≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【武蔵村山大勝軒】(First Real)

武蔵村山大勝軒110504
◆中華そば+味付玉子   650円+100円

◆この日は快晴やったんで、狭山湖畔を散歩してみました。2時間程やったけどへとへとになってもた…ご飯を先に済ますべきやったと後悔しつつ、そいや近くに大勝軒のお店があったなと、エネルギーすっ空かんの状態で行ってみる。

14時という半端な時間帯のせいか、店内は4割程度の入り。店内にいきなり券売機があったんでびっくりした。かなり空腹感強かったけど、すぐ近くに張り紙があって『並盛でも300g』とあったんで、ここは無難に中華そばに味玉トッピングにしとく。店内は中華料理屋を改装した感じで、家族向きにテーブル席のほうが多いのは落ち着いてていいね。

太めの多加水麺は、芯はしっかりあるけどもちっしてて、口の中で大量の麺が踊る。これぞ大勝軒の麺やね。量もたっぷり、てゆうかかなり多いけど、おいしいので途中であきたりせず食べれる。

モモチャーシューは、大きな丼の約半分を覆うほどで、しかも分厚い。噛むとじっとり旨みが伝わってきてとてもおいしい。大きめのメンマも繊維感があって歯ごたえがあり、もちもち麺との相性はいい。トッピングの味玉はちょい固めで白身もぷちっとした抵抗感あり。ただ卵独特の臭みが消えてないのはちょっとマイナス。

先日、新宿の『大勝軒まるいち』を食べた後のせいか、こっちはスープが極めてシンプルです。ちょい強めの魚ダシと鶏、豚系のWスープとはいえ、伝わってくる旨みはとても平面的な構成です。魚粉や酸味といったひねりもなく、よくいえば純粋。でもここが大勝軒とすれば、やはり何か“深み”が足りないと思う。しかも味付けはしょっぱい。

らーめんとしてはまずまずの味やと思うけど、大勝軒の看板背負ってるという立場上、たぶん世間の評価は厳しくなってしまうやろな。極めてスタンダードな味とも云えるかな。ちなみにこの後、翌日の昼まで全くお腹がすきませんでした…恐るべし!

武蔵村山大勝軒110504_2

◆えいけん的ランク(総合評価)“C”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・もりそば   700円
・特製中華そば 850円

◆新青梅街道の上北台を越えた先で、ダイヤモンドシティの手前。新宿方面からだと入りにくいので、北の青梅街道から回ってくるのがベター。
住所:東京都武蔵村山市中央2-128-2/最寄り駅:上北台駅
営業時間:11:00~21:00
無休

スポンサーサイト


この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。