≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【神戸ラーメン第一旭】(7th Real)

神戸第一旭081219
◆特製Cラーメン(2玉) 890円

◆舞台『空中ブランコ』の帰りに寄った以来なんで、ちょうど8か月振りになるかな。立地的に気軽には訪問しにくいけど、そこには深夜の拠り所、『神戸第一旭』があります。もしかして店員さんが全員入れ替わったかな?

なんと今なら3玉でも無料とのことやったけど、ヘタレなおいらは『いっいえ2玉で大丈夫っす…』と回答してしまいました。結果的に食べてみたら2玉でも全然平気でまだいけそうやったけど、どーせならおいしく食べたいからね。
前回からそーやったけど、特製ラーメンの麺はつやっとした熟成した感じの麺に変わり、変な表現かも知れんが、しっとりした食感から新鮮さがぐっと増した気がする。麺の重量感が増えた反面、見た目のかさは以前よりもちょっと減った気がせんでもない。
特製スープは口あたりサラッとしてますが、今日はやや醤油が濃い口でした。相変わらずストレートな醤油味と豚肉のダシがじんわりブレンドされた、真っ向勝負なスープやわ。これが人気の秘訣なんやろな。
そして丼からはみ出した大量のチャーシューはやっぱ圧巻。いつも感じるんやけど、このお店のチャーシューはどこか崇高な香りがする。これが食べた後にふわっと口の中を通り抜けて余韻として楽しませてくれます。大量のネギやもやしもシンプルながら麺やチャーシューと一緒に食べるとまたうまい。次は久々に別製チャーシューを食べたいなあ。


これだけ多くのらーめん屋さんが軒並み値上げしてる中、据え置きどころかむしろ3玉サービスや会員証配布など、サービスを維持・向上させてる姿勢はさすがやと思う。このすばらしく男前な『神戸第一旭』の未来をこれからも応援したい。断じて…!

◆えいけん的ランク(総合評価)“A”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・特製Aラーメン    680円
・特製Bラーメン    680円
・別製Bラーメン    900円 オススメ!
・別製Cラーメン   1300円
・Bつけ麺        740円
・餃子           350円(セット価格250円)

◆要町交差点を池袋方面に向かって右側を歩いてすぐ。ファミマのとなり。
住所:東京都豊島区西池袋5-24-12/最寄り駅:要町駅
営業時間:11:30~26:00(金曜日は27:00迄)
無休


スポンサーサイト

【神戸ラーメン第一旭】
神戸第一旭080420

◆特製Cラーメン(2玉) 890円
◆えいけん的ランク:"A"

◆今日は舞台『空中ブランコ』の初日公演とゆーわけで、池袋の東京芸術劇場まで観に行ってきました。おいら以前にレビューしたかもしれませんが、TVドラマで3年ほど前にやってた阿部寛さん主演の同作品ですっかりファンになってしまいました。今回も舞台で、しかも、主演の伊良部があの雨上がり決死隊の宮迫氏とゆう、これまた大好きな芸人さん(木曜夜のアメトーークは週末の楽しみです)によるものとゆーことで、友人から情報Catchしてから、速攻でチケットGetしてひたすらこの日を待ち望んでいました。
劇場は中ホールながらえらい賑わいで、有名人からの花輪がたくさん…なんやパーティー会場みたいです。舞台は休憩を挟んで2時間15分にも及ぶ長編で、所狭しと宮迫氏やサトエリさん達のコミカルでウェットな演技、そして何より本格的なサーカスの演出にはただ感動モノです。カネもかかってそーです(笑)
そして、特にクライマックスの空中ブランコのシーンは、思わず魅入ってしまう技術もさながら、舞台ならではのあっと驚く見事な演出に思わず鳥肌が立ってしもうた。最初どーするんかと期待してたんやけど、びっくりした。あれはほんとーにスゴイ!!

非日常への扉は、しばし現実の自分を引き剥がし、気持ちで夢見ていた甘美な世界へと連れてってくれます。やっぱ舞台のお芝居ってのは、映画にはない実にリアルな感動があるねぇ。いやー、是非もう一度観たい作品やと思いました。何しろ宮迫さんのボケ、リアクション、劇場に響き渡る声質はホンマにサイコーです。今日眠れるやろか…?

なんやらーめんのレビューがおまけになってしもうたけど、帰りに要町の『神戸第一旭』へ行ってきました。とにかく腹が減ってたんで、特製Cの2玉(Wサイズ)にしてみました。流行りの"メガ"って触れ込みやけど、体調がよかったせいかボリュームは全く普通に感じました。こんなもんやったかな?
特製のチャーシューは白身と赤身、細切れ、そして一部別製の分厚い肉が皿からこぼれんばかりに盛られてますが、別製のジューシーで重いタイプの肉ではなく、いくらでも食べれるライトなタイプなので、量の割に胃に優しいのかも。
特製シリーズの麺はオーソドックスなストレートタイプで、おいらはこっちのがどこかほっとします。CLUBカードがリニューアルされたみたいで、またトッピングの一部がサービスしてもらえるよーになったみたいです。

◆要町交差点を池袋方面に向かって右側を歩いてすぐ。ファミマのとなり。
住所:東京都豊島区西池袋5-24-12/最寄り駅:要町駅

【神戸ラーメン第一旭】



◆別製Bラーメン(1.5玉)&味玉 900円

◆えいけん的ランク:"A"



◆週末の疲れを吹っ飛ばすとともに、頑張った自分にご褒美を出すなら、おいら的にはやっぱこのお店やろーて感じです。

今回もすっかりお気に入りになってしもうた『別製B』で。もうすぐ期限が切れるけど、会員証も使って味玉子をプラス。ううん、楽しみや。



こぼれそーな程たっぷり入った、聡明なスープ。これは何度飲んでも飽きひんねぇ。東京のシンプルな醤油らーめんとはまた違う、関西ならではの味です。

麺はやっぱり新しくなった特別麺ってやつでした。ちなみに後でHPを見てみたら、現在、別製ラーメンをオーダーすると、基本的に麺は“ハス粉平打”ってやつを使用するらしい。反対に、従来の“伝統ストレート”(と言うらしい)を食べたい場合は特製ラーメンをオーダーすればええみたいや。

そしてぶ厚い炙りチャーシューはぐぐっとくる味わいがやっぱ旨い!味玉子はまるごと入ってて、中は黄金色の半熟ですが、とろ~りとあふれない絶妙な具合です。これまた旨い!毎回少しずつ変化を感じるのは、日々消費者には想像もつかない試行錯誤がなされてるからなんやろな。



ここ数年『神戸第一旭』を食べたい!とゆう理由以外で要町に来ることは殆どありません。この夜も、ほっと満足できる美味しさがありました。それにしても、要町通りの道路工事、いつまでやってんのやろ…



◆要町交差点を池袋方面に向かって右側を歩いてすぐ。ファミマのとなり。

住所:東京都豊島区西池袋5-24-12/最寄り駅:要町駅

【神戸ラーメン第一旭】



◆特製Bラーメン(1.5玉) 680円

◆えいけん的ランク:"A"



◆『第一旭』に足を運ぶのはちょい久しぶりやな。いつの間にか券売機が出来てて、思わず気づかずに席についてしもたわ。レジは相変わらずあるのに…



この日はちょっと体調がイマイチやったんで、基本の『特製B』で。“基本”やのに“特製”てのも何か矛盾してる気がするが。

醤油ベースのスタンダードなタイプやのに、大量の薄切りチャーシューとそぼろがスープに旨味を伝達させてて、相変わらずうまい!これはもはや理屈とちゃうね。

麺は特に指定せんかったんやけど、出てきたものはおそらく以前チョイスしたことのある“特別麺(平麺)”やな。モチモチした食感が印象的で噛み応えがあり、醤油味のスープがより強調されます。ただ、あの四角いストレート麺はもう食べられないんやろか…?ちょっと残念や。



今回もスープまで頂いてしまいました。1.5玉はもう普通に食えるな。でも毎回思うけど、この値段でこのボリュームはスゴイっす。チャーシューメンを食べてこれだけ満足感と満腹感を味わえるお店は少なくなったな…



ちなみに全然関係ない話ですが、最近TVのニュースとかでもやたらCGが使われてますね。事件や事故の位置関係や、現場イメージを把握しやすいというメリットがある反面、人間の想像力進化を妨げてるという気もする。そのうち“メタボ”みたいな調子で、“CGシンドローム”てのが流行るんちゃうやろか?かくいうおいらもすっかり感染されてる気がしますが、大事なことは自分で考えることを放棄せずに、色々想像するようにしないと…



◆要町交差点を池袋方面に向かって右側を歩いてすぐ。ファミマのとなり。

住所:東京都豊島区西池袋5-24-12/最寄り駅:要町駅

【神戸ラーメン第一旭】



◆別製Bラーメン(1.5玉)&味玉 900円

◆えいけん的ランク:"A"



◆2ヶ月位のスパンで最近は通ってる『第一旭』です。”神戸”もええけど、久しぶりに”京都”の本店にも行きたいなぁ。。。



今回は会員証で味付玉子をトッピングしてもらいました。味玉とゆーよりはほのかに固いゆで玉子といった味わいで、燻製とかダシの風味はない。箸休め感が強いな。

これまではなかったツナがデフォルトでトッピングされてて面白い。これはらーめんを飽きさせない演出やろか?いろいろやるなあ。チャーシューは前々回の印象とはうって変わって、直前にバーナーででも炙ってるのか、香ばしくて暖かでした。その反面、ワインとかの風味は飛んでる気もするけど、より一層肉(つーか焼肉か?)を喰らってる感じがしていい。これは好き好きやろな。おいら的にはどっちも甲乙つけ難い。

スープは薄めやけど、トッピングのインパクトのせいか全く気になりません。ただ、今回は麺を食べてて一瞬これに”飽き”を感じた気がしました。もしかしたら、これ2玉にしたらもっさり感が増幅するかもしれんな…。



今回も別製肉重はパス。でもふと思ったんやけど、この炙りチャーシューは肉重にふぃっとするかな…前回の煮込みタイプのほうが箸が進む気がするんやけどね。



◆要町交差点を池袋方面に向かって右側を歩いてすぐ。ファミマのとなり。

住所:東京都豊島区西池袋5-24-12/最寄り駅:要町駅

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。