≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【竹屋】



◆らあめん 630円

◆えいけん的ランク:"B"



◆今日は郊外のお店紹介です。新宿などの都心部と違ってご存知の人はあまりいなかったりしますが、穴場的なお店が多かったり、単独経営でそこ以外では食べれなかったりと、何かと”出会いのもの”に遭遇することが少なくないですねぇ。

このお店、駅からのアクセスが悪いのですが、ずっと目をつけてたらーめん屋さんでした。壁は竹が張り巡らされた、見るからにこだわりのありそーな佇まいで、ちょっとワクワク。



さて、壁のメニュー表を見ると、『らあめん(並) 240g』とあります。ふーん・・・え?240gですか!?先日の屯ちんの大盛と同じや・・・しかも大盛(+80g)がプラス60円て!はたまた特盛(+160g)がプラス120円て!えらいボリュームや。

スープには焼干しの粉末が浮いてて魚介系が好きなおいらにはたまりませんでした。これに豚骨系のコクがプラスしたほのかに甘いスープは飲みごたえバッチリです。これに独特でみずみずしいちゅるちゅる麺(いや~・・・こうゆう貧相な例えですみません。でもホンマにちゅるちゅるしてます)が素晴らしくフィットしていくらでも食べれます。これなら大盛でもいけるな・・・。『竹屋』という店名やからまさかすごいメンマかも?と思いましたが、こっちはスタンダードでした。ちゃーしゅーはぐるっと巻いた煮豚タイプが2枚。半熟玉子が半分。あと白ネギとトッピングも多く(ちなみに全部増しとゆーメニューもある)、このスープと麺にマッチするよううまく考えられてて、非常にまとまりのいい味わいでした。

店員さんの応対もすごう丁寧で、らーめんとしてのクオリティも高いお店またハケーンや!!次はつけめんを食べてみよーかな・・・。こっちも期待できそうです。こっちは並でも320g!すげえなぁ~



◆東久留米駅西口から小金井街道に向かってひたすら進み、ぶつかったら南(花小金井方面)へ。所沢街道との交差点に辿り着いたら後少し、靴屋さんの奥です。車とかバイクで来れないとキツイかも・・・。あと西武新宿線花小金井駅からバスで来るという手もあります。

住所:東京都東久留米市前沢2-11-16/最寄り駅:東久留米駅

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。