FC2ブログ
≪ 2018 09   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2018 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆エリア:スノークルーズオーンズ(北海道)
◆訪問日:2017/12/23
◆ジャンル:スノーボーディング

今週末の札幌は朝から小雨が降り、雪山的にあまりよろしくない。それでも行かずにはいられない。我ながらビョーキだ…笑
さて、今年はクルマが自由に使える。従い、今シーズンのコンセプトは「なるたけバスパックやツアーに依存しない、ローカル/秘境含むバラエティに富んだ一年」を目指す。
なので、あまり同じゲレンデに何度も行くことをせず、あれこれ趣向を凝らしたい。
そんなコトに悩んだ一週間だった。オレはアホか…
そーいや、これまでナイターをがっつり満喫する事ってなかったな。
よし、今週は夜23時まで営業してるオーンズに決めた。最近小樽方面ばっかだけど、ほぼ全コースナイター可なのは魅力。

◆Eiken's Rank "C"
アクセス利便性:5
施設充実性:3
コース攻略性:3
コストパフォーマンス:4
付加価値:4
◆詳細レビュー:
<コース編>
ゲレンデ:9コース(初級40% 中級30% 上級30%)

(当日の状況)
12/23(土)…曇り
気温…-2℃
積雪…山頂60cm
路面状況…湿雪
降雪…なし

2015-16シーズンインの時に初訪問したのが前回。2シーズン振りだ。
天候が回復しつつある14時過ぎに出発。12号線と5号線の間が渋滞気味で、1時間以上かかってもた。
4時間券(食事券セット)を購入。といっても15:45-20:25と有効時間が4.5時間以上ある。食事休憩時間まで考慮してくれるのか。

ここは15時からナイターになる。冬至直後なので、早くも太陽は沈みかけている。
ファンパーク以外の全てのコースがOPEN。前回はサンシャインクルーズ1コースしかOPENしてなかったので楽しみだ。もちろん4人乗りクワッドに乗るのも初めて。
駐車場からゲレンデ、リフト券売り場、クワッドリフトと動線がスムーズで、支度して5分でギアを履けるのはいい。

山頂から手始めにダウンヒルクルーズへ。斜度はいいんだけど、バーンがガリガリでハイスピードが出せん…。
その後、パノラマクルーズ、ダイビングクルーズ、ツインズクルーズ、サンシャインクルーズとメインコースを一通り滑ったが、どこも雪質が悪い。


でも山頂からの眺望と、石狩湾に向かってダイブするような爽快感は素晴らしい。



また、夜の照明はまた独特な高揚感があっていい。それから夜になると山頂付近の雪質が回復し、パノラマクルーズやダウンヒルクルーズは楽しくなってきた。人が減った事も大きいのだろう。

ただ、こんな時間でもお子様連れやビギナーもわんさかいる。照明が届かないトコもあるので気をつけんと。

そして、このゲレンデにはフォーリナーもスワローテイルもいない。カービングやグラトリの練習にはいいが、新雪には程遠いからなー

それでも15~16本位は往復した。20時前に撤収。この時間からでもSB開始する人達がいて、さすが北海道は粋だなーと思った。

<コスト編>
・リフト料金:3000円(4時間券+食事券1000円)
・アシ:マイカー(燃料費のみ)
<今日のゲレ食>

ステーキプレート 1100円(セット券で実質600円)
見た目も味もあまりイケてません。トマムのとは当然比較にならず。ここはメニューが豊富なので、今回たまたまハズシたと思おう。

<総括>
ナイターといっても、必ずしもアイスバーンとは限らない。天候や人の多さ、北海道という地域も影響するのかな。夜に滑走する楽しさが少しわかった気がした。

この流れで藻岩山スキー場にも挑戦してみたいところだ。一体いつ行くコトになるだろーか。

スポンサーサイト


この記事へコメントする















09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。