≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【青葉】



◆特製中華そば 850円

◆えいけん的ランク:"AAA"



◆究極的(と呼んでもええやろ)に洗練された魚介ダシ系らーめん。シンプルに見えるけどなかなか類似したお店ですらあまり見当たらないんは、インスパイアされても真似するのがとても難しいのかもしれません。



メニューは中華そばとつけめん、これにそれぞれ”特製”があって計4種類のみ。おいらがオーダーした『特製中華そば』はチャーシュー3枚とメンマ増量、味付玉子がトッピングされます。

スープはややぬるめに設定されてるみたい(回転率重視?)で、魚ダシに見られがちな尖った感じがまったくなく、さっぱりやけど芯の通った味。シンプルながら深い味の奥は、スープの色同様不透明で隠れてる。(おっうまいね~)

量は全体的にちょっと物足りないけど、ひとつひとつに妥協がないのは食べてみると実感できる。麺は気持ち太めの柔らかタイプで、歯ごたえよりも喉越しを楽しむのが目的なんやろうか。煮玉子の柔らかさはこの世のものとは思えず、もーたまらん(これはタマラーでない人も是非試して欲しい)。メンマは極太で食感が素晴らしい。ぶ厚いなるとの美学はもはや言うまでもなし。どっちかっつーと比較的地味なチャーシューがこのお店では脇役に思えるくらいです。



最上ランクの評価である”AAA”はちょっとやり過ぎかも知れませんが、それでもおいらは東京の魚ダシ系でこのお店を超える味に出会ったことがありません。比較的万人受けヨリな味なんかも知れませんが、いつでもこの味と張り合えるお店が出現することを願ってやまへんのです。





さて、関係ないけど本日(日付が変わってるので厳密には昨日)をもってあの『東池袋大勝軒』が閉店となったそうです。おいらも過去1~2度くらいしか行ったことありませんでしたが、あれほどいつも長蛇の列が出来てたお店はなかったんやないやろか。

店主の山岸さんの優しいスマイルが乗り移ったよーなマイルドで美味しいらーめん、暑いなか並んで待ち続けたあの時間…今でも記憶に強く残っています。長い間お疲れ様でした。今後はその暖簾を引き継いだ各店舗でしか味わえなくなるんですな…



◆駅北口からサンモールに入り、適当なトコで右の路地に入る。最初にぶつかる南北を縦断する路地を北へ。ちょっと歩くと左手角に白を基調とした佇まいと行列が見えてくる。

住所:東京都中野区中野5-58-1/最寄り駅:中野駅
スポンサーサイト


この記事へコメントする















10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。