FC2ブログ
≪ 2019 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2020 01 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


エリア:Fu'sスノーエリア(北海道)
◆訪問日:2019/3/3
◆ジャンル:スノーボーディング
土曜まで福岡出張だった。よもや九州は20年近く振りじゃなかろーか。桜の咲いた博多で孤独のグルメごっこしてたら、ふと雪腹が…減った。
帰札前にホテルでレンタカー予約して、ターゲットを絞る。このタイミングで行くなら…
よし、決めた。国際。行こう。

◆Eiken's Rank "C"
アクセス利便性:5
施設充実性:3
コース攻略性:2
コストパフォーマンス:4
付加価値:3

(当日の状況)
3/3(日)…晴れ
気温…0℃
積雪…山頂100cm/山麓80cm
路面状況…パウダー
降雪…6cm
…と、気分はすっかり札幌国際だったのだが、ちょっと体力が心許ないのと、来週ウィークデーにどっか行くことを踏まえて、今回は距離も規模も大人しめのFu'sへ。
自宅の南郷から車で45分てとこか。
札幌に住んでても余程でないと選択肢に入らないんじゃないか?ていう地味なスキー場(しっ失礼)。まあ話のネタにアリだろー。


南区だが、麓は春スキーという程の陽気。山頂は気持ち涼しいかな。
親子連れやスクールの子達がいっぱいで、予想してたよりずっと盛況。
チケット売り場で3時間券を購入。ゲレンデは階段登ってすぐ。9時半にリフトに乗り込む。

スケールはONZEと同じ位かな。ただ意外にバリエーションあるコースレイアウトだし、ど真ん中のクリスタルコースは段差がいっぱいあって面白い。
公式には6コースとなってるが、連絡路がうまく繋がってて、アレコレ組み合わせ可能。


上の方はコブが多く、そのぶんコースも狭くなる。キッズスキーヤーが多いので、グラトリには向かないな。てか、ボーダー殆どいない。


雪は固めだが、まあこの時期そういうものだろう。そのせいか、コースは荒れにくい気がする。

リミット12時40分まで滑って、きっかり撤収。まだ半日は休息できるのがうれしい。

楽天でashramのミトングローブを購入。30%オフで7000円だったかな。五本指に比べて機能性落ちると思ったが、全然使いやすい。リーシュコード付いてるから、むしろスマホとか楽ちん。そしてさすがGORE-TEX。暖かい…てか、今日は暑かった。
<コスト編>

・リフト料金:1800円(3時間券)
・アシ:レンタカー2400円+燃料費500円
・その他食事など:600円
Total:5300円位
<今日のゲレ食>

カレーライス 600円
朝から通しだったので、さすがにエネルギー切れ。12時前に急いで補給してまたゲレンデへ。もさっとしててけっこ辛い。ボリュームはあった。
<総括>

今年の北海道は積雪が少ない上、融雪も早い。まだ3月になったばかりなのに、街は4月のようだ。
でもシーズンは終わってない。まだ折り返し地点とSOUさんが言ってた。ENEMYSが今季雪山へ行けないなら、SBファンとして、俺は今季もう少し滑ってみよう。
<今日の学び>

~BS180リバースターンの心得~
まずカービングができるようになること。リバースターンに限らず、グラトリ全般の可動域が広がる。
技のエントリー方向と着地方向は出来るだけ同じに。
板を横に向けないようにする。
技の最初と最後は板を雪面になるたけフラットにする。
上半身を板の真上に沈み込むのが理想。
着地の重心が低いと安定する。
技のエントリーは真上に伸び上がる意識をすると板がフラットになりやすい。
スポンサーサイト





この記事へコメントする















11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード