≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆エリア:トマムスキー場(北海道)
◆訪問日:2016/3/3-5(3日目)
◆ジャンル:スノーボーディング

◆Eiken's Rank "AAA"
アクセス利便性:4
施設充実性:5
コース攻略性:5
コストパフォーマンス:4
付加価値:5
◆詳細レビュー:

<コース編>
ゲレンデ:28コース(初級35% 中級50% 上級15%)

(当日の状況)
3/5(土)晴れ
気温…-19℃
積雪…山頂190cm/山麓130cm
路面状況…パウダー
降雪…5cm


朝イチのファーストトラックもそぞろに、トマムMtのリゾートセンターで冬山解放デスクへ。
朝から既に20人近い申請があってびっくり。
腕章とヘルメット借りたら丁度ゴンドラがスタートしたので飛び乗る。

今日はグローリーがオススメらしいが、冬山解放エリア全制覇したいので、上級含め基本パス。


No.4▲
手近にこのあたりから行っとくか。ゴンドラ降りて右に進み、パウダーエキスプレスの下に看板が。これが冬山解放エリアの入口。

木がまばらで滑走しやすい。昨日も晴れてたからか、ちょいパウダーは固い。まあこれがこの時期本来のコンディションで、昨日と一昨日は幸運だったのだろう。関東では今日桜が咲くよーな気温らしいし。


No.8▲
山頂すぐそば。左右どちらからでも降りれる。このあたりのパウダーはふわふわ。さすが森林限界。短いけど霧氷テラスに向かって落ちてく感覚はスリリング。

No.3▲
ドラゴンリッジの入口付近。一昨日、おねーさんがここをカッコよく降りてくのを見たのがキッカケで、今おいらの左腕には腕章がある。


急斜度で40度以上はありそう。鉄塔沿いを沢に落ちないよう降りる。最後はグローリーに合流。


No.9▲
山頂をナナメに降りて、ノーグラビティルートに合流。ここも雪質はいい。からのー


No.5▲
ノーグラビティとノーススターの間。途中流れのない沢あり。ここはかなり難しく、恐らくトマム随一。


No.10▲
中腹のカフェ「ラプ」で軽く休んだら、また山頂へ。パノラマリッジは狭く混雑しがちだが、ここでショートカットできるのは有り難い。

No.6▲
ノーススターとシルキーウェイの間。割と広めで木々も適度なため、ツリーランが楽しい。途中から立入禁止区域に侵入しないよう、左手にロープが張られてある。

No.7▲
シルキーウェイとシルバーベルの間。入口が示唆されてないので、適度なトコから入る。


鬱蒼とした林間に細い抜け道がちらほら。木漏れ日が美しい…て場合ではない。ルートが細く素早い判断が求められる上、一度止まると深雪で動けん…これは難しい。

No.1▲
一直線の林間が爽快そうに見えるが、初級と何度かクロスして進入する形になるので都度停止せねばならず、滑走には注意が必要。
さて、一度タワーMt戻るか。

No.11▲
適度な密度の林間になってる。日差しが暖かい。なおNo.12はハイクアップなのでパス。

No.2▲
グローリー奥の林間。斜度緩めで木もまばらなゆったりコース。


うしっ。何とか一通り回れたぞ。
No.8は山頂行くたび通るから一番滑ったけど、最後にお気に入りのNo.3と5を再チャレンジして14時半にはデスクに腕章とメット返却。いつかのニセコみたく、ノルマ消化みたいなってもた。でも楽しかったー。
この企画、本当に文字どおりスキー場側の完全サービスだと思う。スキーそのものの人気衰退とか、他社競合戦略とか、事情を想像し出したらキリないけど、おいらはこのトマムの冬山解放宣言を大賞賛したい。ありがとうございました!
今後1人でトマム来る時は必須エントリーですな。
タワーMtに再度戻り、さっと流して終了。
いやー、充実かつ壮絶な3日間でした。

<コスト編>(3日目)
・リフト料金+バス・ランチパック:7600円
・食事その他諸々:1500円位
〆Total:9,000円位
〆3日間Total:52,000円位

<今日のゲレ食&宿屋>

トマム最終日の朝は、MIKAKUでブッフェ。相変わらず安定のクオリティです。最後にサーモンヅケ茶漬けでシメ。
はっ!ワサビと鰹節があるやないか。これはわさび丼ができるっ…笑

ランチはフォーレスタモールで麺や雅の焼き味噌(900円)。焦がし風味でした。

そしてトマム食堂めんりきの激辛味噌ラーメン(980円)。ちょー辛かった。
え?何で2度も食べてるのかって?
…汗
食べ比べがしたかったんだよ!!(ウソ。実はランチパックがトマム食堂限定なのを知らず、チケット勿体無いので無理矢理二食摂った)
<総括>
トマムは前回ももちろん素晴らしかったけど、今回は改めて新しい世界が拡がり、さらに深みがかかった。
そしてサホロも素晴らしかった。ここはプライベートっぽさがまたいいのかも知れん。

何より3日間怪我なく過ごせてよかった。筋肉痛に見舞われることもなく、がっつり雪と遊ばせてもらいました。
2015-2016最大のヤマはこれで無事終了。
常にチャレンジする事は大切だね。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。