≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【山桜桃】(First Real)

ゆすら110309
◆みそ(大盛)   700円+100円

◆2010年9月にオープンした、旭川では有名らしいらーめん屋さん。にしても、『純蓮』の隣(同じビル)とは凄い。度胸あるな~。この日は先客3名ほど、隣のお店は入り口外で5人以上の行列。なっなるほど…。

このお店、旭川なんでてっきり『塩』かと思てたら、オススメは『辛味噌』らしい。メニューも『味噌バター』はあるのに『塩バター』はない。最初やし、ブレなさそうな『味噌』にしてみました。

麹のよーな自然な香りが鼻を刺激する。含んでみると、意外にあっさり飲みやすい赤系味噌スープ。コクは弱めやけど、味噌汁に近いのでこういうものかも。

2枚のチャーシューはでっかく、濃いめに味付けされたほぐし豚までたっぷり入ってるのはうれしい。細切りメンマも柔らかくて食べやすく、スープへの浸透性は高い。

しかし麺が決定的やったな…。最初は味噌に極細ちぢれタイプ?と意表つかれた。が、加水率が低い固めの麺は、味は淡白なのにゴワゴワして、口の中で戦いが起きている。でもそれを無視して、あっさりめの味噌はすっと喉を抜けてしまう。ぶっちゃけ、この麺とスープは食べるプロセスが違うので、合ってないのだ。このタイプの麺は『山頭火』のような強めの塩スープにFitするんやと思う。

加えてこの街には『味一』『純蓮』と、味噌で真っ向から戦うにはあまりに強豪が多すぎて、わざわざここを選択する理由がない。ただ、ひとつひとつの素材のレベルは高いので、この次は塩を試してみようかな。


◆えいけん的ランク(総合評価)“C”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・とんこつしお  700円
・しょうゆ    700円
・辛みそ     750円
・みそバター   850円

◆駅を出たら早稲田通りを西へ歩いて5分位かな。向かって右手に『純蓮』が見えてきたら、そのすぐ先。
住所:東京都新宿区高田馬場3-12-8/最寄り駅:高田馬場駅
営業時間:11:00~23:00
無休

スポンサーサイト


この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。