に、“テスマ戦略の最前線”というイメージで、とにかくあらゆる種類を輩出されてる中、強いポリシーというかこだわりは感じられず、顧客ターゲット層が非常に広い印象。そんな中で今回、うまくヒットした商品ではないやろか。とはいえ、いくらファミレスという条件下としても“世界一のビーフシチュー”てのはちょっと言い過ぎやと思う…。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。