≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【北大塚ラーメン】(First Real)

北大塚110223
◆チャーシューめん+ギョーザセット(+小ライス:無料) 800円

◆大塚には、知る人ぞ知る穴場的な“G系”らーめん屋さんがあると云う。クチコミで発見してからとゆーもの、いても経ってもいられず、ソッコー訪問してきました。
外見は特徴のないいたってふつーのらーめん屋さん。店内はかなり狭いコの字型厨房の中で、ご夫婦(?)仲良く切り盛りされてる感じです。

喜多方系を想起させるチャーシューめんに、餃子が3個ついたセット、小ライスも無料なんでこれもつけて、豪快にフルコースです。

しばしの辛抱…




北大塚110223_2
まずやってきたのはチャーシューめん。大量のチャーシューとほぐし肉が小ぶりな丼を覆い尽くしてます。こいつぁー噂以上やんけ。むっふっふ。

チャーシューは箸で簡単にちぎれそうなギリギリの繊維感を残した、ふわとろッな極上食感です。この食べやすさは『坂内食堂』にも似てますが、こっちは醤油ベースにも関わらず、味付けがキツすぎないのですっきり食べやすく、15枚位あるチャーシューを最後まで飽きさせずに楽しめます。

脂と分離してますが、あっさりめの醤油スープと、なにかチーズのような(?)不思議な風味がしました。おいらには正体がつかめません。

中太麺も自然な味わい。よくとれば、さりげなく存在感を隠すおいしさでもある。主役は肉なのか、そのあたりのバランスが考慮されてるように感じました。

チャーシューの下に隠れたメンマやゆで玉子もうれしい。

肉々しくも優しいスープをすっきり飲み干し。ちなみに、立ち食いそば屋さんのよーなプラスチック容器は、持ち上げやすいけど安っぽくなるんでやめればいいのに、と思いました。

北大塚110223_3
そしてサイド。大きめなギョーザは皮がぱりっとしてて、中はキャベツざくざく、でもジューシィ。小ライスと一緒に食べたらもー幸せ気分やね。

食べた後はやっぱり“どしり”ときますが、この優秀すぎるCPはありえないと思う。しかもボリュームだけでなくおいしい!!
久々にダイヤの原石を掘り当てたよーな、優越感のような感動を味わえました。ブレイク必至のらーめんやと思います。お二人の店員さんのこつこつ堅実な仕事に対する姿勢が、これまた非常に好印象でした。


◆えいけん的ランク(総合評価)“A”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・ラーメン         550円
・激辛ラーメン       550円
・激辛チャーシューめん  750円
・大盛(2玉)        100円
・ゆで玉子         50円

◆駅北口から路面電車を跨いだ巣鴨方面へ向かう路地へ入ってすぐ左手にあります。
住所:東京都豊島区北大塚1-14-1/最寄り駅:大塚駅
営業時間:11:30~14:30  17:30~23:00
無休

スポンサーサイト


この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。