≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【らーめん専門店 横綱】(First Real)

横綱101114_3

横綱101114_2
◆横綱ラーメン+半チャーハン  850円+300円

◆この日は埼玉の森林公園を散策した帰り。お昼はおいら的に坂戸最強と認定してる『けやき』に行こーかなと思ったんやけど、せっかくなんで付近のオススメな食べ物屋さんをiPhoneでチェック。辿り着いたんがここってわけです。
ちなみに関西の有名らーめん屋『横綱』とは関係なく、ほのぼの家族で経営してるって感じの街の中華屋さんです。

『横綱らーめん』と『半チャーハン』をオーダー。流石このお店の看板でもあり、“横綱”って名前は伊達じゃない。これ見て、半チャーハンも大盛しなくてよかった…。

ベースは味噌。まろやかですが野暮ったくなく、じっとりと旨味があります。喉を通過した後は口の中さっぱり。しつこさもありません。
野菜味噌にぴったりな中太もちもち麺は、少し柔らかめながら歯ごたえもしっかりあります。但し伸びるまでにこのボリュームを攻略することが勝負の分かれ目。
肉野菜炒めや岩海苔、ネギ、バターと具もたっぷり。そして味の染み込んだ煮豚チャーシューは口コミのとおり素晴らしいおいしさ。

郊外の割に割高かな?と最初思ったけど、このボリュームならCPええと思う。定食も多くの種類が壁一面に貼ってあって、450円~のものもあるしね。砂肝や餃子をビールと一緒に食べたいけど、地元やないと無理やな。味も佇まいもどこか仙台の街を思い出してしまいました。


◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 


横綱101114
◆その他主なメニュー(上記参照)

◆坂戸のメインストリートから西に外れた住宅街にひっそりと佇む。駅から15分程度の距離。昔、このすぐ近くに住んでた事があったけど全然知らんかった。Webの力って凄い。
住所:埼玉県坂戸市中富町65-1/最寄り駅:坂戸駅
営業時間:平日  11:30~14:00  17:30~23:00
     土日祝 11:00~15:00  17:00~22:00
木曜日休み



【伝家】(First Real)

伝家100925
◆らーめん   600円

◆所沢付近ではわりと有名らしい、横浜家系のお店。開店ちょうどに着いたら先着二組、その後すぐに満席になってた。でもファミリーOKな感じでゆっくりできそうな雰囲気です。

らーめんをオーダー。スープはマイルドですが、実はかなり濃厚で力強いコクがあります。口当たりがいいので、調子に乗って最初に飲みすぎると胃が重くなってきます。

固めのごわっとした麺は、口の中がもごもごとなります。ただスープの熱に弱いのか、柔らかくなりやすいです。
さりげなくうずら味玉が隠れてたのはうれしいサプライズ。海苔も風味よく麺を包んで食べるとうまい。分厚いチャーシューはボイルっぽく柔らかい。

家系の中でも、かなりのトロ味をもった濃厚なスープが特徴。脂がすぐに膜を張り、このしょっぱい膜をレンゲですくうのが面白い。これは通ってるとくせになりそーな予感がします。それにしても食後は重い…。


◆えいけん的ランク(総合評価)“C”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・ネギラーメン   750円
・中盛(1.5玉)  +100円
・大盛(2.0玉)  +200円

◆航空公園南側を走る463号線を東へ。
住所:埼玉県所沢市西新井町20-10/最寄り駅:航空公園駅
営業時間:11:30~(平日はスープ切れで17:30まで一時閉店)~22:00
月曜日休み



【唐麺や 十兵衛】(First Real)

十兵衛100808
◆富士ラーメン    800円

◆川越街道の中腹にそびえ立つらーめん屋さん。お勧めメニュー?の『富士ラーメン』をオーダー。
“まんぷく度No.1”とゆー触れ込みでしたが、実物みてびっくり!まるで塔のように盛られたモヤシと、とりまくチャーシュー。てっぺんにはにんにくラー油がどっさり。てっぺんを崩さんと麺に辿り着けんことを配慮して、受け皿(これがまたでかくて、ラーメンの器とほぼ同サイズ)が用意されてます。もやし半分とにんにくラー油を全部一旦こっちに避難させる。

特徴は『背脂+にんにく+極太麺』と、ラーメン二郎みたいキャッチですが、まずすごいのはもやし。ゆうに一袋分はある。ただ本当にもやしだけなので、後半飽きてくる。富士醤油をかけてみたり変化させながらもくもくと食べる。チャーシューはボイリーな感じで、存在感は大きくないですが、じっくり旨みがあっておいしい。
平打ちでぶっとい麺は、少し固めにあがってますが、終始伸びにくく、がっつりとした歯ごたえでなかなかうまい。大量のもやしと食べてくと、意外にバランスよくなくなっていく。

二郎と決定的に違うのはスープ。まろやかで野菜っぽい、大衆的なテイストです。デフォだと物足りないので、少しずつにんにくをアドオンしながら食べる。ただ最終的に全部入れてしまうと、にんにくが強すぎてわけがわかんなくなるので、調整要。

総合的には普通なおいしさで、ボリュームは満点(とゆーか覚悟が必要)。サイドメニュー頼まんでよかった…。CPや店内レイアウトも悪くなし、お子様メニューもあります。が、“ならでは感”というか、決め手がないかな。どっかの大阪らーめん屋さんみたく、『三度食べたらやみつき』とは書いてはいるんやけどね…。


◆えいけん的ランク(総合評価)“C”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・富士チャーシュー  1000円
・餃子           300円

◆東武東上線上福岡駅から南へ。254号へぶつかったら志木方面に歩いた最初の交差点。
住所:埼玉県ふじみ野市鶴ヶ舞3-1-1/最寄り駅:上福岡駅
営業時間:11:00~26:00
無休



【麺家 うえだ】(2nd Real)

麺家うえだ100616
◆特濃魚介豚骨らーめん(大盛)/ハード     700円+100円

◆開店前に並んでみると三人目でした。15分遅れで開店した時も行列は殆どなし。平日てこんなもんなのかな?前回の経験からそーとー覚悟してただけに拍子抜け。

さて、今回も特濃ハードの大盛で。あれ…以前よりさらに粘度が上がったかな?どろどろも行きつくとこまで行った感じです。
豚骨ベースですが魚介の香りが優しく、七味や山椒の薬味もかなりいいアクセント。おまけに鰹の餡がスープに見事に同化して、究極の和風テイストを醸す。名店 『きら星』 のさらに上位クラスのモデルと云えば、イメージしやすいかな。

麺はやや太めのストレートで、どさっとスープをすくいながら食べる。味わいのバランスは最高。大盛でもあっちゅうま。食べた後には殆どスープが残りません。『天下一品』のスープもすごいけど、単純に粘度だけでみると、ここ以上のトコはお目にかかったことがないなあ。

肉厚なチャーシューとメンマ、青々としたキャベツやネギが濃厚さを一時的に中和してくれる。さすがに隙がない。

駅からも距離があるし、立地的になかなか来れんけど、ここははっきり云って並んででも食べる価値アリやと思う。

ちなみに食べてる最中、店主のみさえちゃんが『焦がしらーめん(埼玉名物?)』製作中にバーナー二刀流で炙ってました。こーいうパフォーマンスもにくいっすね。次はあれ食べたいな~


◆えいけん的ランク(総合評価)“A”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・埼玉名物焦がし醤油らーめん  750円
・チャーシューメン          980円
・角煮らーめん            880円
・軍鶏らーめん            680円

◆東武東上線志木駅南口からまっすぐ続いてる通りを6~7分程歩いた左側のマンション1F部分にある、サファリな雰囲気のお店です。
住所:埼玉県新座市東北2-12-7/最寄り駅:志木駅
営業時間:11:30~16:00  18:00~23:00(土日祝は21:00迄)
月曜日休み


【ぜんや】(3rd Real)

ぜんや100226
◆チャーシューメン(大盛)   1000円

◆毎年この季節になると食べたくなる、“人生のひとつの節目”であった時事の記憶がリフレインする、おいら的にはちょっと特別ならーめん屋さん。
平日で崩れ落ちそうな天候のため、待ちは2人。かつてないスムーズな入店でした。

1年以上ご無沙汰ですが、まず最初に感じたのは、スープの風味が変わったこと。ん?海の香り…飲んでみてアサリやと分かった。この日たまたまなのかも知れんが、配合変えたんやろか?かなり濃度が高く主張性があり、以前のような“素材の正体がわからない”とゆー神秘的なスタイルではなくなった感がありました。香味油でしまってて、味はもちろんおいしいんやけど…。あとレモンの風味も消えてたな。

麺は塩では珍しいやや太めのちぢれタイプで、芯の固さがかすかに残されてる。歯応えと麺の熟成感があり、うまい。 いろんな部位を使ったチャーシューの香りとおいしさも健在。

以前、かの佐野実さんが何かの本で『変わらないと感じさせないように変えていくのがいい』と書かれてていた。これには色々議論もあるやろーけど、久々に食べたここの味は、確かに“変わった”と思う。これがどう変化していくのか、経過を見守ろうと思います。

◆えいけん的ランク(総合評価)“A”(RANK DOWN/暫定評価)
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・ぜんやラーメン   700円
・メンマラーメン   850円
・餃子         370円

◆新座駅南側を通る254(川越街道)に沿ってちょい池袋方面へ。志木街道の交差点を清瀬方面に南下して学校を越えた先。
住所:埼玉県新座市野火止4-9-8/最寄り駅:新座駅
営業時間:11:00~スープなくなり次第終了(15:00~16:00が目安)
火・水曜日休み



10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。