≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【いちや】(2nd Real)

いちや121215
◆中華そば(大盛)  680円+100円

越谷レイクタウンKAZEのフードコートにある『いちや』で食べてきました。

中華そばをオーダー。ここって江古田のお店と関係あるのかなー?…と漠然と考えてたけど、食べ終わってみれば『いちや』そのものの味でした。

相変わらず濃すぎる塩分が後半舌につくなあ。でも食後のべったり感はないので、人工的な要素は少ないとは思うけど、喉が渇いてしょーがない。ちなみに本店との最大の違いは魚粉が入ってること。えぐくはない程度に抑えてあるのは好印象。けっこスープと相性いいかも。

細ちぢれ麺はスープとの絡みが良すぎ。チャーシューと海苔が2枚ずつ。味玉がまるまる入ってて、箸休めが楽しい。大盛にしたけど、全部食べても満腹とまではいかないので、女性でも食べやすい量かもしれません。

◆えいけん的ランク(総合評価)“C”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・いちやずくし  1000円
・越前えびそば  680円

◆JR武蔵野線「越谷レイクタウン」駅から直結した、イオンレイクタウン施設内にある「Kaze」街区」中央にあるフードコート内。
住所:埼玉県越谷市東町2-8/最寄り駅:越谷レイクタウン駅
営業時間:9:00~22:00
無休



スポンサーサイト

【桃季】(First Real)

桃季120320
◆鶏白湯ラーメン(大盛)   670円

◆鶏系らーめんのお店。静かな店内で落ち着きがある。看板メニューを大盛で。

スープはほんのり自然なとろみで、口にふわり撫でられたような味わい。鶏の油や臭みはなくて、優しさも理想的な濃度やと思った。

しかし残念なのは、これが見事に麺と絡まないこと。噛むと少し抵抗感あった後は、もそもそした食感の気持ち太めな麺。このスープとの分離感はとてももったいないなー。大盛にしたのが裏目か…少し辛いな。

穂先メンマは『もちもちの木』よりもやや食感固めやけど、これもまたおいしい。やわらかバラチャーシューはまあ及第点てとこかな。

麺が台無しにしてて惜しい!でもスタイルはとても好みなので、麺の改善か、チョイスできるよーになることを期待して“B”にしよう。


10年来の友人を事故で亡くしました。おいら以上にらーめん好きやった友人を偲んで…。


◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・鶏白湯ラーメン   600円
・魚介正油ラーメン  600円

◆駅西口から大通りを右に歩いてダイエー手前の角を左に曲がった先左手。
住所:埼玉県所沢市日吉町19-12/最寄り駅:所沢駅
営業時間:11:00~20:00
火曜日休み



【福吉】(First Real)

福吉110918
◆磯玉らーめん+替え玉   750円+100円

◆このエリアは普段ノーチェックやから、このお店がどれほど有名か知りませんでした。が、開店3分前に来たら、既に5~6人並んでた。郊外炎天下でこの並びはびっくり。

一番人気の磯玉らーめんてので。大盛はなく、足りない場合は替え玉になるらしい。早いオペレーションでさくっと到着。磯の香りが優しい。

魚粉も溶け込んだマイルドながらも濃いめの豚骨魚介スープ。岩のりが溶けても見事に融合しておいしい。

厚くてうまさ染み込んだ柔らかチャーシュー、しゃっきりネギがもったりしたスープをさっぱりしてくれる。固ゆで寄りの半熟煮玉子はややねっとりした食感です。

こーいうスタイルにはちょっと意外な、細めで固めのストレート麺。ぽりっもごっとした食感で、最初は固めですが、徐々に馴染んでくる。結局替え玉したらかなりの量になってもたが、食べやすくて箸が止まらん。最初はこのスープの濃さにびっくりしたけど、これとボリュームのあるトッピングは替え玉を食べて初めてバランス取れるのか。追加調味料とかないし。

やるな~~。人気のワケがよくわかりました。近くなら間違いなく常連になってる。ちなみに木曜は裏福吉という、塩ベースのメニューになるらしい。これも食べたいけど、機会がなかなかなさそーです。


◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・魚醤らーめん     650円
・飛魚つけ       750円
・限定(今日は磯塩麺) 850円

◆北側を横断してる6号線を川越方面に15分程北上する。COOPの目の前。
住所:埼玉県所沢市美原町3-2950-3/最寄り駅:新所沢駅
営業時間:11:30~14:30  18:00~23:00頃
無休



【ジャンクガレッジ】(First Real)

ジャンクガレッジ110808
◆まぜそば(並)   750円

◆越谷レイクタウンMORIのフードコートで見つけた、有名店の黄色い看板。こっこれは食べねば。かなりボリュームがありそうなので、看板メニューのまぜそばを並でオーダーしてみた。オーダー後、待ち時間は10分ちょっと…屋内なのはうれしいですな。

にんにく、アブラ、チーズが無料トッピングできるので全乗せで。あとキャンペーン中なのか、有料のベビースターもサービスらしいのでお願いしました。ちなみに“課長”てのもあるよーです。諸刃なので入れてませんが…

うひゃーすごいビジュアルだわ~…まさに店名通り。味のほうもB級の頂点を目指したジャンクフードて感じですな。醤油とにんにく、豚エキスがぎゅっと濃縮されたタレにまぜて食べる汁なし麺。シャープながら食べやすいたれに、平打ち太麺がほどよい歯ごたえで、野菜やトッピングと一緒に食べるとうまい。ベビースターのぱりぱりした食感もアクセントとして面白い。にんにくとアブラがけっこう重くて、食べた後喉がとても乾くけど、ジャンクに徹したうまさを求めてるときは外せないトッピング。

油そば、あえそば、まぜそば等、汁なしタイプの麺がいろいろあるけど、たまにはらーめんから外れてこういう趣向のものを食すのもいいね。


◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・らーめん  720円

◆東埼玉道路を北へ数分…どでかい建物が見えてくるのですぐわかります。
住所:埼玉県越谷市東町2-8 イオンレイクタウンMORI 3F フードコート内/最寄り駅:越谷レイクタウン駅
営業時間:11:00~22:00
無休



【まぼろし軒】(First Real)

まぼろし軒101121
◆ミックス塩 牛すじラーメン   930円

◆夕方から始まり、夜明け前に閉店するとゆー、まぼろしのお店(新装で昼もやるようになったみたいやけど)で、かの島田洋七とビートたけしの舌を満足させたとゆう。これまで食べる機会がなかったけど、新装開店するとゆう情報を知り、せっかくなんで改装日の夜を狙って行ってきました。花輪がいっぱい飾ってあったけど、お客さんの入れ替えタイミングぴったりでさくっと座れました。

まぼろし軒101121_2
スープベースやトッピングはかなり種類があり、どれにしよーか迷った。70位の組合せがあるので制覇するんは至難の技。
口コミが評判よく、普段あまり食べる機会のない『牛すじ』をチョイス。ダシも鳥がらととんこつの2種類があり、選択が難しかった(どっちがウリかわからんかった)のでミックスで。味付けはシンプルに塩。

飲みながら食べるらーめんて感じで、味付けは濃いめ。どでかい器に鶏エキスが入った塩とんこつスープは、しょっぱめやけどクセになりそうなおいしさ。彩りがきれいなネギと半熟ゆで卵、半端なくたっぷりの牛すじはゴロゴロしてて食べ応えあり。舌触りもとろとろで、すじ特有の臭みも殆どないのはさすが。おでん鍋もやってて、牛すじのだしとベースはこっちみたいや。塩味の濃い味にうまく中和したマイルドなおいしさです。
麺は黄色くて柔~いゆるストレートで、スープ相性はかなり良い。量が少なめなため、がっつり牛すじとのバランス悪いけど、大盛や替え玉も可能のよーです。

こーいうお店って、日本酒をやりながらおでんをつつき、最後にらーめんで締めるのがええんやろな。ただ立地的に車でないとキツい気がするので、おいらとしては実現することはないかな。(評価は普通になってますが)味のクオリティはけっこう高く、お店の店員さんもとても親切でした。ファンになったら何度も通ってしまいそうな店かも。ただ…

改装オープン特典で、全品300円引きクーポンを頂いた。せっかくなんでもう一度訪問したかったけど、期間が短かったんで実現はしませんでした。残念。

まぼろし軒101121_3

◆えいけん的ランク(総合評価)“C”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・鳥がら塩チャーシューメン    880円
・とんこつしょうゆ特製ラーメン  1080円

◆駅西口から大通りを南へ。西武池袋線高架の手前にある行政道路を西へ歩いた左側。10分位かな。
住所:埼玉県所沢市南住吉21-40/最寄り駅:所沢駅
営業時間:11:30~17:00  17:30~28:00(日曜日は27:00迄)
年中無休



10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード