≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【伝説のすた丼屋】 Eiken's Rank:"B"

伝説のすた丼110204
◆すたみなカレー    650円

◆肉が食べたい…とにかくがっつりと。そんな時はここです。駅からちょっと歩きますが、他では味わえないおいしさがあるね。しかも焼肉とかと違ってリーズナブルやし。

今日はなんかカレーも食べたくなったんで、あいがけになってる『すたみなカレー』で。
カレーは第一印象として『すき家のカレー』かと思った。ただ辛さは殆どなく、スパイスも感じられないので存在感はかなり弱い。とゆーより、豚肉とにんにくだれのインパクトが強すぎるんやろね。シナジー効果なんてものもありません。

でもルウはたっぷりで、肉も普通に一人前に盛られてるので、大盛飯だけが残ってしまうとゆう心配がないのはええかも。それでスムーズに食べれたせいか、全体ボリュームはどことなく控えめやったように感じた。

◆カレーとすた丼両方食べたい!っていうニーズを反映した商品ですが、実際に食べてみるとどっちつかずでした。でもすた丼パートもしっかり楽しめるので、満足度は相変わらず高いです。期間限定(?)の麻婆丼てのがちょっと気になりました。

【かつや】Eiken's Rank"B"

かつや101104
◆麻婆鶏カツ丼   619円(クーポン割引で519円)

◆かつ丼ファストフードのチェーン、かつやです。おいらが最初に出会ったのは成増にあるスキップ村やった気がする。最近至る所でみかけるけど、新宿西口にも今年オープンしたんで、たまに食べに行きます。

◆今回紹介するんは、期間限定メニューの麻婆鶏カツ丼。びっと辛い唐辛子の効いた麻婆豆腐と、かなり大量に丼を占める鶏カツ、そしてその下にはあつあつごはん。

◆かつやて一般的なかつ丼と比べても、明らかに“重い”イメージやけど、この麻婆鶏カツ丼は豚でないので、さくさく食べれる。辛いから油の重さもあんまわからんし。
麻婆のほうはひき肉たっぷり固めのあんで、おいら的にドンピシャの部類ではないけど、この鶏カツに非常によく合ってると思う。珍しくリピートして何度か食べてしまいました。期間限定なのがとっても残念っす。

◆かつやはファストフードの中でも、扱う商材上、満腹感がとても強いね。仕事中のランチとして食べるにはちょっと覚悟がいるかも。ちなみに朝かつ丼とかもやってます。あと、この新宿南口店だけかも知れんが、夏ごろのオープンからずっと100円引きサービスをやってます。実に素晴らしい!

◆メニュー
・カツ丼/ソースカツ丼
    (竹)110gロース    682円
    (梅)80gロース    514円
    (松)80gロース2枚   892円
・カツカレー
    (竹)110gロース    787円
    (梅)80gロース    619円
    (松)80gロース2枚   997円
・ロースカツ定食        724円
・とん汁定食          682円

【下北沢どんぶり】Eiken's Rank"B"

下北沢どんぶり101006
◆醤油にんにく丼      600円

◆すた丼のお店で、黄色と赤の派手な看板がひときわ印象的な『吉祥寺どんぶり』系列のお店らしい。せっかく下北に来たんはええが、お目当ての『餃子の王将』が行列(お目当てなんかいっ!てツッコミはナシで)やったんでこっちに寄ってみました。小田急沿線の駅前どーりは狭くて庶民的で、でも色んなジャンルのお店が点在してて、楽しーなー。

◆すた丼は比較的リーズナブルながら、牛丼とかよりずっと手が込んでてさらにボリューミィという、ジャンク&低コストなだけのファストフードからひとつ抜けたい若者をターゲットにした、見事なブルーオーシャン戦略ですな。

◆まあそんなことはえーか。底の深いどんぶりにこんもりと盛られた豚バラ肉とネギの山。にんにくダレがええ感じにご飯にしみてて、その素敵な風味と相まって、とにかくソッコーで山が減っていきます。

◆豚バラ肉は甘みがあって柔らかい。けっこうええ肉使ってるんかも。ちょっとネギが強調され過ぎてることと、1合以上ある大盛ご飯とのバランスが悪いのは気になりました。生卵で味を変化させながら、なんなく完食。女性もちらほら来店してて、けっこー意外な感じでした。

◆派手な看板で惹きつけられたはいいけど、食べてみると『伝説のすた丼』に比べて、ちょっと完成度もボリューム感も落ちるかな。ただすた丼としての個性はさておき、ここはサイドメニューがあれこれあって、ちょっと興味を引かれました。今度期間限定でオムライスとかもやるらしい。ちょっと食べたいなと思いつつも、今回はやってきた時間も遅かったんで致し方なかったけど、次に下北に来る時は話題のらーめん屋さんをめぐりたいなと思う。


◆住所:東京都世田谷区北沢2-17-13/最寄駅:下北沢駅
営業時間:11:00~25:00
無休

【すた丼の店 小平店】Eiken's Rank"A"

◆よく行く『伝説のすた丼』ののれん分け店。うわさでは系列店一番の味とか…。
周辺は昭和を切り取ったよーな風景で、そんあ街角に溶け込んだ、どこかくたびれた感のある黄色い看板。
開店直後やったんで先客は殆どなし。ほっとしたのもつかの間、おいらの後、5分もしないうちに満席状態に。すげー…

すた丼100612
◆Dセット(すた丼並+ミニラーメン醤油+サラダ)  750円

セットメニューが面白そうやったんで、ミニラーメンのついたDセットで。
メインのすた丼は、豚肉やネギ、敷かれた海苔、真中に卵と、本店ではいつもの顔ぶれ。丼は大きな茶碗て感じで、すた丼としては大人しめのボリューム。一口めはにんにくの香りでがつっとくるも、全体的にやや薄味で優しい雰囲気、とても食べやすいです。


すた丼100612_2
◆ミニラーメンはその名の割には多めで、胡麻油の風味が特徴的。ぷちっとした細ちぢれ麺で、らーめんとしてはB級ながらも、まあそれなりにうまい。
偏りがちな食事に気を使って、サラダが付いてるのはうれしい。

すた丼単独(並)やと、男子はもしかしたら物足りないかも。そんな時は各1.5倍になる特盛てのがよさそう。大盛もある(名前的に紛らわしいが、こっちは各2倍の量)んやけど、こっちは20分以内完食に失敗するとペナルティ(それでも安いんやけどね)があり、ちょっとハズい事になりかねんので…
ちなみにこの小平店は企業HPに詳細情報(住所等)が載ってませんのでご注意ください。

◆メニュー
・すた丼(並)                   550円
・すた丼(特盛)…肉/ご飯1.5倍        680円
・すた丼(大盛)…肉/ご飯2倍    750円(600円)
・Aセット(ミニ丼・ラーメン・サラダ)      800円
・Bセット(ミニ丼・ギョーザ5個・味噌汁)   800円
・Cセット(すた丼・ギョーザ3個・味噌汁)  750円

◆住所:東京都小平市学園東町3-4-1/最寄駅:一橋学園駅
営業時間:11:45~14:30 18:30~21:30
水曜日休

【どん亭】Eiken's Rank"A"


◆おいらは過去に5年くらい成増に住んでたことがあります。大学卒業したばっかで、ひたすら貧乏やったなあ…そんなおいらの強い味方であった成増駅前の立ち食いそば『どん亭』。いや、ここは若者だけでなくサラリーマンやおじいちゃん達にも人気のスポットでした。それは、B級ながらも“うまい”を極めた立ち食いそば屋さんやったのです。(ちょっと大袈裟かもしれんですが)

どん亭100502
◆中でも駅前名物と謳った『焼肉ライス(450円)』。これが素晴らしい。大ぶりの豚肉が4枚ほどご飯の上に乗っかってて、甘辛くて焦げ目が香ばしい、B級豚丼の究極のうまさがあますとこなく堪能できます。ちょっと脂多めで歯ごたえがありますが、そんなんお構いなし。これを赤生姜と固めのごはんと一緒にかっこむとそこには至福の瞬間が…。
すぐに喉が乾いてくるので、そしたら安っぽいながらも絶妙な薄味だしの効いた味噌汁で一気に流す。これを数回繰り返してると、あっちゅー間に完食です。

どん亭100502_2

◆とにかくまんぷくにしたい場合、焼肉ライスを特盛にする選択肢もありますが、おいらは普通盛りに『春菊天そば(320円)』を一緒にオーダーするんが定番。スープ熱ですぐにやわくなった春菊天、ゆるめのそば、気持ち甘めの醤油だしですが魚っぽくないニュートラルなスープがうまい。
地方の方にとって東京の立ち食いそばのイメージとして、一般的にドブ水のよーな汁を提供するチェーン系店舗が浮かぶと思いますが、この『どん亭』や山手近辺に展開する『吉そば』を食べると、東京のそばの印象が一変すると思います!

◆焼肉ライスが調理されてる間(実は多少時間がかかるのです)に春菊天そばをあらかた片づけてしまい、メインが来たらブーストかけて一気に食いまくる!何年もご無沙汰やったんで二食いけるやろか?と思ってたけどまったくの杞憂でした。値段も味も変わることなく、おいらにとっての究極の東京立ち食いそばは健在でした。770円でこれだけの幸福感が味わえるとこってちょっとないと思う。ありがとうパートのおばちゃん。また来るぜ!!

◆余談ですが成増にはもうひとつ、おいら的“もう一度食べたい”カレー屋さん『でいぶれーく』があり、そこのビーフカレー(牛肉ブロックとほうれん草がどかーんと乗った欧風カレー)が超絶品でした。たしかおいらが成増を離れた頃と同時期に調布あたりに移転したらしいけど、HPとか見かけたことないんよな~。いつかここも探して訪れたいです。どなたか知ってる方おられたら教えてください!

◆メニュー
・かけそば        220円
・天ぷらそば       320円
・五目炒めライス    500円
・マーボライス      450円
・焼肉ライス(特盛)  550円

◆東武東上線成増駅南口を出たすぐ右側に、印象的な看板があるのですぐわかります。
住所:東京都板橋区成増2-14-5/最寄り駅:成増駅

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード