≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【良人】



◆らぁめん 630円

◆えいけん的ランク:"B"



◆おいらは何故か”秋津”と”新座”をよく間違える・・・えーか、どうでも。



今回は秋津のらーめん屋さん『良人』を紹介です。木造のシックで洒落た建物やのに、中に入ると昭和初期を彷彿させるよーなレトロなブリキ(てゆーのかな?)の看板がいっぱい。何やら創造主のこだわりを感じるね。

らーめんを食べました。魚粉たっぷりの豚骨醤油スープでとろみがあり、これにつるつるのストレート麺がうまく絡みます。チャーシューはその都度スライサーでつくってるらしく、これまた創造主のこだわりを感じるね。その他メンマ、煮玉子、海苔、ネギといった多くのトッピングがついてリーズナブルっちゅーのも良心的で実にええね。全体的にちょい甘めな味付けで、クセになりそうや。ただWスープそのものの一体感がもうひとつってとこかな。これがうまくブレンドすればもっと美味しくなりそうです。

このらーめん、よく似たお店があるなと思てたら、なんと東久留米にある『竹屋』の姉妹店らしいですね。竹屋よりもこっちのお店の方がややとんこつよりな気がしましたが、どーりでおいら好みや思たわ・・・。郊外のお店なので営業時間がちょっと微妙やけど、また来たいな。



◆JR新秋津駅ロータリーの前を横切ってる道を左に進んで最初の角左手手前。

住所:東京都東村山市秋津町5-13-20/最寄り駅:新秋津駅

【餃子の王将】
餃子の王将060824

◆ランチセット(醤油らーめん+餃子+半チャーハン) 850円位やったかな・・・?
◆えいけん的ランク:"C"

◆関西ではかなり大規模なチェーンを展開している品数豊富な中華料理店です。東京にはあまり見かけなく、おいらの知ってる店舗も中野と今回の秋津くらいかな。天一のようにインパクト系ではないんで、どーやら関東の人には受けへんかったみたいやね。
ちょっと和歌山風なとんこつ醤油タイプのらーめん、安さがウリなパリパリ餃子、ちょっと脇役ぽいチャーハンのセットです。ちょっと濃厚なスープにストレート麺は関西では定番の飽きのこない味で、深みはあまりないかも知れませんが、故郷を思わせるおいらにはうれしいらーめんです。
餃子もリーズナブルでなかなかなんやけど、最近は他にも安くて美味しい餃子はいっぱい出てきてるんで、”餃子”の王将というネーミングはやや関東では負けてるかもしれません。一品料理も色々あって楽しいですが、取り立ててこいつはオススメや!てのもないかな。まあこうゆうお店は大勢でいっぱい頼んで、でも財布にも優しいので安心というコンセプトやね。ジャンクさを全面に出した関西ならではの潔さがあって、こーゆうのおいらは割りと好きです。

ちなみにおいらの評価基準のひとつである”C”ですが、『まずい!』ではないです。BとCの違いは”もう一度食べたいか?”と問われたときに即座にYes!!となるのがBで、ちょっと躊躇する(しばらくはいいかな・・・ってヤツ)のがCです。ですのでCは”普通に美味しい”というイメージに近いです。
A以上は特別な理由がないと評価しません。超越したオリジナリティとか、お店のこだわりとか、ストライクゾーンど真ん中とかね。なお、まだ登場していませんが、”D”という評価もあります。これは・・・

◆JR新秋津駅出口から南に伸びた道路(線路を真ん中に両脇に沿って続いてる道)を所沢街道にぶつかるまで歩く。
住所:東京都東村山市久米川町1-37-7/最寄り駅:新秋津駅

【ほらふき屋】



◆ほらふきらあめん 600円

◆えいけん的ランク:"B"



◆秋津付近には実力派らーめん屋さんが多いらしい。てなわけで、まずは前から目を付けてたほらふき屋へ行ったるで~。ちなみにこのお店の名前、ちょっと気になるのぅ・・・



さて、見るからに豚骨醤油系なスープですが、油は殆ど浮いてなく、拍子抜けするぐらいするっと喉を通るあっさり感。ほのかににんにくの香りがするけど、嫌味のないさりげなさはどこか家庭的な印象やな。麺は中太のちぢれ麺で、スープとの相性はまずまず。そしてトッピング、ここのチャーシューは分厚くてありえない程楽しい食感を味わえます。これがものすごいウマイ。メンマも胡椒やチャーシューが和えてあったりと工夫が凝らしてあります。玉子は煮玉子とゆーよりゆで卵っぽいけど、1個分まるまる入ってるのはうれしいね。値段もリーズナブルやし。

ビジュアルとは反対に、全体的におとなしめの味わいやけど、ひとつひとつの仕事が実に丁寧にされていて完成度は非常に高いですね。思わずスープまで飲み干してしもたわ。あとご主人と奥さんの仕事ぶりも見てて微笑ましいねぇ。余談やけど、昔豊島園近くに『狸六』てゆう飲み屋さんがあったんやけど、そこのらーめんを思い出しました。でもレベルはこっちのが1ランク高いです。



実はこの日、ちょっと事情があって朝から何も食べてへんかったんで、いっそう美味しく感じました。むむ・・・これでは評価がブレてしまうやんけ。よし、また来よう!・・・という訳で、今回も初回なので評価はやや辛口ですが、おいら的には今後もう少し評価上がる予感がします。



◆JR新秋津駅ロータリーから真っ直ぐ左側の道を30秒くらい進むと左手にあります。アンティークっつーかレトロっぽさがまたええね。らーめん屋さんにしては女性客がけっこう目立ってました。

住所:東京都東村山市秋津町5-15-42/最寄り駅:新秋津駅

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。