≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆エリア:マウントレースイスキー場(北海道)◆訪問日:2016/1/16-17
◆天候:晴れのち雪
◆ジャンル:スノーボーディング

先々週、また来たいとレビューしてましたが、早速来たった~♫
たまたまレースイの宿泊予約を確認してたら、ピンポイントでこの週末に空室ありの文字がっ
ムムム….ならば何も言いますまい。
てな訳で、前回から1週おいてレースイ再訪。
◆Eiken's Rank "A"
アクセス利便性:4
施設充実性:3
コース攻略性:4
コストパフォーマンス:5
付加価値:5
◆詳細レビュー:
<アクセス編>
今日は日祝でも第2・4土曜でもないので、前回と違って大谷地から9:50のバスで行ける。でもやっぱり行きは夕張本社ターミナルで乗り継ぎ待ち30分…ここんとこ夕張では積雪少ないのか、この路面ならレンタカーで来れたな。
まぁいっか。待合室でランチ代わりにおにぎり食べて、ゲレンデでは合理的に滑ればいーさ。

上記は道中で毎回通る由仁駅前の文具&オモチャ屋さん。この昭和な感じがノスタルジックで、毎回気になってる。
<施設編>
しかも、今回は初のホテルマウントレースイ泊!シングルだと高めのレースイも、2人だとシューパロとそう変わらない。

…まあ、結果的にゲレンデに近い以外、そんな特記事項はないのだが。あ、でもレースイの湯は露天とミストサウナがあってよかった。夕張駅に直結してんねんなー


ちなみにシューパロは今年30周年、レースイリゾートは25周年との事で、急きょ三食&おやつ&リフト券で15,000円位のプランがUpされてた。でもおいら的には、それよかホテル左手の屋台村みたいなトコが気になった。今度来たら絶対ここで食べよう。
<コース編>
ゲレンデ:20コース(初級20% 中級40% 上級40%)

1/16(土)晴れのち雪
気温…-12℃
積雪…山頂115cm/山麓110cm
路面状況…粉雪
降雪…なし

正午ゲレンデ到着。空は快晴で太平洋も見える。前回正月てのもあったけど、人が少ないな…。世間はセンター試験だから?それとも前日に長野で起きたスキーバス事故の影響?後者は同じスキー&スノボ仲間としてすごく哀しい。ご冥福をお祈りします。

こないだのトマム以降すっかり非圧雪に魅せられてしまったので、とにかく上級から目指す。レーシングラインBがOPENしてて、積雪は少なかったもののこっちは実質非圧雪だった。


それから、スウィンギングラインに抜ける短縮ルート(ディアライン)を発見。こんなのもあるのか!

雪質はレースイならではのハイクオリティだけど、積雪はそんなでもない。なのに2週間前のレースイとは明らかに違う。コースを制してる感が凄くあるのだ。上達したのか?或いは度胸がついたのか?



今回は上級とネイチャーゾーンばかりローテした。何だか違うスキー場に来ているよーだった。

去年はどうだったか忘れたけど、やっぱ15時に上級リフトやスウィンギングリフト終了てのは悲しいな。コスト削減だろーか。

今日の天候ならがっつりナイターイケるかも?と思ってたのもつかの間。16時頃から徐々に吹雪いてきて顔が寒いっ
残念ながらまた17時半にはホテル撤収。一度ラストまで滑ってみたいのだが…でも明日は積もるかな?

1/17(日)晴れのち雪
気温…-13℃
積雪…山頂115cm/山麓110cm
路面状況…粉雪
降雪…3cm


思った程昨日の積雪なかったかも。今日は朝イチ9時前にゴンドラOPENを待って山頂へまっしぐら。

綺麗に圧雪されたパノラマAから…

誰もいないダンシングBを駆け抜ける。
朝日の下でのファーストトラックが最高に気持ちいい!カービングが楽しい!
…そーいやホントの朝イチて初めてかも。

その後もポールエリアや10時から上級コースでシュプールを刻んで、あとで自身のカーブ跡やエッジの掛け方を検証してみたり。

あっと言う間にお昼になったので、午後は休憩取りつつフリーランばかりで、今回はほとんどグラトリなし。
でも、フリーランでいかにバーンや地形に合わせたバランスやリカバリが取れるかが、グラトリの完成度にも繋がるってどこかのサイトにも書いてあった。交互に練習していかねば。

<コスト編>
・リフト料金(2日)+宿泊:20520円(2人)
・食事:3000円位
・アシ:バス1,560円×往復(大谷地~夕張ターミナル ⇒ レースイリゾート乗り継ぎ)
〆Total:27,000円位
<今日のゲレ食>


2日目。朝食はOPEN7時にホテルレストラン「ルピナス」にてバイキング。空いてて快適。

ランチも11時のOPEN一番乗りでレストランたんぽぽにてカツカレー(1150円)。カツは揚げたてとはいかなかったが暖かかった。食べ応えあり。
<総括>
レースイの中央を縦断するゴンドラは、うまく使うと非圧雪ゾーンや上級抜け、中央への合流など様々なコースへ接続でき、選択肢が拡がる。こーしてみると、レースイて中規模クラスながらよく考えて(或いは自然の恵みを活かして)構成されてるゲレンデだと思う。

今回珍しく山頂まで晴れてて好視界。コース外にも行ってみたい…
残るはスリリングコースとラクーンコース、そして斜度43度を誇る最難関カービングコースのみだが、ボードで挑戦する日は果たして来るのか…
いくつになっても感激のある人生でいたい。そしてそんな生活ができる現在に感謝。

今年はレースイ多分これで最後かなー。去年程の雪質は望めなかったけど、改めて素晴らしい雪山でした。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。