≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆エリア:ルスツリゾート(北海道)
◆訪問日:2017/3/5
◆ジャンル:スノーボーディング

今シーズン3度目、一ヵ月振りのルスツです。ホントは前回が2016-17では最後かなと思ってたが、今季まだパウダー食せるギリの時期かと…日帰りながら勢いで、気がついたらルスツ号申し込んでた。
◆Eiken's Rank "AAA"
アクセス利便性:4
施設充実性:5
コース攻略性:5
コストパフォーマンス:5
付加価値:5
◆詳細レビュー:
<コース編>
ゲレンデ:37コース(初級30% 中級40% 上級30%)

(当日の状況)*山頂
3/5(日)晴れのち雪
[イゾラ/イースト/ウエスト]
気温…-9℃/-8℃/-8℃
積雪…247cm/136cm/136cm
路面状況…粉雪
降雪…0cm
道路事情は問題なく9:45ルスツ着。
えーと日帰りの場合、何処に荷物置いとくのが正解か。サウス側に一般用のロッカーあったかな…お?前回宿泊した時に貰ったロッカーコインがある。そっか、これは…

10時前にはゴンドラ乗車。雲はあるけど太陽の光が差し込んでる。

ではいきなり超スーパーイースト(写メ左のエリア)から。ちなみにその後には超イゾラ側からイーストを撮ってるので、入れ子で写メUPしてみた。


思ったより荒れてないな。沢の部分も新雪たくさんで、がしがし滑れるぞ。

超イゾラのほーはシュプール全くなし。コンディション的にはイーストより雪質ちょいカリだった。


このキレッキレのバーンが最高!


スティームボートB脇のツリーラン。
2度目はリフト挟んでヘブンリーキャニオン側に降りてみる。天候が晴れだと視界がいいのでつい冒険したくなるね。

今日はグラトリも練習しようと思ってたのに、この辺りから完全に忘れる。



ヘブンリースピリット手前からナナメに突っ切ったり。


ヘブンリーリッジBの(山頂から見て)右コース外は穴場で、ここも滑走の形跡が殆どなし。適度なツリーと起伏と斜度で止まらずスイスイ行ける。でも突然現れる沢に気をつけないと。
一方、ヘブンリーリッジA左から同じく入ると、こっち側は全然荒れてる。沢が邪魔して向こうに行きにくい。

ヘブンリースピリット右からリフト乗り場まで降りてみたり。

フリコ沢ってルート的にめったに通らないが、あまりに緩々で油断してたら豪快に転んだりする。
14時頃から雪が舞う。




超イゾラを最大限トラバースしてみた。一面パウダーなのはうれしいけど、やっぱり雪が少し重い。3月だしな。


その他、イゾラCとイゾラDバイパス間に入ったみた。ここは暗くて木が密集してるのでかなりキツい。リフトが見えるとホッとする。

イゾラBとC間はデカイ沢が特徴的。ナチュラルなバンクが楽しめる。
最後にイーストビバルディでシメ…と言っても全速カービングで突っ込む。ここの斜面に全く抵抗感がなくなった時、自身の成長を感じれる。
<コスト編>
・リフト料金:2900円(2回目半額CP)
・食事:2000円位
・その他:地下鉄 400円
〆Total:5,400円位
<今日のゲレ食>

中山峠の道の駅でハムカツ300円を食す。確か前回ルスツの時もマヨ玉キング190円を食べたけど、コスパはどちらも中々いい。

イゾラ2000で味噌ラーメン850円。スープがちょいしょっぱいけど、ボリュームはあり。

大食堂ホルンでチョコソフト400円。ま、ふつー
<総括>
今回も未進入のコース外を散策してみたが、まだまだルスツを掌握したとは言えないな。雪山って奥が深すぎる…
今日はスキーヤーが多く、また外人が少なかったので、コース外は何だか貸切状態みたいだった。
午後からの雪はゲレンデをリセットしてくれるだろーか。しかし確実に春は近づいてくる。

スポンサーサイト


この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。