≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【餃子の王将】 Eiken's Rank:"A"

餃子の王将100411
◆王将って、ときどき無性に食べたくなりますなー。この日は突如秋津店へ行ってしまいました。塩ダレの天津飯(462円)はあっさりした餡がソフトな卵とご飯を優しくコーティングしてて、さくっと食べられます。さすがに単品やと物足りんなあ。

餃子の王将100411_2
◆餃子定食(651円)。王将の餃子はこんがり焼けてるのに外の皮はパリッ内側はもちもちと芸術的な焼き加減。具はちょっとキャベツのしゃきしゃき感が弱いかな。にんにくは結構効いてます。

◆メニュー(店舗によりけっこー異なります)
・餃子(6個)       231円
・東京ラーメンセット  882円
・王将ラーメンセット  872円
・ニラレバ定食     882円
・すぶた定食      945円
・おこさまセット     682円

◆JR新秋津駅出口から南に伸びた道路(線路を真ん中に両脇に沿って続いてる道)を所沢街道にぶつかるまで歩く。
住所:東京都東村山市久米川町1-37-7/最寄り駅:新秋津駅

【上海料理 梅蘭】 Eiken's Rank:"B"

梅蘭100120
◆梅蘭焼きそばセット(ランチメニュー)     1260円

◆もともとは横浜中華街にある有名なお店ですが、何年か前にのぞいてみたらものすごい行列だったんであきらめた記憶があります。その後、都内にも何店舗か出店してることを知り、この日はグランデュオ立川店に行ってきました。さて、噂の梅蘭焼きそばとは…?

◆最初は長崎のカタ焼きそばをイメージしてたんやけど、麺は中太で表面に卵が絡まってて、終始クリスプな食感かと思いきや、中はしっかり弾力のある焼きそばと、肉や野菜のあんかけが溢れてきます。ちょっと薄味ですが、一緒についてるわんたんスープとの相性も良く、交互に食べると美味しいです。

◆それにしても面白い発想やなあ。味付けは醤油ベースで日本人向けにアレンジしてるんやろね。食べやすくて女性客も多かったみたいです。ただベトナムでニョクマムに馴染んでしもうたおいらの舌には、いくぶん物足りない印象でした。ボリュームは意外にあって、食べた後は満腹になりました。

【餃子の王将】 Eiken's Rank:"A"

王将091024
◆アメトーーク!ですっかり有名になった『餃子の王将 三軒茶屋店』だす。

三軒茶屋に行く用事があったんで、今回は“らーめん”くくりではなく、純粋に王将でご飯を食べたいなと思い、息子を説得してすずらん通りの入り口付近に位置する店舗へGo!(わざわざ三軒茶屋まで行って王将かいっ?と思われた方…ここの王将は一味違うでぇ)

この店舗は、縦長にカウンター×10位とテーブル×20位と、合計でも30名くらいのキャパ。お昼時間を外したハズやのに、中は満員で店員さんは大忙しでした。


王将091024_2
◆さんざん迷った末の麻婆豆腐定食(882円)。餃子も一人前付いてて、けっこーなボリュームやのにぺろりと食べれるのが王将ですな。

ちょい味噌風な感じでマイルドな麻婆豆腐ですが、餃子との相性も良く、ずんずんご飯がススムくんです。ぴりっとうまいお新香のキュウリ。ジャンクな味わいやのに、王将でしか味わえないこの至福感て何なんやろ…?


王将091024_3
◆でたっ!チューリップ(504円)!!この安っちいから揚げ粉で揚げた鶏肉て感じですが、この皮が最高にうまいんや…!取り扱い店舗が限られてたりするんで注意です。そーいえば、魔法の粉(ゴッドパウダー)が見当たらんかったな。ない筈ないと思うんやけど、見落としたかな?


◆食べ終えてお勘定の際、子供におやつの詰め合わせセットを頂きました。なんてサービスしてくれんのや!もぉますますファンになってまうっちゅーの!!
そーいやお笑い大好き店員さんがいるってゆう話でしたが、どなたかわかりませんでした。(当り前か…)










…やあ、やっぱ最高です。

王将オモロー!&オモロー王将!


◆餃子の王将 三軒茶屋店(直営店)
住所:東京都世田谷区太子堂4-22-15/最寄駅:三軒茶屋駅
営業時間:11:30~27:00(日・月は~22:00)
無休

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。