FC2ブログ
≪ 2018 10   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2018 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆エリア:札幌国際スキー場(北海道)
◆訪問日:2017/11/23
◆ジャンル:スノーボーディング

2017-18シーズン到来です!
今年は11月までふつーに秋で、先週から一気に冬になった感じ。スキー場はいつもファーストOPEN予定の中山峠11/10が雪不足で延期になり、11/17札幌国際が一番乗りでした。
しかしながら、最初の週末マイカーではとても行かれん大雪になり、ちょっと風邪気味だったので一週遅らせることに。

◆Eiken's Rank "B"
アクセス利便性:5
施設充実性:4
コース攻略性:3
コストパフォーマンス:4
付加価値:4

◆詳細レビュー:
<コース編>
ゲレンデ:7コース(初級30% 中級50% 上級20%)
(当日の状況)
11/23(木)…雪
気温…-2.7℃
積雪…山頂150cm
路面状況…パウダー
降雪…15cm

札幌は雨…まあ山はへーきだろとあまり考えず出発すますた。
雨は止んで朝7時半には国際到着…早すぎた。殆ど従業員しかいないけど、施設には入れた。
今年は降雪タイミングがよかったのか、営業2日目にして全コースOPENとの事。
そして何と、札幌国際は今年で生誕40周年との事。凄い歴史だな…
8時半にはチケット購入。ゴンドラステーション並んでたら9時5分前に営業開始。3台目位かな。こんな早く国際入ったの初めてだが、リフト券で並ばない分いいかも。


殆どシュプールのないゲレンデ。しかも今季初。
アドレナリンが身体中を疾走するー
とはいえ、過去4年散々滑りまくったスキー場なので、新鮮さはすぐになくなり…



滑走記録アプリをいくつか試してみたり…
3mキッカーにチャレンジしたり…
ディスクカバーなくなったと焦ってたら車のそばに落ちてたり…(よかった…)

メインゴンドラとエコークワッドリフトの2本しか動いてないので、うまく来ないと辿り着けないメルヘンコース。

山頂は雪質まずまずだが、山麓は水分多めでやや悪路。ダウンヒルはまだコブにはなっておらず、パウダーが楽しい。
しかし一年振りとはいえ筋肉が悲鳴を上げている。そしてもの凄いエネルギー消費だ。
初回なので無理せずすごすご早めの撤収。
「再戦だ!!」by 橋本真也
「彼は、甘い」 by 藤波辰爾

シーズンインは、使い慣れたheadのギア。
NEVER SUMMERは12月以降まで温存。
<コスト編>
・リフト料金:3200円(くるトク特典2-5回目)
・アシ:マイカーの為燃料費のみ
・その他食事など:1200円
<今日のゲレ食>

定番のカツカレー 1080円
<総括>
今年もまた、個人的にいくつか秘密兵器あり。
次回以降、小出ししていきます。
北海道で暮らし始めた時、体力低下や仕事事情もあって、SBをガチでできるのはせいぜい5年と思ってた。そして今年が北海道五度目の冬…今年こそ本当に最後かも知れない。
だからこそ、限られた時間で悔いなく燃やせ!…じゃない疾走せよ!
スポンサーサイト


この記事へコメントする















10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。