≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【哲麺】(3rd Real)

哲麺100921
◆豚骨味噌+替え玉   500円+50円

◆清瀬『哲麺』へ。値下げされたんか、豚骨味噌が500円になってました。

何やピンボケですが勘弁して下さい。他と違って魚粉は振られておらず、味噌単体での和風味で攻めてきます。ただ味噌はメインとゆーよりバックヤード、ほのかに酸味のようなものを感じさせる、落ち着いたマイルドスープ。

麺は相変わらずバリカタでもやわい…。透明な角切り麺は正統派ではないけど、うまいので全然OK。CPも抜群やけど、トッピングはやっぱちょっと寂しいな。

節系の風味がこのお店のアイデンティティと云えそうです。おいら的好みとしてはやっぱ醤油が一番かな。“味噌”に期待し過ぎると、ちょっと肩すかしをくらいます。


◆えいけん的ランク(総合評価)“C”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・豚骨醤油     500円
・豚骨塩      500円
・ライス      100円
・味 玉      100円

◆南口から『ふれあいどーり』商店街に入り、松屋の先の十字路を右へ入って数軒先右手。
住所:東京都清瀬市松山1-11-17/最寄り駅:清瀬駅
営業時間:11:00~24:00
無休




【めんりき】(4th Real)

めんりき100715
◆豚骨味噌+チャーシュー(トッピング)   780円+160円(CP中で100円)

◆『めんりき』の豚骨系に味噌が定番化(以前は冬季限定でした)したらしく、行ってみました。トッピングチャーシューがキャンペーン中で安く、こーいう機会もないんで追加。

久しぶりでしたが、麺が変わり黄色くぼそっとした食感になってました。前の歯ごたえ系のほうが好きやったけど、これもありかなと思える出来です。

ぎっちりした歯ごたえのニラと、シャキシャキ野菜の食感がくせになり、食べてる感があるね。ぶっちゃけ麺より全然ボリューム多い。ただ挽肉はちょっと寂しいか。

味噌の香りは大人しめで、クリーミーなスープはマイルドな白味噌ベースかな。ちょっとしょっぱい。の割にはあまり特徴ないかな…。

トッピングチャーシューは特大サイズが5枚て、すげーな。とろっとしててとてもおいしいんやけど、量が多すぎるのが仇になって逆に飽きてくる。ここのトッピングは種類が豊富で、どれも通常価格で考えても安いけど、らーめんの基本価格自体が高めなんで、あまりこっちに手を出そーという気にならんのやね。マーケティングが甘いのか、価格設定とか顧客ニーズに合ってないのでは?と少し疑問が残る。

全体的に他メニューとくらべても地味な印象。ベンチマークである『花月』にもちょっと水をあけられてるなあ。たっぷりのニラ&野菜がおいしいだけに、研究&改善を期待やね!


◆えいけん的ランク(総合評価)“C”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・豚骨醤油   780円 オススメ!
・豚骨塩    780円
・坦々麺    780円 オススメ!

◆駅南口からふれあいどーりに入って1分程進むと右手に派手な看板があります。
住所:東京都清瀬市松山1-15-3/最寄り駅:清瀬駅
営業時間:11:30~26:00
無休



【哲麺】(2nd Real)

哲麺100618
◆豚骨塩+替え玉   500円+50円

◆豚骨塩を食べてみました。もともと純度の高い豚骨スープで、“醤油”よりもさらに純粋な味が楽しめる(より和風なのは醤油のほう)。メ一杯振られたすり胡麻と、節系&マー油の風味が爽やかで、後に響かないスマートさが新しい九州らーめんです。

麺は“かため”、替玉では“バリかた”にしてみた。だがいずれもベンチマークした博多豚骨の麺と比較すると、全体的に柔め。もしかすると“ハリガネ”でもあまり変らんかも。そう感じるのは、或いは一風変わった、エッジが立った透明感のある麺の性質に関係あるのかも知れません。

トッピングはデフォルトやと少し寂しいな~。でもまあ替玉とかのタイミングで、卓上の辛し高菜を入れてみると、ライトな和風豚骨スープと相性バッチリの味に変化する。ピリッとした刺激とぽりぽりした食感が全般的に頼りない麺の食感をうまく引き立ててくれます。

ボリュームはけっこう少なめ。替玉は3~4回位なら全然いけそうです。


◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・豚骨醤油    500円
・豚骨味噌    600円
・ライス      100円
・味 玉      100円

◆南口から『ふれあいどーり』商店街に入り、松屋の先の十字路を右へ入って数軒先右手。
住所:東京都清瀬市松山1-11-17/最寄り駅:清瀬駅
営業時間:11:00~24:00
無休




【当り屋】(First Real)

当り屋100505
◆はやぶさ(隼人)+大盛(二玉)   700円+200円

◆白山公園沿いの住宅街に佇むらーめん屋さんで、車でたまたま発見しました。WebやCGMが発達して、このご時世であまり前情報なしでらーめんを食べることが減ったな~と思いつつ、ハラペコやったんで思い切って入ってみた。

ご夫婦でとても感じいい接客。そして品名『隼人』の正体はひたひたの豚骨醤油スープ。横浜系のような油どっしりではなくうす味やけど、醤油豚骨の和歌山タイプともまたちがって、さらに軽いテイストでアクセントに胡椒がぴりっと効いてる。どこか中部ファストフード系らーめん『すがきや』にも似てるかな。でもこのジャンクっぽさも親近感があって嬉しいです。

らーめんは大盛二玉とだけあってなかなかすごい量でした。麺は細めのストレートで、柔らかめながらあっさりスープを吸ってぐいぐい食べれます。
やや固めのチャーシュー、味付け海苔二枚、細切りメンマと、トッピングはまあ大人しめ。言うなれば、最初は不要か?と思いきや意外と相性よかったワカメ位かな。

東京ではけっこー珍しいスタイルやと思う。次は『東久留米最強』らしい餃子をいってみたいな。ただ大盛やと餃子をハーフ(2コ)にしても多そうやな。飛び込みにしてはなかなかHitなお店でした。てなわけで、おいら的に評価は“C”としましたが、実はかなり上位の“C”です。

◆えいけん的ランク(総合評価)“C”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・醤油らーめん     550円
・塩らーめん       700円
・味噌らーめん     700円
・東久留米最強餃子  400円
・2コ餃子         250円

◆新小金井街道から南下して所沢街道との交差点を越えたら、白山公園への入り口を入って向こう側の住宅街にらーめん屋さんの暖簾が…。隣のアパートの前に駐車場もあります。
住所:東京都東久留米市下里3-6-17/最寄り駅:清瀬駅
営業時間:11:30~15:00  17:00~22:30
日曜日休み



【哲麺】(First Real)

哲麺100408
◆豚骨醤油味玉+替え玉   600円+50円

◆清瀬はらーめん屋さんが少ない街ですが、珍しく九州系フランチャイズのお店が堂々進出してきたよーです。有名なのかどーかは知らんけど、さっそく行ってきました。

デフォで500円は安い。味玉を付けても600円で、おまけに替え玉が1つ50円。やるな~。

さて、速攻でやってきたらーめんのスープは、まろやかなマー油が効いてるしっかりした豚骨風味で、どこか鰹節みたいな香りも感じる(気のせい?)。背脂も浮いてて匂いもそれなりにあったんで、構えて飲んでみたところ、これが不思議にとても優しい口あたりです。豚骨とかマー油とか苦手な人でも比較的抵抗なく飲めるかもしれません。

麺の固さは7段階あり、最初は“かため”にしたんやけど、これがかなり柔らかめやったんで、替え玉の際には“ばりかた”に変更。こっちは逆にやや固め。おいら的には『博多天神』の“かため”位がベストなんやけど、このお店は“かため”と“ばりかた”の中間位になるんやろか?ちょうどええ加減なのがないんが残念。ボリュームはそれぞれ少なめやけど、実は後で結構お腹が膨れる事が判明したんで、おいら的にはこれで丁度ええんやろな。

味玉は中心がほんのりとろーりで、これがなかなかウマイ。これまであまり豚骨らーめんに味玉をトッピングしたことがなかったんやけど、スープと合わせるとこーなるんか…ふーん。

後半は卓上のすり胡麻を入れてみたんやけど、そしたらマー油の風味がすっと消えた…。それ位繊細てことなんやね。ただこのスープ、調子に乗って飲み干すと、後で結構胃ににくるので注意が必要。

総合的には、マイルドな豚骨+マー油スープがちょっと個性的で気に入りました。麺とトッピングは面白みが弱く、もうひとひねり欲しいトコ。ふーむ、つい『博多天神』と比較してしまう。何度か通いつめてみるかな…。

◆えいけん的ランク(総合評価)“C”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・豚骨醤油   500円
・ライス     100円

◆南口から『ふれあいどーり』商店街に入り、松屋の先の十字路を右へ入って数軒先右手。
住所:東京都清瀬市松山1-11-17/最寄り駅:清瀬駅
営業時間:11:00~24:00
無休



10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。